育毛剤の使い方とは?毛髪診断士に聞いた育毛剤の正しい使い方を紹介

育毛剤を普段のケアに取り入れたいけれど、どうやって使えばいいかわからないと悩んでいる人も多いのでは。そこで今回は、「原宿・表参道の美容室PlusLounge」のスパニスト・毛髪診断士、中島あずささんに教えていただきました。育毛剤の効果や育毛剤選びのポイントについて紹介するので、抜け毛に悩んでいる人はチェックしてみて。

更新日:2021/03/12

今回お話を聞いたのは・・・原宿・表参道の美容室PlusLoungeのスパニスト・毛髪診断士 中島あずささん

原宿の美容室プルースラウンジを経営。20年以上のキャリアを活かし、毛髪診断、骨格診断などを組み合わせ女性のための大人キレイ塾をスタート、雑誌の取材や美容サイト監修、メイク講習などを行う。美齢学アドバイザーとして、美しく年齢を重ねる学問、美齢学を中心とした頭皮専門美麗メソッドを構築中。

1.そもそも育毛剤とは?前提として知っておきたいこと

1-1.育毛剤は、あくまでも「抜け毛を防ぐ」「髪を育む」もの

育毛剤は頭皮に潤いを与えたり、ハリコシを与えるサポートが期待できるもの。抜け毛を防いだり薄毛予防に使ったりと、長期的な視点で、健やかな頭皮環境を保つために取り入れるのがおすすめ。

使い始めてすぐに効果があるわけではないため、薄毛が気になり始める前の予防として使い始めるのとよい。また、育毛剤には保湿効果があるので、顔に化粧水を使うのと同じように、頭皮にも育毛剤を使って潤いを補給しよう。

1-2.育毛剤選びのポイント

まず確認したいのは、自分に合っている製品かどうか。実際に使ってみて荒れない、べたつかない、頭皮になじみやすいものを選ぼう。

ほか、容器の形状も要チェック。広範囲にかけやすいスプレータイプは、全体的な薄毛が気になる人、これから予防したい人におすすめ。ノズルタイプは、トップを中心とした気になる箇所へピンポイントで使いやすい。

さまざまな製品があるので、手当たりしだいに試しすぎず、それぞれ1本を順に使い切って、自分に合っているかを確かめてみて。

レコメンドアイテム

抜け毛、髪のボリュームが気になりだしたら「セグレタ 育毛スプレー ボリュームケア」

独自開発成分の「t-フラバノン(※1)」が毛根に直接作用。髪を根元から太く長く育て、コシのある抜けにくい髪に。さらに生薬「センブリエキス(※2)」が地肌の血行を促進し、抜け毛を予防してくれる。炭酸(※3)ジェットスプレーだからトップにもサイドにも髪全体につけやすい。
抜け毛・ボリュームが気になる女性におすすめのアイテム。

※1 トランス-3,4’-ジメチル-3-ヒドロキシフラバノン
※2 スエルチアマリンKI
※3 炭酸ガス(噴射剤)

2.育毛剤の使い方

2-1.まずは頭皮を清潔にする

育毛剤は頭皮環境がきれいな状態で使うのがベスト。シャンプーをして、ドライヤーで乾かした後に使おう。髪を洗ったあとは頭皮がふっくらしているので、育毛剤もなじみやすいはず。

ただしドライヤーでの乾かしすぎは頭皮の乾燥を招くことがあるため、8割ほどを目安に乾かしてみて。

2-2.髪をかき上げ、分け目に沿って頭部全体に塗布していく

育毛剤は頭皮に直接つけることが大切になる。そのため、髪をかき上げて、分け目に沿って塗布してみて。なお、育毛剤にはスプレータイプやノズルタイプなどがあり、それぞれ特徴が異なる。

例えば、ノズルタイプは5プッシュ程度を目安に、気になる場所に塗布していくのがおすすめ。そしてスプレータイプは、広範囲に塗布しやすいので、前頭部や後頭部など、部位ごとに分けてまんべんなく使う。なるべく地肌にあたるように、育毛剤を塗布してみて。

2-3.塗布後はマッサージをしながらなじませる

なじませることだけが目的の場合は軽くすりこむ程度でいいが、血行促進もしたいならマッサージをするとよい。

なお頭頂部は冷えやすいので、よくほぐしておこう。血行がよくなるだけでなく、リラックス効果も期待できる。具体的な頭皮マッサージのやり方は、以下の通り。

1.爪を立てずに5本の指の腹を頭皮にあてる。
2.頭頂部は、百会(頭のてっぺん)に向かってくるくると回しながら引き上げる。
3.耳周りやフェイスラインの筋肉を、下から上へ上げるようにほぐす。
4.後頭部のぼんのくぼの指1本左右にずれたところ(天柱、風池)から、耳の後ろにかけてマッサージする。

頭皮マッサージの回数は1日1回、2~3分程度がよい。そしてリラックスしたいときはシャンプー後、育毛剤を使った後などに行ってみて。

また髪を立ち上げやすくするために、立毛筋を鍛えるのもおすすめ。多めに取った髪を引っ張りながら持ち上げると、立毛筋の筋力を鍛えてくれる。

2-4.自然乾燥させて完了

製品よって異なるため一概には言えないが、育毛剤をつけた後は自然乾燥を推奨している製品が多い。育毛剤を角質層に浸透させるため、少し時間をおいてみて。

3.編集部おすすめアイテム

セグレタ

【薬用】育毛スプレーボリュームケア

170g 2750(Amazon)円

おすすめポイント

・独自開発成分「t-フラバノン(※1)」をはじめとする3種類の有効成分配合
・使うたび、髪を根元から太く長く育てる
・トップにもサイドにも髪全体につけやすい炭酸(※2)ジェットスプレー

シャンプーなどでもおなじみのセグレタから発売されている育毛剤。抜け毛・髪のボリュームが気になる人におすすめ。

独自開発成分「t-フラバノン(※1)」が、毛根に直接作用。髪の成長サイクルを改善し、根元から太く長く育て、コシのある抜けにくい髪に。生薬「センブリエキス(※3)」が、地肌の血行を促進し、抜け毛を予防。

地肌にジュワッと届く、爽快な炭酸ガス(※2)スプレータイプ。
華やかなアロマティックフローラルの香り。

※1 トランス-3,4’-ジメチル-3-ヒドロキシフラバノン
※2 炭酸ガス(噴射剤)
※3 スエルチアマリンKI

アンファー

スカルプD ボーテ メディカルエストロジー スカルプセラム

80ml 7945円

おすすめポイント

・女性ホルモン「エチニルエストラジオール」をはじめ、3種類の有効成分配合
・30種の天然由来成分、「豆乳発酵液(ソイセラム)」配合
・6つの無添加

美しい黒髪を維持したいなら、スカルプDの育毛剤を要チェック。女性ホルモン成分「エチニルエストラジオール」や、頭皮環境を整える「グリチルリチン酸ジカリウム」など、3種類の育毛有効成分を配合している。

また、「アシタバ抽出液」「米抽出物加水分解液V」といった30種類の天然由来成分、「豆乳発酵液(ソイセラム)」を湿潤剤として配合している。

さらにシリコン、合成着色料、鉱物油など、6つの成分は無添加。同シリーズのシャンプーは育毛剤の浸透を妨げる汚れを洗浄するため、育毛剤とのライン使いがおすすめ。

資生堂

ザ ・ヘアケア アデノバイタル アドバンスト スカルプエッセンス

180g 7700円

おすすめポイント

・独自の薬用有効成分「アデノシン」配合
・頭皮に潤いを与える保湿成分配合
・キューティクルも補修して、美しい髪へ

女性の抜け毛・薄毛の悩みをサポートする女性用薬用育毛剤。独自の薬用有効成分「アデノシン」がを配合し、健やかな髪と頭皮をめざせる。

また、アンズ果汁由来の保湿成分「APコンプレックス」や、「アシタバエキス」「ジプロピレングリコール」などを由来とした保湿成分「AGコンプレックスⅡ」などを配合。頭皮に潤いを与え、健やかに整える。

さらに、髪のキューティクルを補修する「オノニスエキス」を配合。頭皮だけでなく髪のケアもしたい人におすすめ。

4.育毛剤の使い方にまつわるQ&A

育毛剤以外の対策方法はある?

規則正しい生活を送ることが大切な場合も多い。というのも、睡眠不足、運動不足、偏った食生活などの生活習慣の乱れは、自律神経の乱れや血行不良を引き起こすから。その結果、正常な髪の成長や髪質に悪影響を及ぼしてしまうこともあるので、日頃からよい生活習慣を心がけよう。

育毛剤を使っても効果が出ない場合、どうすればいい?

育毛剤は長期的に考えて使うのが大切。すぐに効果が期待できるものではないので、長い目で頭皮ケアとして取り入れるのがおすすめ。もし薄毛や抜け毛など、症状が気になっている場合には、別のケアも検討してみて。

今回お話を聞いたのは・・・原宿・表参道の美容室PlusLoungeのスパニスト・毛髪診断士 中島あずささん

原宿の美容室プルースラウンジを経営。20年以上のキャリアを活かし、毛髪診断、骨格診断などを組み合わせ女性のための大人キレイ塾をスタート、雑誌の取材や美容サイト監修、メイク講習などを行う。美齢学アドバイザーとして、美しく年齢を重ねる学問、美齢学を中心とした頭皮専門美麗メソッドを構築中。

  • LINEで送る

TOP