【2020年お正月イベント4選】書き初めや和太鼓の演奏も無料で体験!東京スカイツリー(R)や六本木ヒルズほか

「六本木ヒルズのお正月」より、無料で見られる和太鼓の演奏は迫力たっぷり

新たな気持ちで出発するお正月。1年の始まりだからこそ、アクティブに外へ出て楽しみたいもの。

そこで、新年最初のお出かけにふさわしい年始から遊べるスポットをご紹介。着付けや水引などの日本文化を体験したり、お相撲さんと力比べをしたり、童心にかえって伝統遊びや昔遊びを満喫したり・・・。充実した1年にするために、好きなスタイルの過ごし方でスタートを切りたい。

更新日:2019/12/26

東京国際フォーラムでは日本の文化体験が盛りだくさん

着付けや水引、てぬぐい、寄木細工など、さまざまな日本の伝統的な文化体験をできるのが丸の内の国際フォーラムで催される「正月テーマパーク」。会場にはその道のプロフェッショナルが集結し、職人さんたちからレクチャーを受けられる。ワークショップに加えて、お雑煮の食べくらべや祝餅つき、角打ちコーナーなどのほか、縁日遊びも楽しめる。

(C)TOKYO-SKYTREE

逞しく優しい力士たちと力比べ。年越し特別ライティングも

墨田区の東京スカイツリー(R)では、木瀬部屋のお相撲さんとの力比べや振る舞い酒、日本国旗をイメージした「年越し特別ライティング」などが楽しめるお正月イベントが行われる。東京スカイツリー天望デッキで力士と力比べをしたり写真撮影ができるほか、書道家によるパフォーマンスや書初めワークショップ、獅子舞などお正月気分を盛り上げる催事がいっぱい。

国営昭和記念公園で、お正月の伝統遊びや昔遊びを満喫!

国営昭和記念公園では、2020年1月3日(金)に、「Let’s enjoy お正月 2020」が開催される。お正月の伝統遊びである凧作りや、コマ・竹馬などの昔遊び、おしるこ&甘酒づくりなど親子で楽しめる体験イベントがもりだくさん。日本らしいお正月を満喫できる「Let’s enjoy お正月 2020」。家族みんなで出かけてみてはいかが?

童心に帰って遊ぼう。六本木ヒルズアリーナで昔遊びや伝統芸能鑑賞

六本木ヒルズでは、2020年1月1日(水・祝)から1月3日(金)まで、お正月イベントを開催する。新春にふさわしい獅子舞や和太鼓演奏などのステージや、懐かしいコマやお手玉などの昔の遊びを無料で体験できるコーナーが登場するほか、豪華なお正月限定メニューも。令和最初のお正月は六本木ヒルズで楽しく過ごそう!

こちらもチェック!2020メモリアルイヤーを迎える年末年始にしたいこと

年末年始

令和最初の新年となる2020年は、キリのいい数字に、なにかを始めるのによいとされる干支頭の“子(ねずみ)”年。さらに世界的なスポーツの祭典も開催され、なんだか特別な1年が始まりそうな予感。そんな縁起のいい新年を迎えるからこそ、いつもと違う年末年始を過ごしてみませんか? 運気を上げる初詣スポットや、伝統芸能に触れられる文化体験など、華やかにお正月をお祝いできる10のトピックスをお届けします。

  • LINEで送る