銀座で約600匹のホタルと出会う!入場無料の「源氏ボタル観賞会」が今年も開催

都会ではほとんど見かけることがない初夏の風物詩・ホタル。暗闇で淡く光る美しい姿は、水の綺麗な小川でしか見られないと思っている人もいるのでは。今年も銀座の和菓子店「宗家 源 吉兆庵 銀座本店」では、2階展示会場にて「源氏ボタル観賞会」を開催。入場無料で約600匹のホタル観賞が楽しめる。

更新日:2019/05/22

今年も“銀座生まれのホタル”が銀座に夏の訪れを告げる
葉にとまったホタルの工芸菓子は1階に展示

今年も“銀座生まれのホタル”が銀座に夏の訪れを告げる

東京の中心地・銀座にある和菓子店「宗家 源 吉兆庵 銀座本店」で毎年この時期に行われている「源氏ボタル観賞会」。都心でたくさんのホタルが見られる貴重な機会で、昨年は1週間で約1670人もの来場客が訪れるほど大好評。16回目となる今年も、6月3日(月)から9日(日)の1週間だけ開催される。

昔の銀座は小川や水路が多く、初夏にはホタルの姿がたくさん見られたのだとか。そんな時代を懐かしむかのように、昨年の観賞会で生まれた卵を岡山まで持ち帰り、自然のなかで元気に育った約600匹の“銀座生まれのホタル”が、展示会場を黄緑色の美しい光で幻想的な空間につくりあげる。

また会場1階には、ホタルが葉にとまって光っている情景を白餡、砂糖、米粉で精巧に再現した観賞用の和菓子も展示している。

和菓子「銀座の蛍」 1個194円

イベント開催中、会場1階の和菓子店「宗家 源 吉兆庵」では、暗い夜を表した小豆羊羹の中に白小豆で淡く光るホタルをうつした和菓子「銀座の蛍」が登場。北海道産の小豆と白小豆を使用していて、さっぱりとした甘さが特徴。

さらに、4階から6階にある季節の新鮮な食材を提供する日本料理店「銀座 松濤」では、6月限定でホタルにちなんだ懐石料理「蛍が舞う頃」をサプライズ演出とともに堪能できる(要予約)。ホタル観賞とあわせて楽しんで。

第16回 源氏ボタル観賞会

開催場所
宗家 源 吉兆庵 銀座本店
開催日程
2019年6月3日(月)~6月9日(日)
開催時間
18:00~21:00(最終日は20:00まで)
入場料
無料
ホームページ
宗家 源 吉兆庵 公式ページ

会場DATA

スポット名
宗家 源 吉兆庵 銀座本店
電話番号
0355375457 0355375457
住所
東京都中央区銀座7丁目8-9 Map
営業時間
平日 10:00~21:00 土・日・祝 10:00~19:00
※1F店舗の時間です。各階で営業時間が異なります。
※ホタルの観賞時間は18:00~21:00(最終日は20:00まで)
定休日
なし

WRITING/AMI OYAMA(OZmall)

  • LINEで送る