大晦日は王子に狐の行列が現れる!?歌川広重の浮世絵を再現した、狐メイクと和装の幻想的な「王子狐の行列」を体験

王子狐の行列 行列1 PC

古くから東京都北区の王子には、大晦日に各地から狐が集まり、大きな木の下で装束を整えて王子稲荷神社にお詣りしたという伝承が伝わる。2018年12月31日(月)に行われる「王子狐の行列」は、そんな狐の行列の様子を現代に再現したもの。

狐に扮して狐火に見立てた提灯を持つ和装の行列は、日本的な情緒と幻想的な雰囲気を味わえる。ちょっとユニークなカウントダウンと初詣を体験したいなら、王子へ。

更新日:2018/12/25

王子狐の行列 狐メイク

歌川広重の浮世絵を再現した狐の行列を見物後、そのまま初詣へ

狐たちが王子に集まる様子は、江戸の人気浮世絵師・歌川広重が“王子装束ゑの木 大晦日の狐火”として浮世絵に描き、この木の脇に「装束稲荷」が祀られたそう。

「王子狐の行列」は、1993年(平成5年)の大晦日に、この歌川広重の絵にならって地元の有志が王子稲荷に初詣したのが始まり。それ以来、古い文化を新しい街づくりに生かそうと、毎年行われるように。

2018年の大晦日は、装束稲荷でカウントダウンの後に0時から狐の行列が始まり、商店街などを巡りながら45分ほどかけて王子稲荷神社に到着。狐の参拝が終わると、「きつね囃子」などのお神楽が奉納される。行列を見物して、狐の気分で一緒に初詣するのも楽しそう。

王子狐の行列 提灯

行列の沿道には温かいものがいただけるスポットも

行列のコースの途中には、王子一丁目遊び場という小さな公園に「王子きつね村」も出現。露店で甘酒やきつねうどんなどを販売する予定なので、ここに来れば温かい飲み物や食べ物がいただける。夜中のイベントには、こうしたスポットも嬉しいもの。

古くからの伝承を楽しみながら、新しい文化へとつないでいく「王子狐の行列」。伝統や和装に興味があるという人に、おすすめ。

イベント情報

イベント名
王子狐の行列
開催場所
装束稲荷神社、王子稲荷神社 ほか
開催日程
2018/12/31(月)~2019/1/1(火・祝)
開催時間
2018/12/31(月)
22:30 篝火年越し開始(装束稲荷前)参拝記念御餞米配布。鏡割式
23:30 狐の行列整列開始 ※これから一般の方は、一部の区域に入れません。
00:00 カウントダウン(装束稲荷前) 狐の行列 出発
01:30 行列、王子稲荷神社到着予定 (予定)

DATA

スポット名
装束稲荷神社 王子稲荷神社 ほか
電話番号
0339112227 0339112227 王子 狐の行列実行委員会(菊秀)事務局
住所
東京都北区王子2-30-13 Map
交通アクセス
東京メトロ南北線「王子」から徒歩6分、JR京浜東北線「王子」から徒歩7分
ホームページ
王子 狐の行列 公式HP

【特集】平成最後の年末年始にしたい8のこと 2018-2019

いよいよ平成最後の年末年始。年越しカウントダウンイベントをはじめとした都内近郊のおでかけ情報など、幸せな1年のスタートを切るために、この年末年始にしたい8つのトピックスをお届けします。おすすめの初詣スポットや参拝のマナー、おせちやお雑煮といった新春グルメ&スイーツも要チェック!

WRITING/NAOKO YOSHIDA (はちどり)

  • LINEで送る