【東京・神谷町】“出世の石段”を登って、恋愛、結婚、縁結びの神様をお参り「愛宕神社」

写真提供:愛宕神社

東京23区内でいちばん標高が高い愛宕山にある神社。1603年、徳川家康公の命により江戸の防火・防災の神社として創建。ご祭神は火の神様・火産霊命(ほむすびのみこと)。恋愛、結婚、縁結びの神様としても知られ、年間を通して多くの神前結婚式が行われている。神社の入口、大鳥居から境内へと続く急勾配の石段は、古くから“出世の石段”と呼ばれ、86段を登ると出世するとの言い伝えが。キャリアアップをめざす人もぜひお参りを。

更新日:2018/11/27

愛宕神社の初詣・年末年始のイベント情報

初詣
参拝は終日可能。社務所受付、授与所は大晦日9時~15時、22時~元旦17時。2日以降は、9時~17時。大晦日の「除夜祭」以降、7日までは樽酒、7日の「七草火焚き祭り」ではお粥の振る舞いあり。
年末年始のイベント
◆除夜祭 大晦日23時45分~ 1年の無事を感謝して、新年の安全を祈願 ◆歳旦祭 元日8時~ 新年の無事と、国家安泰商売繁盛などを朝日と共に祈る ◆七草火焚き祭り 7日11時~ 前年のお札やお守りを焚き上げ、その火に当たって無病息災を願う

愛宕神社

スポット名
愛宕神社
電話番号
0334310327 0334310327
住所
東京都港区愛宕1-5-3 Map
ご利益
防火・防災、商売繁盛、縁結び、出世勝運ほか
ホームページ
愛宕神社の詳細はこちら

【特集】初詣で行きたい東京都内&関東の神社・お寺

都内近郊を中心に、東京・神奈川・千葉・埼玉のおすすめ初詣スポットをピックアップ! 恋愛成就や結婚祈願、仕事運アップなどのご利益のほか、アクセス方法や神社仏閣で開催される新春イベントも紹介します。初詣に行く前に、参拝のマナーや豆知識も要チェック。お正月は、幸せになれるパワースポットにお参りして、新年をいい1年にしよう。

  • LINEで送る