新米で作った生まれたての日本酒を味わおう!汐留地下歩道で、茨城のお酒と食のイベント

更新日:2019/01/22

2019年1月28日(月)〜2月1日(金)まで、汐留公共地下歩道のイベントスペースで茨城の新酒や食を堪能できるイベント「うぶさけ」が開催!

日本酒がおいしい今の季節。秋に採れたばかりの新米で作られた、生まれたての新酒(うぶさけ)はもう味わった? こちらのイベントでは、豊かな水と米から産まれた茨城産の個性あふれる地酒を楽しめるから、お酒好きなら要チェック。例えば、なでしこなどの花から分離した清酒酵母の「花酵母」を使ったすっきりした甘さの「来福」や、水戸徳川家が茶の湯に用いたまろやかな軟水を使った旨味たっぷりの日本酒「一品」など、通をも唸らせるお酒が勢ぞろい。また、イベントスペースにはお酒にぴったりのおつまみも揃うから、日本酒と茨城のおいしい食のマリアージュも楽しめるはず。

開催時間は夕方16時から21時まで。入場は無料(飲食は有料)なので、仕事帰りに気軽に立ち寄って茨城の日本酒を堪能してみてはいかが?

茨城の新酒や食を堪能できるイベント「うぶさけ」開催

スポット名
汐留公共地下歩道 イベントスペース
交通アクセス
JR、東京メトロ、都営浅草線「新橋駅」地下直結
都営大江戸線「汐留駅」地下直結
イベント開催期間
2019年1月28日(月)〜2月1日(金)
時間
16:00~21:00
ホームページ
地酒・県産品PRイベント「うぶさけ」(観光いばらき)HP

WRITING/NAOKO KAWAI

  • LINEで送る