7月5日(金)、銀座にオープン!「サッポロ生ビール黒ラベル THE BAR(ザ バー)」

「サッポロ生ビール黒ラベル  THE BAR(ザ バー)」

東京・銀座5丁目「GINZA PLACE」地下1階に7月5日(金)、「サッポロ生ビール黒ラベル THE BAR(ザ バー)」がオープン。「最もビールがおいしい瞬間はその日の1杯目。」というコンセプトのもと、その日の1杯目を「完璧な生」でスタートすることに徹底的にこだわったビヤバー。注ぎ方が異なる3つの黒ラベルを味わえるから、ビール好きは必見。「完璧な生ビール体験」をしに出かけてみては?

更新日:2019/06/26

「サッポロ生ビール黒ラベル THE BAR(ザ バー)」では3つの注ぎ方で違った味わいの黒ラベルが楽しめる

注ぎ方が異なる3つの「黒ラベル」を味わおう

「サッポロ生ビール黒ラベル THE BAR(ザ バー)」では、注ぎ方が異なる3つの「黒ラベル」が楽しめる。「パーフェクト黒ラベル」は、口当たりのいいクリーミナーな泡を7:3の黄金比率で届ける「CREAMY」、飲むたびにレーシング(ジョッギやタンブラーが正しく洗浄されていないとできないレース状の泡跡)ができるほどの「CLEAR」、徹底した温度管理による「COLD」の「3C」を実現する、「パーフェクト黒ラベルカラン(サーバー)」で注がれる。「完璧な生」を目指す“ザ・黒ラベル”なビールが味わえる。

「ファースト」は、泡とビールの中身が一緒に出る特別サーバー「スウィングカラン」で注ぐビール。日本のビールの原点ともいうべき、のどを駆け抜けるような爽快感を味わうために、通常より速いスピードでビールを注ぐ「スウィングカラン」を復活。シャープな泡とキレのある味わいの、“一度注ぎ”の黒ラベルが楽しめる。「ハイブリッド」は、柔らかいのどごしを味わうために、「パーフェクト黒ラベルカラン」から液体を注ぎ、「スウィングカラン」から泡付けを行った黒ラベル。まろやかな味わいとともにシャープな泡も楽しめる。

自分専用のグラスでこだわりの黒ラベルが味わえる「マイグラス」サービスは数量限定

「マイグラス」サービスやオリジナルフードメニューも見逃せない

さらに「サッポロ生ビール黒ラベル THE BAR(ザ バー)」では計870名限定で、マイグラス(420ml)を2個、1年間店舗内に保管できる「マイグラス」サービスを実施。オープン月の7月は100名限定。8月以降は毎月1日から70名限定で店舗にて先着販売予定。(年間保管料 500円 ※グラスは持ち帰り不可)。自分専用のマイグラスでこだわりの黒ラベルを味わう、より贅沢なひとときを楽しむのがオススメ。

黒ラベルと一緒に味わうフードメニューも楽しみのひとつ。「サッポロ生ビール黒ラベル THE BAR(ザ バー)」では、“大人のBARフード”を意識した5~6種類のメニューを提供。オープン時の注目メニューは、とんかつの名店「銀座 梅林」監修のサンドイッチ。ここでしか食べられないサンドイッチを、ぜひ試してみて。店内はスタンディングカウンター(25名まで)と、スタンディングテーブル(5名まで)を設置。友達や恋人と、こだわりの「黒ラベル」を満喫しよう。

サッポロ生ビール黒ラベル THE BAR(ザ バー)

スポット名
サッポロ生ビール黒ラベル THE BAR(ザ バー)
電話番号
0120207800 0120207800 (サッポロビール お客様センター)
住所
東京都中央区銀座5-8-1 GINZA PLACE 地下1階 Map
営業時間
月~土: 11:30~22:00(21:30LO)
日・祝: 11:30~21:00(20:30LO)
定休日
年末年始・2月第3火曜日
交通アクセス
東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座駅」A4出口直結
オープン日
2019/7/5(金)
メニュー
サッポロ生ビール黒ラベル 1杯 500円
フード 300円~600円
ホームページ
「サッポロ生ビール黒ラベル THE BAR」公式サイト

WRITING/SHINO KAWASAKI

  • LINEで送る