おしゃれにキマる万能カラーリング!バレイヤージュ15選

おしゃれにキマる万能カラーリング!バレイヤージュ15選

ハイライトとグラデ―ジョンを組み合わせて、より自然な立体感や外国人風ヘアを楽しめるカラーリング「バレイヤージュ」。ショートやミディアム、ロングなど、オズモールのヘアカタログから、編集部イチオシのバレイヤージュ15選をご紹介。

更新日:2020/05/01

バレイヤージュの魅力って?

PHOTO:Hair&color le jardin 葛西店(葛西)

バレイヤージュとは?

バレイヤージュとは、フランス語で「ほうきで掃く」という意味で、髪の表面にほうきで掃くようにハイライトをぼかして入れていくカラーリング。毛先に向けて塗布範囲を増やしてグラデーションにすることで、自然な立体感が生まれ、外国人風な雰囲気に。ストレートでも、巻いても、結んでも、おしゃれにキマるから嬉しい。

PHOTO:NATHAN(自由が丘)

バレイヤージュはこんな人にぴったり

ハイライトの色味や量を自分好みにアレンジできるから、若い世代から大人世代まで幅広く楽しめるのが特徴。顔周りをダークトーンにデザインすれば、小顔効果も。通常のハイライトやグラデーションよりも自然な仕上がりになるバレイヤージュで、より外国人風ヘアに近づけて。

バレイヤージュスタイル15選

PHOTO:Zina CENTRAL(銀座)

ロング×バレイヤージュ

アッシュベースにほんのりバレイヤージュを入れたナチュラルなスタイルがこちら。ロングはカラーが入る面積が広い分、より自然な立体感とエアリー感が生まれるから、外国人風ヘアにぐんと近づきたい人におすすめ。

PHOTO:Snow drop(阿佐ケ谷)

ミディアム×バレイヤージュ

カジュアルになりがちなロブヘア。透明感が増すバレイヤージュを入れてふんわりと巻けば、甘めな愛されヘアが完成。伸ばしかけで毛先がハネがちな悩みは、外ハネを逆手にとったこのヘアスタイルで解決して。

PHOTO:BiBi international(吉祥寺)

ショート×バレイヤージュ

丸みのある美シルエットのショートボブは、丸顔や面長など、どんな顔の形にも似合う人気スタイル。バレイヤージュで立体感を出すことで、まとまりすぎない大人クールカジュアルに。直毛を活かしたい人にぴったり。

PHOTO:MAGNOLiA 表参道(明治神宮前)

オン眉×バレイヤージュ

オン眉にしたワンレンボブ。個性的になりがちなスタイルも、バレイヤージュを入れたアッシュカラーで透け感のある上品な雰囲気に。オン眉を自然に楽しむなら、ぱっつんに切り揃えず少し流すことがポイント。

PHOTO:NATHAN(自由が丘)

センターパート×バレイヤージュ

センターパートのクールなイメージを、ゆるふわパーマでカジュアルに仕上げたのがこちら。ハイライトとグラデーションを加えることで立体感が際立ち、外国人風のスタイルを演出。パーマをかければ、忙しい朝のスタイリングも楽ちんに。

PHOTO:terrace(銀座)

かきあげ×バレイヤージュ

おフェロな雰囲気が漂うかきあげ前髪のミディアムボブ。ニュアンスの効いたカールとバレイヤージュで抜け感を出して、イマドキスタイルに。オイルやジェルなどのスタイリング剤でセミウェットに仕上げると色っぽさUP。

PHOTO:egerie(恵比寿)

ヴェールバング×バレイヤージュ

伸ばしかけの前髪をキュートにしてくれるヴェールバングは、バレイヤージュとも相性バツグン。バレイヤージュで立体感を出しつつ、前髪はダークトーンのカラーで引き締めることで、明暗のメリハリがついて小顔効果バツグン。

PHOTO:shell(吉祥寺)

外ハネ×バレイヤージュ

バレイヤージュのグラデーションで、外ハネミディをクラスアップ。レイヤーなしの重めのカットも、ほどよい束感とアッシュの透け感の相乗効果で軽やかな印象に。ストレートアイロンひとつでおしゃれにキマるため、スタイリングが苦手でも安心。

PHOTO:ALICe by afloat(自由が丘)

切りっぱなし×バレイヤージュ

Aラインの切りっぱなしボブに、バレイヤージュで自然なツヤ感と束感を演出。大人っぽく見せたいという人は、ワックスなどで濡れ感をつくると、アンニュイな雰囲気の色っぽいスタイルに。

PHOTO:MAISON de IGGY(表参道)

フェミニン×バレイヤージュ

かきあげ前髪でクールになりがちなスタイルが、ベージュカラーでやわらかくナチュラルな印象に。バレイヤージュで色のコントラストをつけることで、光に透けるような透明感がたっぷり。ハイトーンでも上品さを出せるのがベージュの魅力。

PHOTO:Hair&color le jardin 葛西店(葛西)

大人×バレイヤージュ

トップにボリュームを出し、毛先を外ハネで遊ばせたカジュアルスタイル。バレイヤージュで入れた透明感たっぷりのグレージュが、ベースのカラーと上品にマッチして、大人エレガントな仕上がりに。グレージュは白髪をおしゃれにカバーできるから、白髪が気になる人もぜひ試してみて。

PHOTO:RUALA(明治神宮前)

アッシュ×バレイヤージュ

バレイヤージュの魅力を引き出してくれるカラーといえば、外国人風ヘアでおなじみのアッシュカラー。ブリーチなしでも透明感が手に入るアッシュに、毛束感を出すハイライトをのせることで、さらなる透明感をゲット。より外国人風ヘアを極めたい人におすすめ。

PHOTO:Cenote(吉祥寺)

ベージュ×バレイヤージュ

重めのAラインミディアムは、ベージュのバレイヤージュでエアリー感が生まれ、軽やかな印象に。ウェーブにすることで光がランダムに当たり、透明感もいっそうアップ。男女ウケバツグンなフェミニンスタイル。

PHOTO:g. hair design(吉祥寺)

ブラウン×バレイヤージュ

バレイヤージュにしてみたいけど、ブリーチはしたくない・・・。そんな人には、ナチュラルなブラウンがおすすめ。落ち着いたヘアカラーだから、オフィスからカジュアルまでオールマイティに対応。万能カラーで手軽におしゃれヘアを手に入れて。

PHOTO:LUCUA at' beige(恵比寿)

バイオレット×バレイヤージュ

まわりと差をつけたい個性派さんは、バイオレットのバレイヤージュはいかが? 毛先に向けてのせたバイオレットがアクセントとなって、ダウンスタイルでもおしゃれに格上げ。バイオレットはかわいく色落ちするから、色の変化も楽しめる。

WRITING/AMI OYAMA(OZmall)

  • LINEで送る

TOP