GW後半の人気イベントランキングTOP5!芝桜が見頃を迎える花祭り、観劇&音楽の祭典、東京ミッドタウンの新緑イベントほか

GW後半の人気イベントランキングTOP5!芝桜が見頃を迎える花祭り、観劇&音楽の祭典、東京ミッドタウンの新緑イベントほか

写真/ラ・フォル・ジュルネ TOKYO

GWの日帰りおでかけやデートにぴったりのイベントが、都内&東京近郊で続々スタート。そこでオズモールでは、東京女性が注目したGW後半に行きたい人気イベントランキングTOP5を発表。

芝桜が見頃を迎える「2019富士芝桜まつり」のほか、芸術に触れられる観劇&音楽の祭典、東京ミッドタウンの新緑イベントなど注目のイベントばかりがランクイン。夜開催の催しものもあるから、連休はお仕事という人も必見。

更新日:2019/04/23

【1位】富士本栖湖リゾート「2019富士芝桜まつり」(山梨・富士河口湖)

富士本栖湖リゾートでは、5月26日(日)まで「2019富士芝桜まつり」を開催しており、GW後半にかけて芝桜が見頃を迎える。関東最大級、約80万株の鮮やかなピンク色の芝桜が園内いっぱいに咲き誇り、白い雪の帽子をかぶった雄大なブルーの富士山との美しいコントラストにうっとり。

さらに今年は「気球搭乗体験イベント」が初登場! 高さ20mの上空から眼下に広がる絶景を望みつつ空中散歩を楽しむ、ドキドキの非日常体験ができる。春の訪れを体中で感じられる感動の景色に会いに出かけよう。

■オズモール読者のコメント
・毎年行っています!青い空に富士山と芝桜がきれいに見えるので大好きです。ただ河口湖駅からのバスがかなり並ぶのと会場が割合日本人より海外の方が多いです。今年もまた行きます!ご当地のブドウの会場限定パフェもオススメです!(ラブパンダさん)
・毎年いってます。すごく美しい芝桜なのに、さらに目の前に富士山がどーん!感動しますよ。混むのを避けるなら朝一がおすすめです。早朝便で出ると混雑避けられます。まず芝桜みて、それからグルメの順で(ゆうちゃん♪さん)
・芝桜、一度見に行ったことあります。綺麗だったなぁ。小旅行にも最適な場所ですね(ここぺりさん)

【2位】松屋銀座『工藤ノリコ 絵本作家20周年記念 ノラネコぐんだん展』(東京・銀座)

8匹のノラネコが主人公の絵本シリーズ“ノラネコぐんだん”をフィーチャーした展示会『工藤ノリコ 絵本作家20周年記念 ノラネコぐんだん展』が2019年4月17日(水)~5月6日(休・月)、松屋銀座8階イベントスクエアで開催される。

いたずらばかりするけれど、最後は大失敗して深く反省・・・。その姿が健気でやっぱり憎めない、ちょいワルな彼らにぜひ会いに出かけて!

■オズモール読者のコメント
・松屋銀座は、展示会が充実していて、好きです。ノラネコぐんだん行ってみたいです。(YHDAさん)
・ノラネコちゃんたちの展示会!ぜひ行きたいですね!ぬいぐるみほしいです笑(くわさん)
・工藤ノリコさんの絵本大好きでした。懐かしいなあ。(えねるすさん)

【3位】「ラ・フォル・ジュルネ TOKYO」(東京・丸の内ほか)

丸の内を舞台に毎年GWに開催される「ラ・フォル・ジュルネ TOKYO」は、世界最大級のクラシック音楽祭。2019年5月3日(金・祝)~5日(日・祝)の3日間、国内外のアーティストが集結し、朝から晩まで多彩なコンサートが行われている。

GWは世界で活躍するプロの音楽家達の演奏や歌声を間近に聴けるチャンス。臨場感あふれる空間で聴く、上質な音楽を堪能しよう。

■オズモール読者のコメント
・ラ・フォル・ジュルネ、音楽に造詣が深くなくても楽しめるので毎年行っています!(タナーさん)
・音楽を外で気軽に楽しめるのは良いですね。せっかくの大型連休、いろんなイベントに出掛けてみたい!(ちえりさん)
・0歳から楽しめるっていいですね!そういう風なのだと周りに気を使わないでよいから行きやすくなる!(msms203さん)

【4位】東京ミッドタウン「MIDTOWN OPEN THE PARK 2019」(東京・六本木)

2019年4月19日(金)から5月26日(日)まで、六本木の東京ミッドタウンでは都心の広大な芝生の上で新緑を満喫できる「MIDTOWN OPEN THE PARK 2019(ミッドタウン オープン ザ パーク)」を開催する。

豊かな緑に囲まれて行う人気の屋外ヨガや、青空に映えるアートなこいのぼり、カラフルにデザインされたピクニックシートなど、新緑と親しむイベントが盛りだくさん。さわやかなシーズンに都会の緑を楽しんで!

■オズモール読者のコメント
・芝生の上で朝ヨガ、夜ヨガ、これからの季節は気持ち良さそうです!(あおいさん)
・かわいいデザインの鯉のぼりがたくさんでよいですね。鯉のぼりくぐり、こどもの頃よくやったなぁ。(ヒカルさん)
・去年、このイベントに行きました。こいのぼりの中を歩いて面白かった。(marimoさん)

【5位】東京ミッドタウン日比谷「Hibiya Festival(日比谷フェスティバル)」(東京・日比谷)

東京ミッドタウン日比谷が、2018年に開業後の初イベントとして約170万人を動員した観劇の祭典「Hibiya Festival(日比谷フェスティバル)」。今年は4月26日(金)から5月19日(日)まで、東京ミッドタウン日比谷をメイン会場として開催する。

演出家・宮本亜門プロデュースによる圧巻のオープニングショーをはじめ、GW後半まで日替わりで本格的なオペラや観劇のショートステージが無料で鑑賞できるのが魅力。日比谷で本物のステージ芸術を体感しよう!

■オズモール読者のコメント
・すばらしいイベントですね~なかなか観られないオペラも無料で体験できるなんて!昨年はうらんさんのダンスを見ましたよ。(とこちゃんさん)
・宮本亜門プロデュースで2夜連続は嬉しいですね。(あさん)
・4mの少女がかなり気になるので実物を見に行きたいです。(gonさん)

【番外編】東京ディズニーリゾート「ディズニー・イースター」

2019年4月4日(木)から6月2日(日)まで開催される、東京ディズニーリゾートの春恒例イベント「ディズニー・イースター」。東京ディズニーランドでは、賑やかでハッピーなイースターのパレード「うさたま大脱走!」を、東京ディズニーシーでは、今年初登場の“うさピヨ”とディズニーの仲間たちに会える新しいハーバーショー「Tip-Top イースター」を開催するなど、春ならではの特別イベントが盛りだくさん。

■オズモール読者のコメント
・うさピヨの歩き方もぎこちなくてかわいいって聞きました。自分の目で確かめなきゃ!(ハチさん)
・うさたま可愛い!イースターのパレードは毎年彩り豊かで華やかさがいい!(ちえりさん)
・ミニーちゃんのパレードすごくかわいかったです!お洋服がかわいい。(mokaさん)

こちらもチェック!GWの穴場スポット

疲れをリセット!GW穴場のリラクサロン5選

もうすぐ待ちに待ったGWだけど、新年度の疲れが出始めてるという人も多いのでは? 10連休の人もそうでない人も、喧騒から離れた静かな場所で心身の疲れをリセットしてみてはいかが? 今回は、混雑しそうなGWでも静かなエリアにある穴場のリラクゼーションサロンをピックアップ。1人で暇を持て余しそうだったり、疲れが溜まってて・・・という人にもおすすめ。英気をたっぷりチャージし、仕事の疲れをふき飛ばそう。

GWのデート旅行で訪れたい、穴場のお宿5選

いよいよGWも目前。せっかくだし恋人とどこかに遠出したいけど、忙しくて計画が立てられてない・・・。そんなカップルは“定番観光地のトナリ”に注目を。今回は、GWでも比較的喧騒を感じずに過ごせる、人気温泉街やリゾート地のトナリに隠れた穴場エリアをピックアップし、お泊まりデートにぴったりな贅沢宿をご紹介。さらに祝日の中でも人気日を避けたいなら5月1日(水)と4日(土)、5日(日)、6日(月)の宿泊が狙い目です。

【特集】カモン、新時代。ゴールデンウィーク2019

ゴールデンウィークのイベント・おでかけ2019

暦通り休めれば、2019年のゴールデンウィークは10連休。平成から新しい元号に変わる大きな節目のタイミングだからこそ、少しだけ時間を有意義に使って、“自分を高める時間”を過ごしてみてはいかがですか? 最大3日間で実現できる体験をはじめ、編集部注目のイベントやシーン別の過ごし方ガイド、話題のBBQやグルメ情報など、新しい時代が楽しみになるゴールデンウィークの過ごし方を一挙ご紹介します。

※2019年4月22日(月)時点でのオズモールのページビュー数をもとに集計

  • LINEで送る