朝のグラノラが夜のシメメニューに変身!ギルトフリーな「シメグラノラ」を人気居酒屋で

飲みの〆といえばラーメンやお茶漬けの印象が強いですが、最近は夜パフェブームもあり、スイーツでシメる人も増えていますよね。食事の最後にいただくシメの一品、それはそれはおいしいですが、夜という時間帯もあってカロリーや脂質が気になる・・・。今回は、シメにスイーツは欠かせない・編集Cが、脂質&カロリーオフで、夜食につきものの罪悪感がないシメスイーツ「シメグラノラ」8品を試食しに行ってきました。

更新日:2018/08/02

今回向かったのは、日比谷駅からほど近い人気居酒屋ビル「日比谷産直飲食街」。地下1階から地上3階までの4フロアには、コンセプトの異なる居酒屋がそれぞれ入っていてお仕事帰りの方で連日にぎわっています。
居酒屋といえば飲み会、飲み会といえばシメ! ということで、こちらで2018年8月13日(月)まで提供されているのが、朝食としておなじみの「フルーツグラノラ」を使った「シメグラノラ」8品。シリアル食品ブランド「ケロッグ」と日比谷産直飲食街がコラボして生まれたこの限定メニューは、脂質ハーフの「フルーツグラノラ ハーフ」シリーズが使われているのが特徴で、脂質やカロリーを気にせずにおいしいスイーツを楽しみたいという〆スイーツ派の人に嬉しい“ギルトフリー”な一品です。

(写真左)黒蜜塩わらび餅と“フルーツグラノラ ハーフ”のシメグラノラ431円(写真右)マンゴーヨーグルトと“フルーツグラノラ ハーフ”のシメグラノラ863円

食べ応えのあるグラノラが満足度◎
マンゴーと黒蜜わらび餅の絶品シメメニュー

こちらがシメグラノラです。居酒屋らしくビールジョッキや枡に盛り付けられていて、写真映えもばっちりですね。それぞれの店舗で2メニューずつ、計8品が提供されているので、今回はわたし的イチオシメニューの、B1階「炉端貝○」で楽しめる2品を紹介します。まず1品目は、「マンゴーヨーグルトと“フルーツグラノラ ハーフ”のシメグラノラ」! ごろごろとしたマンゴー果肉の甘さに、上からかけられたヨーグルトソースのさっぱり感がアクセントになった爽やかな味わいです。グラノラはもちろん、マシュマロや寒天なども入っていて、食べ進めるごとに食感が変わるので、最後まで飽きずに食べられました。
2品目の「黒蜜塩わらび餅と“フルーツグラノラ ハーフ”のシメグラノラ」は、わらび餅と黒蜜ソースの間違いない組み合わせに、グラノラの洋テイストが合わさった1品。塩わらび餅のほのかなしょっぱさが黒蜜とグラノラの甘さを引き出しています。どちらもとってもおいしいので、ぜひ試してみてくださいね。

豆腐やとうもろこしのパフェも!?
おうちで再現できるレシピも公開

また、1階「魚○本店」では、コーヒーの苦味と和の甘味が調和した「抹茶あんこと“薫るコーヒー グラノラ ハーフ”のシメグラノラ」、まるでプリン感覚の「黒蜜豆腐と“薫るコーヒー グラノラ ハーフ”のシメグラノラ」をオーダー可能。2階「牛○本店」では、野菜をおいしくアレンジした「黒蜜さつまいもと“薫るコーヒー グラノラ ハーフ”のシメグラノラ」と「トマト豆腐と“フルーツグラノラ ハーフ”のシメグラノラ」を、3階の「都久志屋」では「オレンジヨーグルトと“フルーツグラノラ ハーフ”のシメグラノラ」「とうもろこしと“薫るコーヒー グラノラ ハーフ”のシメグラノラ」を楽しめます。

このビルでは、ほかの階にあるお店のメニューも出前できるので、いろんな種類を注文して友だちとシェアしてみるのもよさそうです。期間中にお店に行けなくても、ケロッグの特設サイトでシメグラノラのレシピが公開されているから、おうちで作って夜のデザートタイムにじっくりと楽しむこともできますよ。こちらのシメグラノラを注文できるのは2018年8月13日(月)まで! みなさんもぜひヘルシーでおいしいシメグラノラを試してみてくださいね。

ギルトフリーなシメメニュー「シメグラノラ」

スポット名
日比谷産直飲食街
電話番号
B1F/炉端貝○ 03-6550-8289
1F/魚○本店 03-6550-8191
2F/牛○本店 03-6550-8166
3F/都久志屋 03-6550-8178
住所
東京都千代田区有楽町1-2-4
営業時間
24時間営業
交通アクセス
東京メトロ日比谷線日比谷駅A1出口より徒歩2分
販売期間
~2018年8月13日(月)
提供可能数
各メニュー1日10食限定
提供メニュー
■B1F/炉端貝○:
マンゴーヨーグルトと“フルーツグラノラ ハーフ”のシメグラノラ(863円)
黒蜜塩わらび餅と“フルーツグラノラ ハーフ”のシメグラノラ(431円)
■1F/魚○本店:
抹茶あんこと“薫るコーヒー グラノラ ハーフ”のシメグラノラ(863円)
黒蜜豆腐と“薫るコーヒー グラノラ ハーフ”のシメグラノラ(431円)
■2F/牛○本店:
黒蜜さつまいもと“薫るコーヒー グラノラ ハーフ”のシメグラノラ(863円)
トマト豆腐と“フルーツグラノラ ハーフ”のシメグラノラ(431円)
■3F/都久志屋:
オレンジヨーグルトと“フルーツグラノラ ハーフ”のシメグラノラ(863円)
とうもろこしと“薫るコーヒー グラノラ ハーフ”のシメグラノラ(431円)
公式サイト
ケロッグ ギルフリ プロジェクト
  • LINEで送る