東京ミッドタウン日比谷で初のマルシェ開催!「食」をテーマに、食べて学んで楽しんで

Hibiya Q Marche イメージ

Hibiya Q Marche イメージ

2018年3月に開業して初めて、実りの秋を迎える東京ミッドタウン日比谷。日比谷ステップ広場では、初となる食のイベント「Social Good+食Week(ソーシャルグッドな食ウィーク)」を開催する。期間中は“食”をテーマにしたセッションが行われ、2018年9月20日(木)から23日までは広場で食の課題に取り組む生産者たちによる初のマルシェも実施。こだわりのマルシェで、“食”について考えながら、おいしい秋を楽しもう。

更新日:2018/09/15

東京ミッドタウン日比谷 初マルシェHibiya Q Marche 株式会社有鄰:コンフィチュール
株式会社有鄰:コンフィチュール

復興支援への思いを込めた岡山産・桃のコンフィチュール

東京ミッドタウン日比谷の日比谷ステップ広場で開催される「Hibiya Q Marche(ヒビヤキューマルシェ)」では、全国各地で食を通して社会の課題に取り組む生産者が出店する。

岡山県倉敷市の株式会社有鄰(ゆうりん)は、被災地の支援に役立つ製品としてコンフィチュール(ジャム)を販売。こちらは7月の西日本豪雨で大きな被害を受けた岡山県の、傷ついて贈答用として出荷できなくなった桃を買い取り、復興への思いを込めて自社の厨房で手づくりしたという。おいしくいただくことで、支援にもつながるのが嬉しい。

普段はミカンやショウガなど季節の野菜やフルーツを使ってコンフィチュールを作っているそうで、これらの商品もマルシェに並ぶ予定。桃と一緒に、岡山の季節の味を堪能したい。

東京ミッドタウン日比谷 初マルシェHibiya Q Marche 農人たち:野菜
農人たち:野菜

人気レストランを支えるオーガニック野菜や国産蜂蜜も登場

東京ミッドタウン日比谷1階の人気レストラン「Buvette(ブヴェット)」とゆかりのある、“ファーマーズ&フレンズ”が出店。

“ファーマーズ&フレンズ”は、ブヴェットと親交が深く、実際に店舗で作物や作品を使用しているこだわりの生産者やアーティストたちのこと。

例えば、農薬を使わず有機肥料のみの野菜作りを実践している宇都宮市の「農人たち」は、土壌づくりに力を入れたオーガニック野菜を提供する。また、横浜市の「まじめな蜂蜜」からは、国内で6%しか流通していない貴重な国産蜂蜜が出品。非加熱の純粋蜂蜜は、本来の味と香りをそのまま味わえるそう。

さらに、6階のガーデンレストラン「DRAWING HOUSE OF HIBIYA(ドローイング ハウス・オブ・ヒビヤ)」や、B1階のお野菜カフェ「Mr.FARMER(ミスターファーマー)」で使われている野菜なども出店されるので、購入して自宅でおしゃれごはんを再現するのも楽しい。

東京ミッドタウン日比谷 初マルシェHibiya Q Marche 前田龍珠園:日本ワイン
前田龍珠園:日本ワイン

自然農法の貴重な国産ワインやソムリエ厳選オリーブオイル

山梨県勝沼町の「前田龍珠園」からは、除草剤や化学肥料を一切使わない自然農法のブドウだけで造ったワインが登場。ブドウ本来の味わいを存分に引き出せるように土作りからこだわり、できるだけ樹で完熟させ、一つひとつ手摘みで収穫し、とにかく手をかけることを惜しまずに作った渾身のワインが揃う。

調味料では、オリーブオイルソムリエが厳選したオイルを提供する「ゴープレミア」が出店。自然素材だけで香り付けをした、香料や添加物を使わないフレーバーオイルなどがあり、正しい使い方や新しいオイルの新しい楽しみ方を提案してくれるとか。

このほか、都内の有名ホテルでアフタヌーンティーのジャムバーにも採用されているという、長野県佐久市の「ル・コタージュ」が作る手作り無添加ジャムなどもあり、高品質なこだわりのアイテムが揃っている。

東京ミッドタウン日比谷 初マルシェHibiya Q Marche たべられる花屋
たべられる花屋 EDIBLE GARDEN:食用花 ※22・23 日のみ出店

星つきレストラン愛用の食用花やお米。キッチンカーも登場

珍しい食用花を扱う「エディブルガーデン」は、障がい者福祉施設で丹精込めて育てられた農薬不使用のエディブルフラワー。そして長崎県島原市からは、山の恵みたっぷりの田んぼとミネラル豊富な湧き水で育てたおいしいお米「宮崎一家の雲仙島原湧き水米」が出品される。この食用花やお米のラインナップには、星付きレストランで愛用されるものもあるという。こちらの2店は、9月22日(土)、23日(日)のみの期間限定。

最初の2日間は21時まで営業するので、平日の仕事帰りにちょっと寄ることもできる。会場には、東京ミッドタウン日比谷の人気シーフードレストラン「Varmen(ヴァーマン)」の限定メニューが味わえるキッチンカーなども登場して飲食も楽しめるので、こちらも要チェック。

“食”にこだわりと情熱を持った生産者さんたちと直接お話もできるから、いろんな気付きも得られそう。楽しみながら“食”を学べるマルシェで、秋の一日を有意義に過ごしてみては。

東京ミッドタウン日比谷 外観

イベントDATA

イベント名
Social Good+食Week「Hibiya Q Marche」
開催場所
東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場
開催日程
2018/9/20(木)~23(日)
開催時間
9/20(木)、21(金) 14:00~21:00(キッチンカー:11:30~21:00)
9/22(土)、23(日) 12:00~19:00(キッチンカー:11:30~20:00)
アクセス
東京メトロ千代田線ほか「日比谷駅」直結、有楽町線「有楽町駅」より徒歩4分、丸ノ内線ほか「銀座駅」より徒歩5分、JR「有楽町駅」より徒歩5分
ホームページ
東京ミッドタウン日比谷 HP

WRITING/NAOKO YOSHIDA (はちどり)

  • LINEで送る