ラーメンのない人生なんて vol.001

kokoroya01

世界でも大人気の日本の国民食、ラーメン。もちろん女子だって味わいつくしたい。年間600杯以上のラーメンを食べ歩き、しかもスレンダーな体型を維持する理想のラーメン女子・森本聡子さんが、おすすめのラーメンをガイド

更新日:2016/07/23

  • LINEで送る

今回の一杯:心やのドカ盛り中華そば

背脂たっぷり。おいしい唇ギトギトラーメン

kokoroya
ドカ盛り中華そば800円

こってりラーメンが食べたい~! そんなときにふらりと立ち寄るのが、京王新線幡ヶ谷駅北口を出て右、甲州街道を西に進んだところにある「心や」です。駅から徒歩約3分、大きな赤提灯に「背脂なしでは生きていけない」、木看板に「幡ヶ谷で一番遅くまでやっているラーメン店」と書いてあるお店で、見つけやすいはず。

こちらでは、煮干しスープにたっぷりの背脂が特徴の、新潟のご当地ラーメン「燕三条系ラーメン」が堪能できます。こってり気分の私がオーダーするのは、「ドカ盛り中華そば」。中央にはモヤシの山、その山頂には煮干し1匹が可愛らしく乗っています。嬉しいことに背脂の量が4段階(少なめ・ふつう・多め・鬼あぶら)から選べるのですが、私は迷わず鬼あぶら! 茹でる前に手もみしてくれる縮れ麺に背脂がよくからみ、ザク切りの玉ネギが味のアクセントになって、あっという間に完食です。

帰る頃には脂でリップがキラキラして魅惑の口元が完成。神様、仏様、背脂様。これだからギトギト系ラーメンはやめられません。ごちそうさまでした!

kokoroya04


心や

「新潟らぁ麺専門店 我武者羅」の月曜のみ提供して好評だった限定メニューを扱う専門店として開店。新潟のご当地ラーメンである「燕三条背脂煮干醤油」を楽しめる。京王新線幡ヶ谷駅北口より徒歩3分と駅近。

TEL:03-3376-3370
東京都渋谷区幡ヶ谷2-19-2
営業時間:月~金11:30~15:00 18:00~翌3:00 土・日・祝11:30~翌3:00
定休日:不定休
席数:11席
アクセス:幡ヶ谷駅より徒歩3分
平均予算:999円
喫煙種別:24:00以降喫煙可

著者プロフィール

morimoto


ラーメン女子 森本聡子

「女性が1人でもラーメンを食べることのできるカルチャーを広めたい」そんな思いから食べ歩きを開始して13年。年間600杯以上食べるラーメン女子。男性中心のラーメンフリークが多い中、タレントとしても活動しながら、体型維持も視野に入れたラーメンライフにも注目。 ラーメンに対する知識も豊富で「ラーメン女子会」を主催しメディアにも注目され始めている

TOP