赤坂インターシティAIRの緑あふれる商業ゾーンに個性豊かなカフェ&レストランが新登場!

更新日:2017/10/14

赤坂・虎ノ門エリアの新しいランドマークとして誕生した複合施設「赤坂インターシティAIR」。2017年9月29日(金)に商業ゾーンがオープンして、5000㎡を超える緑地を囲む“風と緑のテーブル”エリアに、15店舗の個性豊かなレストランやカフェが登場。緑豊かな空間の中で、それぞれの味わいを楽しみながらくつろげそう。ラインナップの中から気になる店舗をいくつかご紹介するので、目的やメンバーに合わせてチェックして。

パリヤ
パリヤ「5デリプレート」1944円 18種類のデリ・キッシュ・スープ・焼き菓子から5品、パン、コーヒー、ティーがおかわり自由(コーヒー、ティーは17時までのランチタイムのみ)

彩り豊かなデリが常時18種類!お好きなデリを選べるデリプレートがおすすめのデリカテッセン「パリヤ」

昨年20周年を迎えたデリカテッセン「PARIYA(パリヤ)」は、新鮮な野菜や魚介、肉にスパイスやハーブを織り交ぜた、ヘルシーで彩り豊かなデリを常時18種類のラインナップで提供する。テイクアウトできるデリは1品が432円からで、18種類のデリ、キッシュ、スープ、焼き菓子から3品とパンを1つ選べる「3デリランチボックス」(1404円)、4品とパンを1つ選べる「4デリランチボックス」(1620円)なども。

さらに、木々に囲まれた、自然の光が差し込む明るい店内でいただくなら、お得な「5デリプレート」(1944円)がおすすめ。こちらは、5品を選べる上に、17時までのランチタイムにはパン、コーヒー、ティーがおかわり自由に。色とりどりのデリから選ぶ楽しさや、自分好みにあれこれ組み合わせできるプレートは、毎日でも味わいたくなるかも。

ディーン&デルーカ
アーティザンテーブル・ディーン&デルーカ「アーティザンボード」本日のシャクータリー&自家製アペタイザー 1944円

アラカルトとコース、2つのフロアで旬を味わう「アーティザンテーブル・ディーン&デルーカ」

メゾネットタイプのレストラン「アーティザンテーブル・ディーン&デルーカ」は、1階がアラカルトメニュー、2階がコースメニューと、フロアごとに異なったスタイルで展開。1階は気のおけない仲間と楽しめるアラカルトメニューを提供する。写真は、ソーセージやハムなど4種類のシャクータリーと季節の野菜やフルーツなどが選べる、自家製アペタイザーのボード「アーティザンボード」(1944円)。このほかにも、サラダやグリル料理などがいただける。1階のバーでは、季節の果物などを使ったカクテルと、ここだけでしか食べられないお酒によく合うチョコレートやスイーツもあるから、少し大人な夜を楽しみたいときにもよさそう。

2階で提供されるのは、ディナー10品のコースメニュー(12960円)のみだけど、メニューは2週間に一度変更されるそう。シェフたちが3ヵ月交代で、旬の味わいをそれぞれのスタイルで創り出し、目の前のシェフズカウンターで仕上げる料理は、その時期しか味わえない貴重なひと皿になるはず。

WHYNOT
WHY NOT

バリスタがいれる高品質のコーヒーを格安で楽しめるコーヒースタンド「WHY NOT」

コーヒースタンド「WHY NOT(ワイノット)」では、国内外で指導者としても活躍するバリスタ・田島佳幸が、1杯ずつ丁寧にいれる深い味わいのコーヒーが味わえる。オフィスワーカー向けの「TODAY'S coffee(トゥデイズ コーヒー)」(350円)は、高品質のコーヒーが格安でいただける、注目の1杯と言えそう。時間があれば、バリスタがコーヒーのおいしい淹れ方も教えてくれるとか。

コーヒーのほかに、ヘルシーな全粒粉のシナモンロールや、自家製ベーコンを使ってパン自体をくん製したベーコンエピ、そしてカレーパン専用のサクサク生地に、尾崎牛(宮崎)の牛スジを使ったオリジナルカレーを包み込んだ「尾崎牛もつカレーパン」など、1階にある話題のレストラン「COURTESY(コーテシー)」のパンが食べられるのも嬉しいところ。店の目前に広がる木々を見ながら、ラウンジで個性的なパンと一緒に本格的なコーヒータイムを。

ロウリーズ
ロウリーズ「プライムリブ」 ※写真はイメージ

高級プライムリブ専門店「ロウリーズ」では5種類のカットが選べる! それぞれ個性的な店を使い分けて

タワー棟の3階にある高級プライムリブ専門店「ロウリーズ」は、1938年にアメリカ・ビバリーヒルズに誕生した老舗で、日本では国内3店目となる。プライムリブというのは、特製スパイスを塗った上質な骨付き牛肉をじっくり焼き上げたローストビーフのことで、こちらでは5種類のカットで提供される。日本限定の小さなカット「トーキョーカット」(120 g・4000円)から、骨付きの特大カット「ダイヤモンド・ジム・ブレーディーカット」(690g・9600円)まであり、いろんなサイズを選べるから、肉好きの彼も大丈夫。

天井高が5メートルもあるダイニングはラグジュアリーな内装で、丸い背もたれに囲まれたソファーテーブルなら、カップルや少人数の女子会にも最適。さらに、カフェバー&ラウンジ「Frank Bar(フランクバー)」もあるので、東京でしか味わえないカクテルやバラエティ豊富なクラフトバーボンをちょっと呑みたいときも、高級感はそのままにカジュアルな雰囲気でゆったり過ごせる。

いろんなスタイルのグルメスポットが集まった赤坂インターシティAIRで、昼も夜も、ウィークデーもホリデーも、個性的なお店を使い分けながら楽しんで。

外観

赤坂インターシティAIR

東京都港区赤坂1-8-1
アクセス:東京メトロ銀座線ほか「溜池山王駅」直結、千代田線ほか「国会議事堂前駅」より地下通路経由で直結

WRITING/NAOKO YOSHIDA (はちどり)

  • LINEで送る

TOP