オーガニックワインと産直食材のマリアージュ。ストーリーを知っておいしいSDGsを実践

オーガニックワインと産直食材のマリアージュ。ストーリーを知っておいしいSDGsを実践

SDGsの意識が高まるとともに、「エシカル消費」という言葉を耳にすることも多くなった今日この頃。環境にやさしい農法でつくられるオーガニックな商品を選ぶことや、フードロスになってしまう食品を購入するなど、私たちがすぐにできることもあるはず。そこで、ワインの製造・販売を手掛けるメルシャンとフードシェアリングサービス「産直tabeloop」が、オーガニックワインと産直食材のコラボ企画を実現。

更新日:2021/04/20

(写真左から)ボデガス・フォンタナ/メスタ ベルデホ、ドメーヌ・カズ/カノン・デュ・マレシャル ロゼ、カノン・デュ・マレシャル ルージュ

今さら聞けない「オーガニックワイン」とは?

改めて、オーガニックワインとは、有機栽培のブドウから造るワインのこと。科学的な農薬・肥料・除草剤を使わず、自然由来の肥料だけを使用し、その農法や醸造法も含めて国際的な認証機関の審査で承認されるもの。

一般的には土壌づくりから実をつけるまで、オーガニックワインの原料となるブドウ作りは、一般的な栽培よりも手間がかかり、その分造り手のこだわりが味にも反映すると言われている。
世界有数のワインの産地・フランスでは、2023年には消費されるワインのうち、5本に1本はオーガニックワインになると予測されているのだとか。日本でもメルシャンがCSVの活動として、SDGsの観点からもオーガニックワインの認知・普及拡大に力を入れていて、その人気は年々高まっている。

オーガニック&ビオディナミワインの先駆者「ドメーヌ・カズ」

そんなオーガニックワインの草分け的存在が、1997年からオーガニック&ビオディナミ農法を行い、その技術を広めている「ドメーヌ・カズ」。ビオディナミというのはより踏み込んだオーガニック農法で、月の満ち欠けや星の動きなども取り入れた究極の自然農法と言われているもの。フランスの南部、スペインの国境に接するルーション地方の広大な土地で実践している。

ワインは農作物であり、自然の恵み。自然の営みの中でサステナブルにいい農作物を作りたい。そんな思いで造られたドメーヌ・カズのワインは、その品質や味わいも高く評価されていて、世界の名だたる星付きレストランのワインリストにも掲載されているのだそう。

フードロスを削減する仕組みを作った「tabeloop」

日本国内でもエシカル消費の動きが広がっている中、食品ロスや産地ロスの削減に取り組んでいるフードシェアリングサービス「tabeloop(タベループ)」。その中で、食べるには全く問題ない食材を産地ロスにならないように、「エシカル消費」として背景のストーリーと共に届ける「産直tabeloop」を運営している。

例えば出荷するサイズの基準を外れてしまったキャベツ。売り物にならず、そのままでは廃棄されてしまうものをフリーズドライ商品や餃子に加工して人気商品に。また、3年かけて適正サイズになる養殖真鯛が、コロナ禍の影響で出荷されないまま大きく育ち、余ってしまうものを積極的に販売している。
また、生マグロの水揚げ高日本一の和歌山県那智勝浦漁港。こちらでは100%釣り針で釣りあげる「サステナブル」な漁法でマグロ漁をしている。大きな網で捕獲する漁では産卵前や幼魚まで獲ってしまい、マグロを傷つけたり生態系に影響を及ぼす恐れもあるのだとか。那智勝浦町の脇口水産では、1本ずつ神経締めした品質のよいカジキマグロを「海の生ハム」に加工して販売している。

オーガニックワインに合う産直食材の簡単おつまみレシピ

ドメーヌ・カズのロゼワイン「カノン・デュ・マレシャル ロゼ」と、「海の生ハム」を使ったマリアージュのレシピをご紹介。爽やかな果実味のあるロゼワインと、海の旨味を凝縮したような生ハムが口の中で華やかに香るマリアージュが楽しめる。

【「海の生ハム」とチーズのカナッペ】
解凍した「海の生ハム」をパックから取り出し、キッチンペーパーに並べて余分な水分を取り除く。(約10分、冷蔵庫でラップをせずに保管)
クラッカーの上にお好みのチーズと半分にカットした生ハムを乗せて、ドライフルーツやナッツをトッピング。塩・こしょうを振って、オリーブオイルをティースプーン1/3くらいかけてできあがり。

その他、メルシャンがおすすめするオーガニックワインと、産直tabeloopで取り扱っている食品を使ったマリアージュレシピをKIRINのnoteで紹介しているので、気になる人はチェックしてみて。

サステナブルチャレンジできる素敵なプレゼントも

私たちが口にするものの背景やストーリーを知った上でいただくと、よりおいしく感じられるもの。自分たちの体や環境にいいものを納得したうえで購入することが「エシカル消費」、そんな行動を私たちが取ることによってサステナブルな世界を作ることができるかも。

メルシャン(キリン)のHPでは、ドメーヌ・カズのオーガニックワイン「カノン・デュ・マレシャル ルージュ」(ミディアムボディ/赤/750ml)1本と「産直Tabeloop」の1000円クーポンを抽選で100名様にプレゼントする企画も実施中。応募は2021年5月9日(日)24時まで。

【特集】OZとはじめる、#サステナブルチャレンジ

【特集】OZとはじめる、#サステナブルチャレンジ


SDGsと言われても「それって何なの?何から始めればよいの?」と、難しく考えてしまう人も多いはず。でも実は、毎日の暮らしのなかにヒントがたくさんあるんです。食材をムダなく活用するのも、エコバックを持ち歩くのも、サステナブルなSDGsアクションのひとつ。そこでオズモールでは、楽しみながら始められる「#サステナブルチャレンジ」をガイドしていきます。ぜひ参考にして、できることから始めてみて。

【お酒特集】飲んだら幸せ!おさけじかん

【お酒特集】飲んだら幸せ!おさけじかん

今日は誰とどんなお酒を飲む? 気の合う仲間と盛り上がったり、料理との組み合わせに感動したり、旅先で現地のお酒を試してみたり・・・。外飲み派も家飲み派も、お酒好きはもちろん、お酒に弱い人にも新しい発見がある、楽しい“#おさけじかん”を紹介します。

WRITING/YUKO MUKAI(OZmall)

  • LINEで送る