【今週末の花火大会5選】ライブと花火で盛り上がる「神宮外苑花火大会」ほか、8/10~15はスターマインが乱れ咲き

2019神宮外苑花火大会

写真/2019神宮外苑花火大会

日本の夏の風物詩といえば、夜空を美しく彩る“花火”。2019年も、都内・東京近郊では多くの花火大会が開催されます。

8月10日(土)~15日(木)には、ライブ&花火で盛り上がる「2019神宮外苑花火大会」。圧巻の大玉を見るなら、花火師が競うスターマインコンクールが美しい「熊谷花火大会」、関東最大級のスターマインが打ちあがる「木更津港まつり花火大会」と、スターマインが乱れ咲く花火大会に出かけてみて。

更新日:2019/08/07

【8月10日(土)】2019神宮外苑花火大会

神宮球場、秩父宮ラグビー場、軟式球場の有料会場でゆったり座って花火が楽しめる「神宮外苑花火大会」。都心の夜空を彩る打ち上げ花火は、スターマインを中心とした約1万発。神宮球場と神宮軟式球場ではそれぞれ異なる人気アーティストが登場して一夜限りのライブが開催されるので、ライブに花火に、この大会ならではの醍醐味を存分に楽しもう。

開催場所/明治神宮外苑(神宮球場・秩父宮ラグビー場・神宮軟式球場)
開催時間/19:30~20:30
交通アクセス/JR「信濃町駅」より徒歩5~10分、東京メトロ銀座線「外苑前駅」より徒歩5~10分
打ち上げ数/約1万発

【8月10日(土)花火】サザンビーチちがさき花火大会

茅ヶ崎の夏の風物詩であり、サザンビーチで開催される「サザンビーチちがさき花火大会」。連続打ち上げ花火のスターマインや、水面に孔雀が羽を広げたように見える水中孔雀など、約3000発が打ち上がる中での多彩な演出が魅力で、海面に美しい花火が映り込むのもこの大会ならではのお楽しみ。大輪の花が茅ヶ崎の夜空を彩る、風情あふれるひとときを満喫して。

開催場所/サザンビーチちがさき
開催時間/19:30~20:20
交通アクセス/JR東海道本線・相模線「茅ヶ崎駅」より徒歩20分
打ち上げ数/約3000発

【8月10日(土)花火】熊谷花火大会

昭和23年に始まり今年で70回目を迎える「熊谷花火大会」。花火業者がスターマインの技術を競い合うコンクールや、地元企業や各個人からの提供をもとに打ち上げるメッセージ花火など、熊谷の夜空を彩る花火は約1万発。ずらりと軒を連ねる夜店を回ったり、河川敷に腰をおろして花火を眺めたり、とことん夏気分を満喫して。

開催場所/荒川河畔(荒川大橋下流)
開催時間/19:00~21:00
交通アクセス/JR「熊谷駅」南口より徒歩5分
打ち上げ数/約1万発

【8月15日(木)】木更津港まつり花火大会

“やっさいもっさい踊り”でおなじみ、2日間の木更津港まつりを締めくくる「木更津港まつり花火大会」。日が暮れるとともに大輪が咲き誇り、シンボルである中の島大橋を照らしだす光景は木更津の夏の風物詩。約1万発が打ち上げられ、関東最大級の特大スターマインと尺玉が息つく間もなく連打されるフィナーレは見逃せない! 毎年大勢の人が訪れる人気の花火大会だから、早めに有料席をリザーブしておくのがおすすめ。

開催場所/木更津港内港
開催時間/19:10~20:30
交通アクセス/JR「木更津駅」西口より徒歩10分
打ち上げ数/約1万発(予定)

【8月10日(水)~17日(土)】花火シンフォニア

横浜・八景島シーパラダイスの「花火シンフォニア」。季節ごとに数回開催される人気イベントで、夏休み中の週末およびお盆期間に合わせて行われる。音楽と花火をシンクロさせたオリジナルのショーは、まさに新しいエンターテインメント。正面から間近で臨む観覧席のほか、食事やアトラクションを楽しみながら鑑賞できる席なども販売されているので、好きな場所から花火を観て盛り上がろう。

開催場所/横浜・八景島シーパラダイス 大防波堤
開催時間/20:30~20:40
交通アクセス/シーサイドライン「八景島駅」よりすぐ
打ち上げ数/約2500発

美しい夏の風物詩。東京&関東の花火大会特集2019

東京・神奈川・千葉・埼玉の花火大会特集2019

日本の夏の風物詩といえば、夜空を美しく彩る“花火”。2019年も、都内・東京近郊では多くの花火大会が開催されます。そこで、人気ランキングや開催日カレンダーをはじめ、デートにぴったりのロマンティックな花火鑑賞付きディナー、夏の旅行先におすすめの温泉地の花火大会など、気になる情報を総まとめしました。浴衣を着るなら、ヘアセット&着付け付きプランもチェックを。夜風を感じながら、情緒溢れる花火見物を楽しもう。

【2019年夏】東京・関東近郊の花火大会リスト

  • LINEで送る