周りと差がつくこなれスタイル!ウルフカット20選

周りと差がつくこなれスタイル!ウルフカット20選

女性向けのウルフカットスタイルは、独特のシルエットが生み出す小顔効果やアレンジの楽しさから人気が再燃し、今もなお進化を続けるヘアスタイル。髪の長さやパーマ・カラーの有無で変幻自在なウルフカットの中から、編集部が選りすぐった最旬のウルフカット20選をご紹介。

更新日:2020/03/05

ウルフカットスタイルの魅力って?

PHOTO:Laf from GARDEN(銀座)

ウルフカットとは?

ウルフカットは、髪全体にレイヤーを入れて長短をつけたメリハリのあるスタイル。顔周りを短くすることで小顔に見せてくれるのがポイント。トップのアレンジ次第で雰囲気ががらりと変わるので、その日の気分に合わせてスタイリングを楽しんで。

PHOTO:MINX 銀座五丁目店(銀座)

ウルフカットはこんな人にぴったり

ボリュームを調整しやすいウルフカットは、20代から40代以降まで年齢を問わずに合わせられるのが特徴。髪にボリュームを出したい人は、より高い位置からレイヤーを入れよう。丸顔の人や首が太い人は、くびれのあるショートウルフにしてカバーすることで大人っぽさや色っぽさを出せる。

PHOTO:CANAAN(明治神宮前)

おすすめのスタイリング剤とスタイリング方法

ワックスを手になじませ、トップをくしゃっとさせる感じでスタイリングするのがウルフらしく仕上げるコツ。ワックスは、バーム系やオイル系のものを選んでみて。アイロンで巻くときは、アウトラインは外ハネにし、残りは内側に巻いて無造作な動きを出そう。

ウルフカットスタイル20選

PHOTO:sand GINZA(銀座一丁目)

ショート×ウルフカット

ふんわりとした内巻きのショートウルフカットはオフィスでもOKのエレガントなスタイルで、今まさにトレンド。女性らしさや落ち着いた印象を残しながらボリュームもしっかり出せるので、40代や50代の女性にもおすすめ。

PHOTO:Lila by afloat(吉祥寺)

ミディアム×ウルフカット

ニュアンスが効いたカールとハイライトでランダムに流れるような動きを出した技ありのミディアムウルフカット。丸顔の人はサイドの前髪を少し長めに残すことで、小顔効果がアップ。ヘアアレンジしやすいのも嬉しいポイント。

PHOTO:Belle 恵比寿店(恵比寿)

レイヤー×ウルフカット

長めに残した襟足にたっぷりと入れたレイヤーが特徴のレイヤーウルフカット。こちらは、ふんわりとしたマッシュに大きなくびれ、長めの前髪で小顔効果もバツグン。ダークトーンのカラーでナチュラルな印象に仕上げて。

PHOTO:Belle Ginza 銀座5丁目店(銀座)

セミウェット×ウルフカット

ショートヘアとウルフカットを組み合わせたショートウルフカットは、オイルやシアバターなどのスタイリング剤でセミウェットに仕上げるのがおしゃれ。ストレートヘアの人はパーマをかけることでより簡単にカジュアルな雰囲気を出せる。

PHOTO:Lond fille(銀座)

アッシュ×ウルフカット

外ハネの髪型をベースに、表面を切り上げてくびれをつけたトレンドヘア。伸ばしかけの髪がハネてしまう悩みは、外ハネを逆手にとったこのヘアスタイルで解決して。上品なアッシュ系カラーでキレイめのウルフカットに。

PHOTO:Maria by afloat(自由が丘)

グレージュ×ウルフカット

切りっぱなしカットをベースにしつつ、薄めのレイヤーを入れてウルフっぽさを出した技ありのヘアスタイル。ほんのりと色気が漂うのはウルフカットならでは。透け感のあるシアーグレージュのカラーで大人の清潔感を出して。

PHOTO:NORA HAIR SALON(表参道)

黒髪×ウルフカット

黒髪の女性がウルフカットにするなら、軽めの質感に仕上げるのがベター。毛先のレイヤーをしっかりと出し、束感を残しながら重さと軽さの絶妙なバランスを探ることで、ナチュラル&キュートな仕上がりに。

PHOTO:Lond rouge(銀座)

金髪×ウルフカット

「金髪ウルフカット」というとエキセントリックなイメージが沸くけれど、アッシュ系ゴールドをグラデーションで入れればぐっとあか抜けたかわいいウルフヘアが完成。外国人風のヘアスタイルになりたい人にもぴったり。

PHOTO:DECEMBER(明治神宮前)

カジュアル×ウルフカット

綿素材やざっくりとしたニットなどナチュラルな服装が好きなら、ちょっぴりレトロ感のあるカジュアルなウルフカットを試してみて。ふわりと軽めの切りっぱなしボブにパーマをかけてウルフに仕上げ、前髪は短めに揃えるのがおすすめ。

PHOTO:ALICe by afloat(自由が丘)

ストレート×ウルフカット

ひし形シルエットと顔周りの似合わせカットでフェイスラインを補正する、小顔効果バツグンのウルフ。デジタルパーマでゆるやかなストレートヘアにしておくことで、自宅でもふんわりストレートウルフを再現できる。

PHOTO:ALICe by afloat(自由が丘)

ネオ×ウルフカット

ミディアムのネオウルフカットは、ロングやセミロングの髪の人がイメチェンをするのにイチオシの髪型。ひし形シルエットとシースルーバングでトレンドをカバーしたら、鎖骨ラインで外ハネにしておしゃれ度をワンランクUP。

PHOTO:Laf from GARDEN(銀座)

大人×ウルフカット

ワンレングスのセミロングウルフカットはオフィスでも楽しみやすいヘアスタイル。ベールのようにゆるやかにウェーブしたレイヤードヘアで、やさしい大人の雰囲気に。ブラウンやベージュなどやや明るめのカラーを選んで。

PHOTO:Laf from GARDEN(銀座)

ボブ×ウルフカット

センターパートのウルフは、ボブからミディアムの無造作カールでゆったりと仕上げ、耳かけなどでランダムな動きを楽しむのがおすすめ。ブラウンやベージュ系の暗髪カラーなら、大人かわいいヘルシーな印象に。

PHOTO:MINX 銀座五丁目店(銀座)

外ハネ×ウルフカット

長めの前髪を斜めに流すことで落ち着いた印象を引き出した外ハネのウルフカット。くっきりしたくびれが、首の太さや短さをカバーしてくれる。年代を問わず、オフィスからカジュアルまでオールマイティなヘアスタイル。

PHOTO:EIZO(表参道)

ハイライト×ウルフカット

くせ毛のロングヘアを活かすなら、ウルフカットとハイライトのセットがおすすめ。首もとにほどよくくびれを入れて全体を引き締め、大きく散らしたレイヤーを細めの明るいカラーで強調。前髪はかき上げて大人っぽく。

PHOTO:CANAAN(明治神宮前)

インナーカラー×ウルフカット

暗髪にほんのりアプリコットのインナーカラーを入れたウルフカットは、おしゃれ上級者のお手本のようなヘアスタイル。細めのコテで毛先を軽く巻いて、オイルでセミウェットな質感に仕上げるのがスタイリングのポイント。

PHOTO:grass(用賀)

オン眉×ウルフカット

ウルフカット特有のくびれをやや高い位置につくり、マニッシュな雰囲気を出したショートウルフ。ざく切りにした前髪をカールさせてオン眉にすることで表情が生き生きと伝わるように。少し個性を出したい30代や40代にぴったり。

PHOTO:HONEY(表参道)

マッシュ×ウルフカット

外国人風の大人ガーリーなマッシュウルフカットは、丸みのあるフロントやすっきりとした襟足がポイント。色の濃淡で奥行や動きを出す3Dカラーは白髪をおしゃれにカバーできるから、白髪が気になる人もぜひ試してみて。

PHOTO:ANDREY(表参道)

ソフト×ウルフカット

ストレートヘアの人には、やわらかい印象を与えてくれるソフトウルフがおすすめ。髪全体にレイヤーを入れて前髪をシースルーにすることで、のっぺりした直毛に動きを出して。赤みブラウンでほんのり甘く仕上げよう。

PHOTO:BALLOON HAIR(明治神宮前)

パーマ×ウルフカット

大きめのカールがナチュラル&エアリーなウルフカット。パーマがかかりにくい人やスタイリングを時短で済ませたい人にはデジタルパーマで動きをプラス。多めに取ったサイドバングでエラ張りや丸顔をカバーして小顔を手に入れて。

WRITING/ATSUKO HABU

  • LINEで送る

TOP