キュートな絵本の世界を再現!東京・銀座の「マロニエゲート銀座1」に「ペネロペカフェ」がオープン

ペネロペカフェ

東京・銀座のマロニエゲート銀座1内のカフェ「サンデーブランチ」では11月27日(火)から2019年3月31日(日)まで、世界中で愛されている絵本「ペネロペ」の誕生15周年を記念して「ペネロペカフェ」をオープン。ペネロペや、ペネロペのファミリーをモチーフにしたメニューの数々は、どれも食べるのがもったいないほどのかわいさ! 限定グッズの販売も予定されているので、ペネロペファンは要チェック

更新日:2018/11/27

ペネロペカフェ
「パパのビーフシチュープレート」(1902円)

今年で誕生15周年!ペネロペのアニバーサリーを一緒にお祝いしよう

2003年にフランスで誕生したペネロペは、日本をはじめ世界中で愛されている絵本シリーズ。愛らしくて、うっかりやさんなところもあるペネロペに、幼い頃から絵本やアニメで親しんでいる人も多いのでは?

そんなペネロペの誕生15周年を記念してオープンする「ペネロペカフェ」では、注目のハーブ“バタフライピー”で色づけしたごはんで作ったペネロペに、野菜と海老のオムレツのお布団を添えた「おやすみなさい、ペネロペ」(1706円)や、お話に出てくる「パパのビーフシチュープレート」(1922円)など、ペネロペの世界を表現したオリジナルメニューを展開。キッズプレートやベビー用に離乳食も用意されているから、家族揃って楽しめるのが嬉しい。

ペネロペカフェ
「ファミリーガトーショコラ」(1ピース810円)

ペネロペファミリーを散りばめたケーキや、ドリンクもおすすめ

期間中は、スイーツやドリンクメニューにもペネロペ達が登場。チョコレートケーキをペネロペファミリーのクッキーでデコレーションした「ファミリーガトーショコラ」(1ピース810円)をはじめ、ケーキは常時3種類を用意。

苺ミルクとソフトクリームを組み合わせた「ペネロペのストロベリークリーム」(1296円)や、ペネロペのアートシュガーとコースター付きの「ペネロペシュガーのミルクティ」(972円)も自信作。
ケーキは月ごとに変わるほか、クリスマスシーズン限定メニューなども登場するので、何度でも足を運びたくなる。

ペネロペカフェ
店内イメージ

フォトジェニックな店内で、ペネロペと一緒に写真を撮ろう!

店内はペネロペの絵本アートで装飾され、各テーブルにはペネロペの絵本やぬいぐるみも! ペネロペの大きなぬいぐるみと一緒に撮影できるフォトスポットでは、SNSに上げたくなるような写真が撮れる。
このほか、ショップではマグカップやTシャツ、アートシュガーをはじめ、ペネロペカフェ限定アイテムなどオリジナルグッズを販売。

混雑が予想されるため、座席は予約優先。予定が決まったら、公式サイトから予約の上でお出かけするのがおすすめ。

ペネロペカフェ

DATA

スポット名
ペネロペカフェ
電話番号
0335673366 0335673366
住所
東京都中央区銀座2-2-14 マロニエゲート銀座1 4F「SundayBrunch銀座店」内 Map
営業時間
11:00~21:00(LO19:50)※ケーキ&ドリンクはLO2030
定休日
なし
交通アクセス
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」4番出口より徒歩2分
開催期間
2018/11/27(火) ~ 2019/3/31(日)
ホームページ
「ペネロペカフェ」HP&予約受付

WRITING/MINORI KASAI
※記事は2018年11月27日現在の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

  • LINEで送る