【東京・飯田橋】縁結びで有名な“東京のお伊勢さま”で、良縁をご祈願「東京大神宮」

写真提供:東京大神宮

明治13年(1880)に伊勢神宮の遥拝殿として創建され、“東京のお伊勢さま”として親しまれている。日本で初めて神前結婚式を行った神社としても知られ、現在も伝統的な結婚の儀式が守り伝えられている。伊勢神宮のご祭神である天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)、豊受大神(とようけのおおかみ)のほか、天地万物の結びの働きをつかさどる“造化の三神”がまつられていることから、縁結びにご利益があることでも有名。

更新日:2018/11/27

東京大神宮の初詣・年末年始のイベント情報

初詣
参拝時間は元日は0時~21時、2日以降は6時~21時。お札やお守りなどの授与は元日0時~19時、2日以降8時~19時。
年末年始のイベント
◆開運招福の「ミニ干支絵馬」を配布 元日~3日8~10時 ※お札やお守りなどを受けた参拝者先着1000名 ◆伊勢名物「赤福」、樽酒、おしるこの振舞い 元日0~4時・9~17時、2・3日9~17時※なくなり次第終了

東京大神宮

スポット名
東京大神宮
電話番号
0332623566 0332623566
住所
東京都千代田区富士見2-4-1 Map
ご利益
縁結び、厄除開運、家内安全、商売繁昌
ホームページ
東京大神宮の詳細はこちら

【特集】初詣で行きたい東京都内&関東の神社・お寺

都内近郊を中心に、東京・神奈川・千葉・埼玉のおすすめ初詣スポットをピックアップ! 恋愛成就や結婚祈願、仕事運アップなどのご利益のほか、アクセス方法や神社仏閣で開催される新春イベントも紹介します。初詣に行く前に、参拝のマナーや豆知識も要チェック。お正月は、幸せになれるパワースポットにお参りして、新年をいい1年にしよう。

  • LINEで送る