お酒×スイーツがおいしいバー誕生!銀座のアンリ シャルパンティエのカフェがオープン|ニュース

  1. オズモールTOP >
  2. OZネタ ラインナップ >
  3. お酒×スイーツがおいしいバー誕生!銀座のアンリ シャルパンティエのカフェがオープン|ニュース
OZニュース

【グルメ】 ニューオープン

お酒×スイーツがおいしいバー誕生!銀座のアンリ シャルパンティエのカフェがオープン

2015年4月25日(土)時計アイコン17:00コメント 152

お酒×スイーツがおいしいバー誕生!銀座のアンリ シャルパンティエのカフェがオープン

スイーツ好き&本物志向の女子なら、もう知ってる? 2015年4月10日(金)、銀座にあの人気洋菓子ブランドのカフェ&ショップがリニューアルオープンした。その名も「銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ」。なんでも、ほかのどの店舗にもない、限定品があるらしい。そこで、マネジャー・尾﨑顕一さんに気になるメニューなど、あれこれ聞いてきた。

銀座一丁目の交差点近くに佇む店舗は、2フロア。地下1階に喫茶スペース「サロン・ド・テ」、1階に物販スペース「ブティック」とお酒も楽しめる「バーメゾン」、また各フロアに「特別室」なる個室が用意されている。「日常と切り離されたワンダーランドをテーマに、それぞれのエリアを演出します」(同) ひとつのお店でいろんな雰囲気が楽しめて、スペースごとに味わえるメニューも違うので、そのときの気分で利用できそう。

(上)バーメゾン(下)「カクテル・サバラン」

今回お目見えしたバーメゾンは、彼とのデートにおすすめ。ここは、デセールにお酒をあわせて楽しめるこれまでにない大人空間といえそう。注目スイーツは、お酒とデセールが華麗にコラボした「食べるカクテル」。店舗限定の「カクテル・サバラン」(1944円)は、自家製ブリオッシュにフルーツを添え、好みのリキュールでフランベして仕上げた一品。リキュールは、ベリーマティーニやアレキサンダーオレンジなど5種類の中から選べるのも嬉しい。バーでは、サイフォンで淹れたスペシャリティコーヒー(1296円)も味わえるので、デートだけでなく、ひとりぶらりと訪れて、リフレッシュするのもいい。

(上)特別室(下)「クレープ・シュゼット」はブランドのシンボルともいえる人気のデセール

サロンはシャンデリアが飾られた、優雅で落ち着いた雰囲気。友達との銀座ショッピング、ゆったりとひと息つける空間だ。ここでぜひ味わいたいのは、「クレープ・シュゼット」(1728円)。薄く手焼きしたクレープに、バター、オレンジ果汁、リキュールを入れフランベした、絹のようになめらかなクレープと芳醇なオレンジ果汁が融合、とろけるようなおいしさがたまらない。銅製の片手鍋の中で繰り広げられる炎のパフォーマンスは、一見の価値あり! 季節のスペシャリティコーヒー(1080円)とともに楽しんで。また、各階に設けられた「特別室」は、超プライベートな空間。彼や友達、気の合う仲間と記念日など特別な時間を、おいしいケーキやデセールで演出できるので、要チェック。

「銀座メゾン アンリ・シャルパンティエ」だけにしかない「銀座はちみつパイ」は手土産にぴったり

ブティックでは、フィナンシェ(5個入り702円~)などの人気定番焼き菓子に加え、常時20種類の生ケーキ(270~616円)など、職人こだわりのラインナップが豊富に揃う。注目すべきは、店内の工房で焼き上げられた限定新商品「銀座はちみつパイ」。銀座でとれた蜂蜜を使い、さっくりとした食感に蜂蜜のほどよい甘さが、多くの人に愛される予感。

「特別室」では、予約しておいた「オーダーメイドケーキ」で記念日を盛り上げて  ※画像はイメージ

実は、アンリ・シャルパンティエは今月、この銀座アンリをオープンしたほか、15日には定番人気のフィナンシェが年間販売個数でギネス世界記録に認定されたばかり。まさに旬の話題満載!

この週末、ラグジュアリーな空間でちょっと大人のデートを楽しむのもいいし、話題のフィナンシェをお持たせにゲットするのもいい。ぜひ、新しくなった銀座アンリを存分に堪能して!

そのほかの「OZネタ」を見る

PR

ページTOP

TOP