限定グルメも!新しい時代のクリスマスの楽しみ方を提案する「GINZA SIX MOMENT~時をたのしむ待ち合わせ~」

GINZA SIX  PC

パートナーや友人など、大好きな人たちと会うことが制限されるなかで迎えたホリデーシーズン。そこでGINZA SIXでは、2020年11月9日(月)から12月25日(金)までの期間、「GINZA SIX MOMENT~時をたのしむ待ち合わせ~」と題したクリスマス企画を展開する。施設内の各所に「新しい待ち合わせ」スポットが現れ、華やかなアートや限定グルメも登場。会える喜びを、特別な時間で彩って。

更新日:2020/11/24

GINZA SIX ART CONTAINER
GINZA SIX ART CONTAINER 

ニューノーマル時代の新しい待ち合わせは好きなアートの前

待ち合わせは、誰もが目印にできる分かりやすい場所に集中するものだけれど、密を避けたいニューノーマル時代には“新しい待ち合わせ”があっていい。

GINZA SIXでは、2021年2月23日(火・祝)までの期間、GINZA SIXの館内各所に「新しい待ち合わせ」としてさまざまなサイズのアートコンテナが出現する「GINZA SIX ART CONTAINER」を開催。ここでは、各分野で活躍する8名のクリエイターやアーティストのアート作品が、コンテナで展開される。

GINZA SIXを待ち合わせ場所として約束し、当日に作品キャプションの二次元コードからアクセスすると、作品情報とその場所を待ち合わせ相手に簡単に送信できる。

好きなアートコンテナの前で、密を避けて相手を待ちながらクリエイティブな時間を楽しみたい。

≪Prismatic Cloud≫
「Prismatic Cloud」

中央吹き抜けの巨大な光の彫刻もライトアップで華やかに

GINZA SIXの象徴的なアートと言えば、やはり中央の吹き抜けを飾る作品が目を引く。現在展示中のアーティスト・吉岡徳仁によるアートインスタレーション「Prismatic Cloud」は、巨大な雲をイメージした光の彫刻。

2021年2月下旬(予定)までは、この作品をムービングライトで演出するスペシャルライトアップを実施中。ホリデーシーズンにふさわしい、華やかなきらめきを楽しめる。

さらに12月上旬からは、GINZA SIX 公式ホームページで作品の一部を360度3DのVRでも鑑賞できるそう。オンラインで見るのと、リアル体験の違いも感じ取って。

「GINZA SIX ART RAMBLING」
「GINZA SIX ART RAMBLING」エリン ディー ガルシア

アートを巡る館内散策で海外から寄せられた作品を楽しむ

数々の展示作品とあわせて注目したいのが、館内でアートを楽しむイベントとして、2021年2月23日(火・祝)まで開催中の 「GINZA SIX ART RAMBLING」。Rambling(ランブリング)というのは、歩くこと自体が目的ではなく、何かをしながらぶらぶらとそぞろ歩くこと。

期間中は館内の9カ所で、グローバルに活動する海外アーティストの作品が展示される。たとえばロサンゼルスを拠点に活動するエリン デイー ガルシアは、浮遊し、重なり合うカラフルな大型の作品が特徴。

ほかにも、イギリスを拠点とするニースデン コントロールセンターや、オーストラリア出身のベッキー・オーピンらのポジティブなメッセージに富んだ作品が並ぶ。

GINZA SIXを散策するように歩いて、海外の多彩なアートとそのメッセージを体験しながら、新しい発見を楽しもう。

アート巡りと一緒に楽しみたい!GINZA SIX限定クリスマスメニュー

THE GRAND GINZA「ディナー・ド・ノエル」
THE GRAND GINZA「ディナー・ド・ノエル」1人16500円(サービス料別)、提供期間:12/19(土)~12/27(日)/予約期間:12/27(日)まで

特別なクリスマスディナーも“おうちクリスマス”も

館内では、クリスマスの食卓を飾る豪華なメニューや、“おうちクリスマス”にぴったりのパーティグルメも多数登場する。

大切な人とゆっくりクリスマスディナーを味わいたいなら、優雅なダイニング空間「THE GRAND GINZA」(13階)の「ディナー・ド・ノエル」(1人16500円、サービス料別)を。

山形牛のサーロインステーキ、伊勢海老のビスク、舌平目のブレゼなど、フレンチの技法を活かした特別メニューがいただける。さらにデザートには特製ブッシュ・ド・ノエルも登場するので、クリスマスらしいひとときを過ごせるのも嬉しい。

ビストロ オザミ「フォアグラとトリュフのピラフを詰めたまるごとローストチキン」
ビストロ オザミ「フォアグラとトリュフのピラフを詰めたまるごとローストチキン」5400円、GINZA SIX限定、販売期間:11/9(月)~12/25(金)まで  ※50食限定・3日前までに要予約。予約期間:12/25(金)まで、受渡期間:12/27(日)まで

カジュアルにフレンチを楽しめる「ビストロ オザミ」(6階)には、GINZA SIX限定メニューとして「フォアグラとトリュフのピラフを詰めたまるごとローストチキン」(5400円)がお目見え。

こちらは、岩手県産みちのく清流どりを丸ごと焼きあげた本格ローストチキンで、フォアグラとトリュフのピラフが詰まったゴージャスな逸品。ジューシーな丸鶏と風味豊かなピラフの、味のマリアージュが堪能できる。“おうちクリスマス”を盛りあげる、メインディッシュとしておすすめ。

待ち合わせもアートもグルメも、新しい時代に合わせたスタイルで、思い思いに楽しもう。

イベントDATA

GINZA SIX ART CONTAINER
期間:~2021/2/23(火・祝)
場所:館内各所8カ所 (B1F、2~6F、RF) ※RFは12/1(火)より
※2020/12/1(火)~25(金)はクリスマスバージョンで展開
Prismatic Cloud スペシャルライトアップ
期間:2021年2月下旬(予定)まで
場所:2F中央吹き抜け
※12月上旬からはGINZA SIX 公式ホームページで作品の一部を360度3D-VR視聴開始予定
GINZA SIX ART RAMBLING
期間:~2021/2/23(火・祝)
場所:館内各所9カ所 (B1F、3~6F、RF)

DATA

スポット名
GINZA SIX
住所
東京都中央区銀座6-10-1 Map
営業時間
B2~5F ショップ10:30~20:30
6F・13F レストラン11:00~23:00
※一部の店舗を除く
交通アクセス
東京メトロ銀座線ほか「銀座駅」A3出口より徒歩2分、日比谷線ほか「東銀座駅」A1出口より徒歩3分、有楽町線 「銀座一丁目駅」9番出口より徒歩8分、日比谷線ほか「日比谷駅」A2出口徒歩9分、JRほか「有楽町駅」銀座口出口より徒歩10分、JRほか「新橋駅」銀座口出口より徒歩10分
※東京メトロ「銀座駅」「東銀座駅」、都営地下鉄「東銀座駅」よりB2Fへは、直結の地下連絡通路あり
駐車場
300円/30分、購入割引サービスあり、営業時間6:00~26:00
ホームページ
GINZA SIX 公式ホームページ

WRITING/NAOKO YOSHIDA

  • LINEで送る