紫外線ダメージを徹底ケア!夏のツヤカラーをかなえる、カラー+トリートメント特集

紫外線ダメージを徹底ケア!夏のツヤカラーをかなえる、カラー+トリートメント特集

夏の髪ダメージの大きな原因のひとつが“紫外線”。夏は特に髪の乾燥やヘアカラーの褪色が気になる人が多いはず。髪をケアするトリートメント付きカラープランで、夏のツヤカラーをかなえよう。ヘアサロン「Hair Make CULMINE」の美容師でヘアケアマイスターの資格を持つ大川さんによる髪の紫外線対策もご紹介。

更新日:2021/07/29

美容師解説!髪の乾燥・ヘアカラーの褪色を防ぐ、髪の紫外線対策

髪は紫外線を浴びると主成分のたんぱく質の一部が酸化し、髪にダメージを与える“システイン酸”が生成。乾燥や強度の低下、ゴワつき、色素・光沢の消失などの影響を受ける。また、紫外線によってヘアカラーを保護しているキューティクルが傷み、褪色を加速させてしまうことも。

「外出するときは、日傘や帽子、髪用のUVカットスプレーを使用するなど、髪の紫外線対策が大切です。“アスコルビン酸誘導体”という成分が配合されているUVカットスプレーは、システイン酸の生成を抑制してくれます。
また、サロントリートメントもおすすめで、毛髪補修成分を含んだものや、紫外線から髪を守ってくれる成分を含んだものなどさまざまあるので、美容師に相談してみましょう。
アフターケアでは、紫外線によって発生した髪ダメージの元となる活性酸素を抑制し、髪のツヤ維持効果のある“サンフラワーエキス配合”のヘアケアアイテムがおすすめです。」(大川さん)

教えてくれたのは「Hair Make CULMINE」大川さん

ヘアケアマイスター取得。エステシモ認定のスパニストの資格も所有しており、髪のケアのアドバイスはもちろん、1人ひとりに合わせた、自宅でのお手入れがラクで再現性の高いスタイルを提案する。

編集部おすすめ!
ホームケア付きカラー+トリートメントプラン

紫外線を浴びたら、おうちでのケアも大切! ホームケア付きカラー+トリートメントプランで夏のツヤカラーをキープしよう。髪を伸ばし中の人や、カラーチェンジしたい人におすすめ。

夏のツヤカラーをかなえる
カラー+トリートメントプランを検索

  • LINEで送る
※記事は2021年7月29日(木)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

TOP