音で遊べるカフェ&新感覚のサウンド体験も!ヤマハ銀座ビルに音楽を楽しむ新スポットが登場

ヤマハ銀座ビル  PC

国内最大級の総合楽器店「ヤマハ銀座店」1・2階のフロアが、2020年10月23日(金)に、参加型の音楽体験を提供する「ブラント体験エリア」として装いも新たにオープン。音で遊べるカフェやリアルなライブを体感できるステージなど、誰もが楽しめる音楽コンテンツが揃っている。銀座散策の際には、楽器選びだけじゃない、多彩な音楽体験ができる新スポットをぜひチェックしてみて。

更新日:2020/11/02

【1階フロア】自由に弾ける鍵盤楽器&音を奏でるユニークなテーブルも

ヤマハ銀座ビルkey between people
テーブル型電子ピアノ「key between people」

自由に弾けて、お茶も飲める!テーブル型の電子ピアノ

1階フロアには、誰でも自由に弾くことができて、カフェテーブルとしても利用できるテーブル型電子ピアノ「key between people(キー ビトウィーン ピープル)」が置かれている。

鍵盤を囲むような形でテーブルやベンチが配されているので、演奏者とオーディエンス(聴衆)が一体感に包まれるのも特徴のひとつ。演奏は、銀座通りからウィンドウ越しに見える25面マルチ大型ディスプレイとも連動して、アーティスティックな映像となって映し出される。

将来的には、アーティストによるライブや遠隔セッションも予定されているそうなので、こちらも楽しみ。

ヤマハ銀座ビル カフェスタンド「NOTES BY YAMAHA
カフェスタンド「NOTES BY YAMAHA」

カフェスタンドのドリンクを置くと音を奏でるテーブルも

1階にあるセルフ式のカフェスタンド「NOTES BY YAMAHA(ノーツ バイ ヤマハ)」では、音楽にちなんだメニューがいただける。

たとえば、楽器の「銅鑼(ドラ)」にちなんだ「どら焼き」(330円/テイクアウト324円)は、「小豆餡&栗甘露煮」、「苺餡&バタークリーム」、「白餡&抹茶クリーム」の3種類があり、お土産にもぴったり。

ドリンクでは、ロゴマークをあしらった「カフェラテ」(550円/テイクアウト540円)をはじめ、 「とも クラフトコーラ」(660円/テイクアウト648円)や 「東京生姜店 ジンジャエール」(660円/テイクアウト648円)など、ちょっと個性的なクラフトドリンク類が並ぶ。

さらに、1階にある「music table(ミュージックテーブル)」の上にドリンクのカップを置くと、テーブルに投影された映像と反応して音を奏でる仕掛けも。お茶を飲みながら、自分だけの音を作り出せるのもおもしろい。

Iヤマハ銀座ビル グッズコーナー
グッズコーナー

店舗限定品や企業ミュージアムのオリジナルグッズも販売

店舗限定オリジナルグッズの展示・販売も。ヤマハ浜松本社にある企業ミュージアム「Innovation Road(イノベーションロード)」で販売している楽器や音楽にちなんだグッズが登場する。

オリジナルの「ステッカー」(440円)は、1/2スケールで忠実に再現したギターヘッドのデザイン。12月販売開始予定の「ポストカード」(154円)では、普段見ることのできない楽器・機器の内側が整然と並ぶデザインになっている。

ここでしか買えない銀座のお土産が、またひとつ。音楽好きのパートナーや女友達にも教えてあげて。

【2階フロア】音楽にまつわるメニュー×リアルサウンド体験で音の世界に浸る

ヤマハ銀座ビル カフェラウンジ「NOTES BY YAMAHA」
カフェラウンジ「NOTES BY YAMAHA」

オリジナルメニューで音の世界を味わえるカフェラウンジ

2階のカフェラウンジ「NOTES BY YAMAHA」では、音楽家や楽曲にちなんだオリジナルのモクテル(ノンアルコールカクテル)に、作曲家のエピソードなどを紹介するカードを添えて提供してくれる。

リンゴジュースをベースにしたモクテルの「ウィリアム・テル」(935円)なら、オペラ『ウィリアム・テル』でテルが息子の頭の上にのせたリンゴを弓矢で射るシーンをイメージして、というように。

ほかにも、作曲家・ワーグナーの好物だったというハッシュポテトを使ったロシア風サンドウィッチ「BLINI SANDWICH / ローシュティポテト ハム&チーズ」(1100円)など、音楽カルチャーから発想したラウンジフード&ドリンクメニューがラインナップ。音楽の世界を楽しみながら味わえる。

ヤマハ銀座ビル「Real Sound Viewing
バーチャルライブスペース「Real Sound Viewing」

迫力のリアルサウンド体験や音楽に関するライブラリーも

2階のカフェラウンジを利用すると、フロア内でさまざまな音楽体験ができる。

「Real Sound Viewing (リアルサウンドビューイング)」は、独自技術によって、アコースティックピアノとドラム、ウッドベースでリアルに音が再現されるバーチャルライブスペース。

「スピーカーからではなく、実際の楽器から生の音が出る仕組みなので、迫力あるサウンドが体感できますよ」と、広報担当者さん。11月は3組の人気アーティストが登場する。

また、音楽に関する本が自由に閲覧できるライブラリーもあるので、本を読んだり、音楽を聴いたりとカフェタイムの楽しみ方が広がる。

楽器店のイメージを越えた新スポットで、新しい音楽の世界にふれてみよう。

ヤマハ銀座ビル外観

DATA

スポット名
ヤマハ銀座ビル
電話番号
0335723171 0335723171 ヤマハ銀座ビルインフォメーション
住所
東京都中央区銀座7-9-14 Map
営業時間
11:00~18:30(当面の間)
定休日
当面の間、毎週火曜(祝日の場合は営業)
交通アクセス
東京メトロ銀座線ほか「銀座駅」A3出口より徒歩4分、JRほか「新橋駅」より徒歩7分、都営地下鉄浅草線・東京メトロ日比谷線 「東銀座駅」より徒歩7分
ホームページ
ヤマハ銀座ビル 公式ホームページ

WRITING/NAOKO YOSHIDA

  • LINEで送る