代官山にスペインで人気のカバ「アナ・デ・コドーニュ」のアンテナショップ登場|ニュース

  1. オズモールTOP >
  2. OZネタ ラインナップ >
  3. 代官山にスペインで人気のカバ「アナ・デ・コドーニュ」のアンテナショップ登場|ニュース
OZニュース

【グルメ】 期間限定メニュー

代官山にスペインで人気のカバ「アナ・デ・コドーニュ」のアンテナショップ登場

2015年7月4日(土)時計アイコン00:00コメント 110

代官山にスペインで人気のカバ「アナ・デ・コドーニュ」のアンテナショップ登場

フランスのシャンパンと同じように伝統製法で作られる、スパークリングワイン「CAVA(カバ)」。手間がかかる分、まろやかで繊細な泡が長く楽しめるのだとか。

なかでもスペイン王室御用達のカバ「コドーニュ」は、人気No.1のブランド。今回は、コドーニュ家の娘アナの名前を冠したカバ「アナ・デ・コドーニュ」が、白とロゼの美しい色合いをまとったスリーバーボトルで新登場。

2015年6月9日(火)から9月8日(火)まで、このカバの魅力を堪能できる期間限定のアンテナショップ「アナ・テラス」を代官山の「TENOHA DAIKANYAMA」で開催する。

そもそも「アナ・デ・コドーニュ」は、1983年に史上初のシャルドネ種を使ったカバとして誕生したそう。「アナ・デ・コドーニュ 白」(ボトル:7500円、グラス:1100円)は、キリッとした爽快感のある飲み口で、さわやかな味が好きな方にオススメ。「アナ・デ・コドーニュ ロゼ」(ボトル:7500円、グラス:1100円)のほうは、エレガントさとシャープさのバランスがよく、まろやかな味わいが楽しめる。

水蛸と野菜のマリネ パプリカソース1800円

また、こちらでは「アナ・デ・コドーニュ」によく合う限定のオリジナルメニューもいただける。例えば、スペインでもよく食べられている「水蛸と野菜のマリネ パプリカソース」(1800円)は、サラダ仕立ての1品。

「隠し味にゴマ油を使って、エッセンスを効かせています。カバの風味とともに楽しんでください」と、レストランの担当者さん。

揚げピッツァ トリッパとカポナータ添え900円

ナポリピッツァの生地を素揚げした「揚げピッツァ トリッパとカポナータ添え」(900円)も、ぜひ味わってほしいメニュー。シチリア島およびナポリの伝統料理である「カポナータ」を添え、「アナ・デ・コドーニュ」との相性もぴったり。このほかに、ロゼを使った大人のデザート「ANNAとベリーのゼリー」(600円)なども。

都会のオアシスのような緑に囲まれたロケーションのなかで、彼や女友達とおいしいコラボを楽しむのもいいかも。

そのほかの「OZネタ」を見る

PR

ページTOP

TOP