【秋開催の花火大会6選】音楽とシンクロして打ちあがる「多摩川花火大会」ほか、9月&10月に開催される“秋花火”を総まとめ

第78回川崎市制記念多摩川花火大会

写真/第78回川崎市制記念多摩川花火大会

花火と言えば“夏の風物詩”というイメージが強いけれど、実は秋にも多くの花火大会が開催されるって知ってた? 芸術的な新作花火が魅力の長野・諏訪湖の「全国新作花火競技大会」や、まるでミュージカルのような最新花火ショーが楽しめる群馬の「沼田花火大会」、音楽とシンクロして打ちあがる「多摩川花火大会」など、都内&東京近郊の秋花火を総まとめしてご紹介。秋の心地よい風を感じながら、情緒溢れる花火見物を楽しもう。

更新日:2019/09/05

【9月7日(土)】映画のまち調布“秋”花火2019

映画の撮影所や映像関連企業が集まっていることから“映画のまち”として知られる調布。昭和8年に初開催された調布の花火は、「映画のまち調布“秋”花火」として現在まで親しまれている。映画音楽と花火がコラボレートしたハナビリュージョンが見どころで、最大8号玉の大玉を中心としたスターマインも圧巻の美しさ。雄大な自然を背景に、1時間で約1万発が打ちあがる大迫力の花火ショーを楽しんで。

開催場所/【有料席・協賛者席・招待者席】布田会場、京王多摩川会場、電通大グランド会場、【自由観覧エリア】布田会場、京王多摩川会場ほか
開催時間/18:30~19:30(開会式18:00~)
交通アクセス/【布田会場】京王線「布田駅」より徒歩20分、京王線「調布駅」より徒歩25分、【京王多摩川会場】京王線「京王多摩川駅」より徒歩10分、京王線「調布駅」より徒歩20分、【電通大グランド会場】京王線「調布駅」または「布田駅」より徒歩20分
打ち上げ数/約1万発

【9月7日(土)】全国新作花火競技大会

長野県の諏訪湖にて開催される花火大会。若手職人の登竜門としても知られ、全国から新進気鋭の煙火師が集い、斬新なアイデアと独創的な技術で創作した新作花火を披露する。今年は煙火師25名の作品が音楽やナレーションとともに打ち上がり、華やかなスターマインを挟みながら諏訪の夜空を彩っていく。また、本大会でしか見られない水上スターマインにも注目を。

開催場所/諏訪市 諏訪湖上(観覧場所:諏訪市上諏訪温泉 諏訪湖畔)
開催時間/19:00~20:30(予定)
交通アクセス/JR中央線「上諏訪駅」より徒歩10分
打ち上げ数/約1万8000発

【9月14日(土)】沼田花火大会

花火大会を通して群馬県・沼田の魅力を届けるため、平成25年に43年ぶりに復活した「沼田花火大会」。沼田市に住む人びとのよろこびや豊かな地域性を肌で感じることができる空間をつくり、市民だけでなく花火大会へ訪れる人すべてが笑顔になるようなイベントをめざして、花火のプログラムも毎年レベルアップ。日本を代表する花火職人たちとタッグを組んだ完成度の高い花火ショーをご覧あれ。

開催場所/沼田市運動公園
開催時間/19:00~19:45(イベントは14:00~)
交通アクセス/JR上越線「沼田駅」より徒歩約25分
打ち上げ数/約1万1000発

【9月28日(土)】北区花火会

北区を代表する民間団体が中心となり開催される「北区花火会」。区民1人ひとりが力を合わせて手作りするイベントのため、あえて花火大会と名乗らずに、親しみを込めて「花火会」と名付けられたのだとか。水門越しに打ち上がる計8888発のフォトジェニック花火に魅了されて。

開催場所/荒川河川敷・岩淵水門周辺(赤水門エリア・青水門エリア)
開催時間/18:30~19:30
交通アクセス/JR線「赤羽駅」東口より徒歩約25分、東京メトロ南北線「赤羽岩淵駅」または「志茂駅」より徒歩で約20分
打ち上げ数/8888発

【10月5日(土)】多摩川花火大会

1929年より市民に親しまれてきた「多摩川花火大会」は、昨年から10月開催に変更。毎年「世田谷区たまがわ花火大会」と同時開催され、華やかな花火を楽しむことができる。クライマックスはラスト約10分間の「ハナビリュージョン」で、音楽とシンクロしながら大スターマインが秋の夜空を色鮮やかに彩る。混雑なくゆっくり観賞したい人は有料協賛席がおすすめ。

開催場所/多摩川河川敷・川崎側(右岸)川崎市高津区、東京側(左岸)世田谷区
開催時間/18:00~19:00
交通アクセス/【川崎側(右岸)】東急田園都市線二子新地駅より徒歩15分、東急田園都市線高津駅より徒歩25分、【東京側(左岸)】東急大井町線上野毛駅より徒歩8分、大井町線・田園都市線二子玉川駅より徒歩9分
打ち上げ数/約6000発

【10月12日(土)】こうのす花火大会

地域の振興発展および、子供たちに夢や希望を与えられることを願い、鴻巣市商工会青年部が主催する「こうのす花火大会」。100%手作りの花火大会としても知られ、企画や運営、協賛金集め、さらには設置から清掃まで、そのすべてを青年部員がこなしているのだとか。約2万発の花火が打ち上げられる中でも、過去にはギネス世界記録にも認定されたことがある4尺玉はとくに見どころ。さまざまな趣向を凝らしたプログラムをお楽しみに。

開催場所/埼玉県鴻巣市糠田(ぬかた)運動場および荒川河川敷(埼玉県鴻巣市糠田1073-1)
開催時間/18:00~20:00
交通アクセス/JR「鴻巣駅」西口より徒歩30分
打ち上げ数/2万発(予定)

【特集】遊んで、食べて、旅する!秋のおさんぽ最前線2019

遊んで、食べて、旅する!秋のおさんぽ最前線2019

暑さがやわらいで涼しくなる秋は、お出かけが楽しくなる季節。そこで今回は、2019年秋に開業ラッシュを迎える都内&東京近郊の気になる“新名所”から、美しいコスモスやバラを愛でる花散歩、ダークでミステリアスなハロウィンのスイーツ&イベント情報まで、秋のお出かけ情報をぎゅっと詰めこんだ大特集をお届け! 仕事帰りや休日は、のんびり秋散歩に出かけよう。

東京&関東の花火大会特集2019

東京・神奈川・千葉・埼玉の花火大会特集2019

2019年も、都内・東京近郊では多くの花火大会が開催されます。そこで、人気ランキングや開催日カレンダーをはじめ、デートにぴったりのロマンティックな花火鑑賞付きディナー、旅行先におすすめの温泉地の花火大会など、気になる情報を総まとめしました。浴衣を着るなら、ヘアセット&着付け付きプランもチェックを。夜風を感じながら、情緒溢れる花火見物を楽しもう。

【2019年】東京・関東近郊の花火大会リスト

  • LINEで送る