【伊豆最大の花火大会が見える宿3選】海上5カ所から打ち上がる1万発の花火に圧倒。「按針祭海の花火大会」が見える温泉宿

按針祭海の花火大会

写真提供/静岡県観光協会

伊東の数ある花火大会のなかでも、約1万発が海上5カ所から打ち上がるエリア最大級の花火大会「按針祭海の花火大会」が8月10日(土)に伊東海岸一帯で開催される。伊東湾一面を白銀に染めあげる、15号玉やスターマイン、空中ナイアガラは要チェック。

人ごみに疲れることなく豪快な海花火を見るなら、オーシャンビューの温泉宿からがおすすめ。伊東温泉郷の名湯につかった後に花火鑑賞すれば、忘れられない夏休みになるはず。

更新日:2019/08/01

海の幸がおいしい和モダンな温泉旅館「東伊豆 今宵」

高台から見下ろす伊東の街並み、遠くに見える初島、青い海。広がる景色と豊富な源泉に癒される、和モダンな温泉旅館。日本旅館らしい佇まいはそのままに、水の音とアースカラーに包まれた空間には、着物が華やかに飾られている。

自家源泉は、一切の加熱、濾過のない天然温泉。全20室のうち12の客室で温泉露天風呂が楽しめ、最上階の部屋には相模湾や花火大会を一望できる展望露天が。食事は、料理長みずから厳選し、地元東伊豆の食材を活かした創作和食を味わえる。館内には、岩盤浴やエステの設備もあるので、女子会や母娘旅にもおすすめ。癒される旅へ出かけよう。

【花火の見え方】
部屋/最上階の露天風呂付き客室のみ露天風呂から見える
館内/屋上が開放され、そこから見える

伊東の高台に建つリッチなリゾートホテル「伊東ホテル聚楽」

相模湾を見下ろす丘の上のリゾートホテル。南欧露天風呂のほか敷地内には7つの自家源泉があり、伊東の“美人の湯”が堪能できる。部屋は天然温泉が引かれているだけでなく、伊東の海を一望できる全室オーシャンビュー。露天風呂付きの部屋や、ベランダに足湯付きなどの部屋、ホテル館内から伊東海岸から上がる打ち上げ花火を鑑賞することができる。無料の色浴衣を着たら展望足湯に浸かりながらの花火鑑賞もいいかも。

夕食は、和洋中のバイキングで、約60種と豊富な上に、ライブキッチンで作り立てを味わえる。また館内には、ガーデンプールやエステやマッサージなど設備も充実。

【花火の見え方】
部屋/センターウィングは正面、ガーデンスィートは横向きに見える
館内/テラス・展望足湯から見える

モダンな隠れ宿でおこもり花火「記念日を祝う宿 別邸そらのうえ」

大切な人との記念日を祝うための、わずか4室のみの隠れ宿。各部屋の窓には海と空、街明かりなど風情たっぷりの景色が広がり、至福のカップルステイをかなえてくれる。それぞれ趣きが違う部屋は、露天風呂付きや貸切風呂など、プライベートな湯浴みが楽しめるのも魅力のひとつ。100%源泉かけ流しの温泉を好きな時に心ゆくまで堪能できる。

すべての部屋から伊豆海岸から上がる花火が鑑賞できるだけでなく、高台から見下ろす伊東の街並みと夜景もおすすめ。料理は、伊豆の契約農家直送の新鮮なとれたて野菜を中心にしたオーガニック創作料理。オプションで、ケーキやフォトシネマもあるので、この機会にサプライズしてみては。

【花火の見え方】
部屋/すべての部屋から花火を見下ろすように見える
館内/フロントから見える

こちらもチェック!伊東温泉の名物宿

「按針祭海の花火大会」が打ちあがる伊東海岸一帯は、伊東温泉と呼ばれる温泉郷。全国有数の豊富な湧出量を誇り、さらりと肌に優しい単純泉が中心で、「美肌の湯」としても有名。この伊東温泉郷の名宿に泊まって、海岸で花火を観るのもおすすめ。伊東海岸から打ち上げられる夢花火や箸まつり花火大会など伊豆最多の17回開催。まずは空室をチェックして。

【静岡県・伊東(伊東市)】第73回按針祭海の花火大会

イベント名
第73回按針祭海の花火大会
開催場所
伊東海岸一帯
開催日程
2019/8/10(土)
開催時間
20:00~21:00
交通アクセス
JR伊東駅より徒歩5分
打ち上げ数
約1万発
昨年の来場者数
23万5000人
電話番号
0557360111
伊東市観光課
ホームページ
伊東観光協会ホームページ

美しい夏の風物詩。東京&関東の花火大会特集2019

東京・神奈川・千葉・埼玉の花火大会特集2019

日本の夏の風物詩といえば、夜空を美しく彩る“花火”。2019年も、都内・東京近郊では多くの花火大会が開催されます。そこで、人気ランキングや開催日カレンダーをはじめ、デートにぴったりのロマンティックな花火鑑賞付きディナー、夏の旅行先におすすめの温泉地の花火大会など、気になる情報を総まとめしました。浴衣を着るなら、ヘアセット&着付け付きプランもチェックを。夜風を感じながら、情緒溢れる花火見物を楽しもう。

【2019年夏】東京・関東近郊の花火大会リスト

  • LINEで送る