特別限定メニューも!「六本木ヒルズ グルメバーガーグランプリ 2015」|ニュース

  1. オズモールTOP >
  2. OZネタ ラインナップ >
  3. 特別限定メニューも!「六本木ヒルズ グルメバーガーグランプリ 2015」|ニュース
OZニュース

【グルメ】 イベント

特別限定メニューも!「六本木ヒルズ グルメバーガーグランプリ 2015」

2015年7月12日(日)時計アイコン10:00コメント 116

特別限定メニューも!「六本木ヒルズ グルメバーガーグランプリ 2015」

肉厚のパテを挟んだハンバーガーがなによりの好物! そんな肉好き女子におすすめのイベントが六本木ヒルズで開催されるとか。ジューシーな肉をがっつり食べたら、夏の暑さにも負けない元気が養われそう。

2015年7月18日(土)から8月31日(月)まで、六本木ヒルズ内にある飲食店のうち24店が参加する「六本木ヒルズ グルメバーガーグランプリ 2015」では、各店自慢のハンバーガーの人気投票が行われる。期間中に各店でエントリーされたハンバーガーを頼むと、ハンバーガー1個につき投票カードが1枚付いてくるので、食後に星の数(1~5)で評価して投票箱へ。

評価できるバーガーは、普段からお店で提供されている「レギュラーメニュー」と、このイベントのために考案された「特別限定メニュー」の2つの部門に分かれている。それぞれの部門でグランプリが選出され、9月にグランプリが発表されるそう。

ちなみに、昨年の初開催でグランプリを獲得したのはレギュラー部門がカジュアルダイニング「リゴレット バーアンドグリル」の看板メニュー「リゴレット・バーガー」で、特別限定部門がハンバーガー専門店「エーエス クラシックス ダイナー」のベーシックな「アメリカンクラシックバーガー」。2店とも、バーガーづくりの熟練店で、今年の連覇にも期待がかかる。

「昨年の傾向からすると、やはりボリュームのあるバーガーが人気のようです。ただし、バーガー自体だけでなく、見た目やお店のホスピタリティなども評価対象にされている方が多いようです」と、広報担当者さん。

ここでしか食べられない、オリジナリティの高いバーガーにも注目したいところ。例えば、リストランテ・ピッツェリア「オービカ モッツァレラバー」の「トリプレッタ オビバーガー」(1890円)などは、3種類のモッツァレラチーズ(プレーン・燻製・熟成)をふんだんに使ったイタリアン風のバーガーで、チーズ好きは要チェックという一品。また、カフェバー& レストラン「ブラッセリー ル デュック」の「豚肩ロース コンフィ ハンバーガー」(1300円)は、じっくり低温で煮込んだ豚肉のコンフィが入ったフレンチテイストのバーガー。よく煮込んだ豚肉がトロリとした食感で、食欲をそそる仕上がりに。

各店が工夫を凝らしたハンバーガーが勢揃いするグランプリ。彼や女友達と一緒にあれこれ食べ比べて、いちおしメニューを見つけて応援しよう。

そのほかの「OZネタ」を見る

PR

ページTOP

TOP