うさぎのショコラがキュート!人気の「アンリ・ルルー」からイースター限定商品が登場|ニュース

  1. オズモールTOP >
  2. OZネタ ラインナップ >
  3. うさぎのショコラがキュート!人気の「アンリ・ルルー」からイースター限定商品が登場|ニュース
OZニュース

【グルメ】 期間限定メニュー

うさぎのショコラがキュート!人気の「アンリ・ルルー」からイースター限定商品が登場

2015年3月9日(月)時計アイコン10:00コメント 131

うさぎのショコラがキュート!人気の「アンリ・ルルー」からイースター限定商品が登場

春になると、テーマパークでイベントが開催されたり、限定グッズが発売されたり、“イースター(復活祭)”が注目される時季。欧米では、“イースター”はクリスマスと同じぐらい大切な日で、フランスなどではその前後に1~2週間の休暇をとって、家族や親しい人たちと過ごす人も少なくないのだそう。日程は年ごとに違っていて、2015年は4月5日とされている。そんな“イースター”を目前に、フランス ショコラ界の父と呼ばれるショコラティエ「アンリ・ルルー」から、イースター日本限定商品が登場。どんな商品なのか、「アンリ・ルルー」の広報 鈴木彩奈さんに教えてもらった。

抹茶の苦みとゆずの爽やかな酸味が絶品のユズマッチャ入り。「フリチュール・ドゥ・パック」(1944円)

「2015年のイースター限定商品は、今にも動き出しそうな可愛らしい動物をモチーフにした日本限定のものとなります」(同) 限定商品は、「復活祭おめでとう」を意味する「ジョワイユーズ・パック」(2160円)と「フリチュール・ドゥ・パック」(1944円)の2種類。ちなみに、「イースター」はフランスで「パック」というのだそう。

3月20日(金)発売の「ジョワイユーズ・パック」は、繁栄の象徴とされている“うさぎ”がたまごの着ぐるみを着ていて、タブレット(板チョコ)をほおばっているかわいらしいデザイン。そのたまごを縦に割ると中には、貝や魚を形どった小さなショコラが入っている。たまごはフルーティな香りと優しい風味が特徴のノワール(ビターチョコ)、タブレットはバニラの香りでまろやかな味わいのレ(ミルクチョコ)、うさぎはこくのあるミルキーなブラン(ホワイトチョコ)と、まるごとショコラで作られている。「アンリ・ルルー」では、ブランを使用する機会が少ないので、レアな商品といえそう。

発売されたばかりの「フリチュール・ドゥ・パック」は、うさぎとたまごがデザインされたパステルカラーが春らしいパッケージ。中には、うさぎやたまごのほか、鳥や鐘をモチーフにした小さなショコラが。フランスでは、教会の鐘がローマへと旅立ち、鐘の中をイースターエッグで一杯にして空から卵を振り撒きながら戻ってくるという言い伝えがあるのだそう。お味は、ノワール、レ、そしてユズマッチャで、3種類が一度に味わえるスペシャルボックスだ。ひと口サイズなので、会社のデスクで一息入れるのにもちょうどいいかも。

「少しずつ春らしくなるこの時期、キュートなイースター商品は、プレゼントや自分へのご褒美にもピッタリです! 大切な方と一緒にぜひお楽しみください!」(同)

食べてしまうのが惜しいような、かわいらしいイースターエッグ。縁起のいいモチーフなので、友達への新生活のプチギフトにするのにもよさそう。日本限定商品ということもあって個数に限りがあるそうなので、早めにチェックしなくっちゃ。

そのほかの「OZネタ」を見る

PR

ページTOP

TOP