川遊びや手ぶらグランピングがかなう、「ときたまひみつきち COMORIVER」が埼玉県ときがわ町にオープン

自然豊かな埼玉県ときがわ町の都幾川沿いにある「ときたまひみつきち COMORIVER(コモリバ)」は、2018年7月14日(土)にオープンしたばかり。1日6組限定のテントやキャビンで、喧騒から離れたプライベートなグランピングを体験できる。清らかな水辺で川遊びをしたり、本格グリルを使ってBBQをしたり、童心に返ってアウトドアを満喫して。東京駅から電車で約2時間、非日常感あふれる秘密基地の魅力をご紹介。

更新日:2018/08/10

スパイスやハーブに包まれる五感の探検を。1日6組限定の秘密基地

グランピングサイト

清流沿いでプライベートBBQを満喫

都心から車で約1時間半とアクセス抜群の「ときたまひみつきち COMORIVER」には、埼玉県ときがわ町の自然豊かな里山の風景が広がる。「Spice&Harbs、五感の探検」をテーマに、敷地内にグランピングを体験できるテントサイトやキャビンをはじめ、日帰りで利用できるBBQ場、スパイスやハーブ、地元食材にこだわったカフェが揃う。

埼玉県内を流れる一級河川・都幾川沿いのため、河原で川遊びを楽しめるのも魅力のひとつ。また、BBQ用の食材や器具はすべて用意されているため、手ぶらで訪れられるのがうれしい。

上)キャビン内観 左下)キャビンのデッキ 右下)グランピングサイトのアウトドアリビング

快適なキャビンや川辺のテントに滞在

ゆっくりと過ごすなら、2組限定の川辺のグランピングサイト、または4組限定のキャビンに泊まろう。BBQグリルやテーブル、イス、食器類など、必要なものが揃っている。

グランピングサイトには、イギリス製の最高級ベルテント「ULTIMATE PRO」が張られており、ワイルドかつおしゃれな雰囲気たっぷり。100%コットンのため通気性がよくUV加工がされていて紫外線をカットするなど、デザイン性だけでなく機能性を兼ね備えている。

一方、キャビンは木の質感を活かしたシンプルでこじんまりと居心地のよい空間に。IHコンロやケトル、冷蔵庫、トイレ、洗面台、シャワーといったホテルライクな設備に加え、高級家電ブランド「バルミューダ」のトースターまで完備。朝ごはんには憧れのトースターを使って、焼きたてのベーグルを味わう幸せもお試しできる。

本格グリルで楽しむアウトドアクッキング

食事はグランピングサイトならタープの下のアウトドアリビング、キャビンならテラスにて。フロントでのチェックイン時に夕食のBBQ食材と朝食セットを受け取ろう。

必要な道具は揃っているので、説明書を読みながら自分たちで調理を楽しめる。BBQの本場アメリカで最大のシェアを誇るトップブランド「WEBER」のグリルが備わるテントでは、夕食の火起こしはスタッフが手伝ってくれるので安心して。キャビンの場合はガスを使用したグリルや室内のIHコンロを使うので、操作が楽ちん。

ディナーには、ソルベ風ガスパチョの前菜から始まり、チーズ&クラッカー、埼玉野菜のカップサラダなど全7品が登場する。地元精肉店おすすめのチキンプランクまたはサーモンプランク、埼玉県産深谷牛ステーキ、キノコとチーズのスキレットリゾット、焼きマシュマロといった、地元食材とハーブやスパイスを使ったメニューがずらり。朝食は野菜やハーブソーセージをベーグルにサンドし、ヨーグルトとコーヒーとともに味わって。

ランチやコーヒータイムは敷地内のカフェへ

施設内に同時オープンした「ときたまカフェ」では、ときがわ町の「とうふ工房わたなべ」や「酒本精肉店」、上尾市の「井上スパイス」など地元のお店とコラボしたこだわりのメニューを堪能できる。なかでも自分でスパイスを調合する、「スパイス調合セット」付きのカレーがいちおし。「コモリバ特製チキンスープカレー」(1280円)や「とうふ工房わたなべの厚揚げ豆腐と10種の地元野菜カレー」(1680円)など種類豊富なので、好きなメニューを選ぼう。

店内には、旅やアウトドア、スパイスをテーマにした書籍がたくさん並び、電源付きのワーキングスペースも備わる。グランピングの合間に、スペシャルティコーヒーを片手にゆったりとした午後のひとときを過ごしては。

DATA

スポット名
ときたまひみつきち COMORIVER(コモリバ)
電話番号
0493-81-5477
住所
埼玉県比企郡ときがわ町本郷930-1
定休日
通年営業 ※ただし、施設の休館日、一部サイトの休業日、メンテナンスを除く
交通アクセス
[車] 関越自動車道「嵐山小川」ICより約20分、「東松山」ICより約30分 [電車・バス]JR八高線「明覚駅」下車、バス停より[と01]せせらぎバスセンター行き「せせらぎバスセンター」下車、徒歩約11分 ※「明覚駅」よりタクシー約7分、徒歩約30分(目安距離2.2km)
オープン日
2018年7月14日(土)
料金
グランピングサイト:1サイト1泊39000円~(朝夕2食付き・定員大人1~3名)、キャビン:1部屋1泊22500円~(朝夕2食付き・定員大人1~2名)
駐車場
全20台・無料 ※1サイトにつき1台まで乗り入れ可
ペット
△ ※リード利用でグランピングサイトのみOK
付帯設備
Wi-Fi(カフェ、キャビン)、トイレ、AC電源(カフェ、キャビン)
付帯施設
ときたまカフェ
ホームページ
ときたまひみつきち COMORIVER

こちらもCHECK!

グランピングで快適&ラグジュアリーな手ぶらキャンプ体験

グランピングで快適&ラグジュアリーな手ぶらキャンプ体験

屋外で過ごすのが心地いい行楽シーズンにぴったりな関東の最旬グランピング施設をご紹介! 今や「手軽にアウトドアを満喫したい」という願いをかなえてくれるラグジュアリーな手ぶらキャンプ“グランピング”は、レジャーシーンに欠かすことができないほど人気に。テントやコテージ、シェフが作るコース料理に自分で楽しむアウトドア飯など、バリエーションも多彩。今度の休日には、グランピングで豪華なキャンプ体験を楽しんで

WRITING/NOZOMI SUZUKI

  • LINEで送る