パリのエクレア専門店「レクレール・ドゥ・ジェニ」が新宿高島屋に登場|ニュース

  1. オズモールTOP >
  2. OZネタ ラインナップ >
  3. パリのエクレア専門店「レクレール・ドゥ・ジェニ」が新宿高島屋に登場|ニュース
OZニュース

【グルメ】 ニューオープン

パリのエクレア専門店「レクレール・ドゥ・ジェニ」が新宿高島屋に登場

2015年6月9日(火)時計アイコン17:00コメント 117

パリのエクレア専門店「レクレール・ドゥ・ジェニ」が新宿高島屋に登場

頑張った日のご褒美に食べたい、とっておきのスイーツ。味はもちろん、見た目のかわいさも重要! それなら、宝石のように美しくカラフルなエクレアはいかが? パリジェンヌに人気のエクレアが日本でも味わえるのだとか。

2015年6月10日(水)、新宿高島屋にエクレア専門店「レクレール・ドゥ・ジェニ」が、日本3店舗目をオープン。このレクレール・ドゥ・ジェニは、気鋭のパティシエ、クリストフ・アダン氏が2012年フランス・パリに開いたお店で、カラフルなエクレアで人気。

「フォションのエグゼクティブシェフも務めるクリストフ氏がエクレアを発表する『レクレール・ドゥ・ジェニ』は、一躍人気店になりました。日本にも2014年に日本橋と新横浜に専門店をオープン。以来、注目を集め続けています」と、バイヤーの森下さん。女性におすすめのエクレアをうかがった。

「POPな色が女心をくすぐる『パッション フランボワーズ』(519円)は、パリでも大人気の一品です。黄色いパッションフルーツソースと真っ赤なラズベリーの、Wの甘酸っぱさがやみつきになりますよ。また、香ばしいピーカンナッツがゴロッと乗った『バニーユ ペカン』(465円)もおすすめ。甘く優しいバニラチョコと、ナッツのガリッとした歯応えに満たされること間違いなしです」

また、ツヤのあるグラサージュがたっぷりとかかった『フランボワーズ』(432円)も、甘酸っぱい風味がじんわりと口いっぱいに広がり、酸味が効いて後味爽やかなのでこの季節に食べて欲しい一品だとか。「トッピングのフランボワーズクリスピーのカリカリとした食感もたまらないです」(同)

新宿高島屋店には、エクレア全8種類に加え、6月の限定メニューとして、6月13日(土)から7月12日(日)に「シガレット」(627円)が登場するとか。葉巻をモチーフにした濃厚なチョコレートのエクレアは、父の日の贈り物としてもよさそう。

また、夏季限定のジュレが全6種類も提供するとか。女性の好きな素材をふんだんに使用しているというのジュレについても、女性におすすめの3種類を聞いてみた。

「なかでも、アールグレイティーとチェリーを組み合わせた『テ スリーズ』(432円)は、優雅で上品な風味です。また、甘酸っぱいフランボワーズの中にほのかにローズが香る『フランボワーズ ローズ』(432円)はエレガントな気分にさせてくれる一品。酸味が効いた味が好みなら、マンゴーにライムを効かせたジュレを使った『マングー シトロン ヴェール』(432円)を。スッキリとした味わいで、夏にピッタリですよ」(同)

エクレア同様、色合いが美しい焼き菓子も全3種類が揃う。フィナンシェの「ブルセット」(3種入864円、5種入1404円)はしっとりとした生地にナッツやチョコレートがたっぷり入っていて、口の中に入れるとほのかなフルーツの香りが広がる。薄く焼き上げた生地にチョコレートをサンドしたクッキー「ミャオ」(6種入1080円)と、サブレと細かく刻んだアーモンドを焼き上げたパイ「クラポット」(4種入648円)も見逃せない。全3種を詰め合わせたギフトセット(3,240円~)もあり、手土産に喜ばれそう。

また、新宿高島屋店オープンを記念して、「新宿店オープン記念限定セット」(1458円)を6月10日(水)から13日(月)の期間限定で特別販売するとか。こちらは、「パッションフランボワーズ」「キャラメル ブール サレ」「ピスターシュ オランジュ」「プラリネ」各1本をセットした計4本セットで、各日100セットのみの販売だからお見逃しなく。

見ているだけで心が躍るカラフルなスイーツは、自分へのご褒美にも、女友達への手土産にもぴったり! 週末のおやつ用にチェックしてみて。

そのほかの「OZネタ」を見る

PR

ページTOP

TOP