イチゴ、ルバーブ、パッションフルーツを満喫!ピエール・エルメ・パリの限定フェア|ニュース

  1. オズモールTOP >
  2. OZネタ ラインナップ >
  3. イチゴ、ルバーブ、パッションフルーツを満喫!ピエール・エルメ・パリの限定フェア|ニュース
OZニュース

【グルメ】 期間限定メニュー

イチゴ、ルバーブ、パッションフルーツを満喫!ピエール・エルメ・パリの限定フェア

2015年5月11日(月)時計アイコン10:00コメント 140

イチゴ、ルバーブ、パッションフルーツを満喫!ピエール・エルメ・パリの限定フェア

初夏の新緑も心地よいこの頃、パティスリー界では陽春の散策を思わせるデザートが登場しているみたい。「ピエール・エルメ・パリ」でも、5月31日までの期間、期間限定で8種類のスイーツを販売するフェア「フェティッシュ セレスト」を開催中。“セレスト”は「天空の」を意味するフランス語で、このフェアでは灼熱のパッションフルーツと凛としたルバーブ、イチゴの甘酸っぱいハーモニーを楽しめるのだとか。その詳細を広報担当者に教えてもらった。

「フェティッシュ セレストは、2006年に初めて開催されて以来、好評のフェアです。今回は、ガトー、ミルフィユ、エモーション、タルト、チーズケーキ、グルマンディーズ、コンフィチュール、マカロンの8種類が登場します。それぞれが個性的な方法でイチゴとルバーブとパッションフルーツの喜ばしい和合を表現しています」(同)

煎りアーモンドチップとクリスタルシュガーをトッピングした「グルマンディーズ セレスト」756円/1人用

まずは、1人用ケーキをチェック。「セレスト」(756円)は、イチゴとルバーブのコンフォートの甘酸っぱさと、マスカルポーネクリームの濃厚な風味が溶け合うガトーで、さくさくしたサブレと軽い歯応えのあるパッションフルーツメレンゲが食感のアクセントになっている。

「グルマンディーズ セレスト」(756円)は、パッションフルーツ風味のマスカルポーネクリームとルバーブのコンフィ、イチゴをはさんだシュークリーム風のスイーツ。

カラメリゼされたパイ生地を使った「ミルフィユ セレスト」(864円)は、パッションフルーツ入りマスカルポーネクリームの上品なおいしさが味わえる一品。どれも3~4人用(3024円~)も用意されているので、ホームパティーなどのお持たせにすれば、レアなスイーツの登場にさらにテンションもアップしそう(掲載写真はすべて3~4人用)。

カラメリゼされたパイ生地の香ばしさと果実味の相性がぴったりと合う「ミルフィユ セレスト」864円/1人用

また、青山店では2Fにある「バー・ショコラ」で、ここでしか食べられないデセールを楽しめるとか。「プティサイズのスイーツ5種類を盛り合わせた『フェティッシュ セレスト』のプレート(2052円)をご用意しています」(同) 

アルコールと楽しみたい人には、ベリー系の酸味とすっきりとした甘みのあるシャンパーニュ「デュバル ルロワ・ロゼ」(1944円/グラス)がおすすめだそう。

パッションフルーツ風味のクレームブリュレがとろけるおいしさの「タルト セレスト」864円/1人用

「数種類を食べ比べてみると、3種類のフルーツのハーモニーが多様な食感と風味を生むことに驚くと思います」(同) 

フェティッシュ(FETISH)の醍醐味は、好きでたまらないフレーバーを味わい尽くす、ということだとか。バーで5種類を食べ比べたり、お気に入りを数個チョイスしてテイクアウトしたり・・・ピエール・エルメの味覚、感性、歓喜の世界を堪能して。

そのほかの「OZネタ」を見る

PR

ページTOP

TOP