3000発の花火やカウントダウンライブも!横浜・八景島シーパラダイスの「ハッピーアイランド カウントダウン2020」が開催

横浜・八景島シーパラダイス「ハッピーアイランド カウントダウン2020」

横浜・八景島シーパラダイスで、2019年12月31日(火)~2020年1月1日(水・祝)、までオールナイト営業を行い、カウントダウンライブや3000発の花火ショーを楽しめるカウントダウンイベント「ハッピーアイランド カウントダウン2020」を開催。2020年の幕開けは、房総半島の山並みから上る美しい初日の出を眺めながら迎えよう!

更新日:2019/12/25

夜から朝まで水族館がオールナイト営業を実施

横浜・八景島シーパラダイスでは、大晦日19時から元旦の8時にかけてオールナイト営業を実施。カウントダウンオールナイトパスを買うと、今年の時事ネタをモチーフにしたパフォーマンスや華麗なマジックを披露する大晦日限定の「特別イルカショー」(前売り券のみ)や大好評開催中のナイトショー「LIGHTIA」を楽しめる。

また、約700種12万点の生きものたちが暮らす「アクアミュージアム」、イルカがテーマの「ドルフィン ファンタジー」の2つの水族館を開放するほか、プレジャーランドの6つのアトラクションも乗り放題に。

カウントダウンオールナイトパスは、オールナイト営業が始まる前の12月31日(火)の15時から使用できるので、大晦日から新年までたっぷりと満喫できるのも嬉しい。

2020年最初の夜空を約3000発の花火が華やかに彩る

0時から約10分間、ボードウォーク、イベント広場からは、プログラム制御により打ちあげられた花火が、音楽とコンマ1秒までシンクロするシーパラオリジナルのライブエンターテインメントショー「ニューイヤー花火シンフォニア」を楽しめる。新年を祝福し、幕開けと同時に軽快な音楽とともに打ちあがる花火は約3000発。花火の演出は、この日限りの特別バージョン。

新年のお祝いで盛りあがった後は、厳かな気持ちで初日の出を待って。房総半島の山並みから昇る美しい初日の出を望むことができるのもここならではの魅力。

トータルテンボス、銀シャリ、しゅんしゅんクリニックP
トータルテンボス、銀シャリ、しゅんしゅんクリニックP

お笑いライブや神秘的なイルミネーションも

カウントダウンオールナイトパスがあれば、人気芸人による爆笑のステージも無料で楽しめる。実力派お笑いコンビ・トータルテンボスら吉本の人気のお笑い芸人によるライブが22時30分から0時30分まで開催される。

また、さまざまなイルミネーションも見どころのひとつ。“色鮮やかに光り輝く海の世界”をテーマに、全長約100mの光のトンネルや、イルカやクジラ、ホッキョクグマ、ペンギンなどをモチーフにした最大約4mの光のオブジェなど、島内は色とりどりのイルミネーションで華やかに。オールナイトイベントとともに光が織り成す神秘的な空間も楽しんで。

ハッピーアイランド カウントダウン2020

イベント名
ハッピーアイランド カウントダウン2020
開催場所
横浜・八景島シーパラダイス
開催日程
2019/12/31(火)~2020/1/1(水・祝)
開催時間
オールナイト営業時間19:00~08:00
<イベントスケジュール>
カウントダウンライブ22:30~0:00
ニューイヤー花火シンフォニア0:00~0:10
ニューイヤーライブ0:10~0:30
初日の出6:50頃
※荒天等の理由により内容が変更となる場合あり
料金
カウントダウンオールナイトパス(オールナイトで営業する水族館(アクアミュージアム・ドルフィン ファンタジー)とプレジャーランドの6つのアトラクションが乗り放題):イルカショー付き3500円(前売り券限定)
イルカショー無し:前売券3000円、当日券3500円
YAKIYA 花火観覧席付きカウントダウンオールナイトパス(特別イルカショー付き):9000円(前売り券限定)※座席により金額が異なる
ホームページ
「ハッピーアイランド カウントダウン2020」公式HP

横浜・八景島シーパラダイス

スポット名
横浜・八景島シーパラダイス
電話番号
0457888888 0457888888
住所
神奈川県横浜市金沢区八景島 Map
営業時間
水族館
12月は平日10:00~18:45、土日~20:00
1月は平日10:00~17:45、土日~18:45
※日程、施設により異なる
定休日
無休
交通アクセス
シーサイドライン「八景島駅」よりすぐ
駐車場
4000台 1300円/1日
ホームページ
横浜・八景島シーパラダイス公式HP

こちらもチェック!2020メモリアルイヤーを迎える年末年始にしたいこと

年末年始にしたいこと

令和最初の新年となる2020年は、キリのいい数字に、なにかを始めるのによいとされる干支頭の“子(ねずみ)”年。さらに世界的なスポーツの祭典も開催され、なんだか特別な1年が始まりそうな予感。そんな縁起のいい新年を迎えるからこそ、いつもと違う年末年始を過ごしてみませんか? 運気を上げる初詣スポットや、伝統芸能に触れられる文化体験など、華やかにお正月をお祝いできる10のトピックスをお届けします。

WRITING/RIE TAGAI

  • LINEで送る