東京・銀座「METoA Ginza」で「Water Journey in Ginza ― 水の循環でつながる世界」を開催中

メトア銀座

東京・銀座の三菱電機イベントスクエア「METoA Ginza」(メトアギンザ)では、12月12日(水)まで“水の循環”をテーマにしたイベント「Water Journey in Ginza ― 水の循環でつながる世界」を開催中。巨大バーチャルアクアリウムでマナティーとふれあったり、水がキレイになるテクノロジーを体験したりと、大人も子どもも楽しめるコンテンツが盛りだくさん。最新テクノロジーを体感しよう。

更新日:2018/11/09

メトア銀座

バーチャルアクアリウムを泳ぐマナティーとのんびりふれ合おう

「METoA Ginza」はさまざまなイベントや展示を通して、三菱電機のテクノロジーを見て、触れることができる体験型施設。

今回のイベントの目玉は、2F「METoA VISION(メトアビジョン)」で行われる三重県の鳥羽水族館監修の「マナティーと光のアクアリウム」。壁一面に広がる大迫力のMEToA VISIONと床面を活用した巨大バーチャルアクアリウムに、マナティーが登場。
訪れる時間帯によって、水の画面の光が変化するので、異なる表情を楽しめるほか、来場者がマナティーに対してアクションを起こすと、エサを食べたり、泡の輪っかをくぐったり・・・。また、水が汚れてくるとオゾンの泡が現れて、水をキレイにするシーンも。
画面いっぱいの水空間を悠々と泳ぐマナティー達とふれ合いながら癒やされよう。

メトア銀座

大人も思わず夢中に!水をキレイにするテクノロジーを楽しみながら体験

3Fでは、日本の水事情や水の循環を学びながら、三菱電機の水をキレイにするテクノロジーなどが楽しめる。「オゾンクリアチャレンジ」では、マナティーの水槽や、私達が日頃利用している水道水の浄化にも使われている「オゾナイザー」のオゾンで水がキレイになる仕組みを体験。

また、人気の「マイクロバブルシューティング」は、直径約0.1ミリ以下の微細な泡“マイクロバブル”で、油汚れを取り除く体験ができるシューティングゲーム。画面に映し出される部品などの対象物を狙い撃ち! 制限時間内にどれだけ汚れが取り除けるか、チャレンジしよう。
このほか、話題のAR技術を使って、銀座にいる身近な生き物を探す「SEEK“AR” in Ginza(シーカーインギンザ)」もぜひ体験してみて。

メトア銀座

限定メニューとして、フルーツたっぷりのシュワシュワドリンクが登場

たくさん遊んだら、1F「METoA Cafe & Kitchen」でひと休み。ヘルスコンシャスなオーストラリアのライフスタイルをコンセプトにしたこちらのカフェでは、スーパーフードやエディブルフラワーを使ったメニューや、パンケーキが大人気。

また、「Water Journey in Ginza」開催中は“水の循環”をイメージしたコラボレーションメニュー「マーブルゼリースパークル」(734円)も限定販売。炭酸水とエルダーフラワーのクラッシュゼリーに洋梨、ぶどう、黄桃を合わせた爽やかなドリンクで、+100円で炭酸水をスパークリングワインに変更も可能。1日限定20食なのでお早めにどうぞ。

メトア銀座

DATA

スポット名
METoA Ginza
電話番号
0355377411 0355377411
住所
東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座内 Map
営業時間
11:00~21:00(1Fカフェのみ~23:00/L.O.22:00)
定休日
なし
交通アクセス
東京メトロ「銀座駅」C2、C3出口よりすぐ
料金
無料
開催期間
12月12日(水)まで
ホームページ
METoA Ginza 公式サイト

WRITING/MINORI KASAI

  • LINEで送る