【千葉・上総一ノ宮】月の働きをつかさどるご祭神は、まさに女性の守護神「玉前神社」

写真提供:玉前神社

房総半島・九十九里の南端、日本の東に位置し、日の信仰がある社として長い歴史を持つ。ご祭神は、神武天皇の生母でもある月の働きをつかさどる海の女神様・玉依姫命(たまよりひめのみこと)。精神に関わること、縁結び、子授け、出産、養育・・・と、女性の人生に関わるあらゆる悩みを守護してくれる。また、関東圏でいちばん早く初日の出を拝める神社であることでも人気が高く、元旦には開運を求めて多くの参拝者が訪れる。

更新日:2018/11/27

玉前神社のイベント情報

初詣
参拝は終日可能。祈祷執行時間は元旦0時~17時、2・3日8時~17時、4日以降は9時~16時。お守り、お札の授与は元旦0時~18時、2・3日8時~18時、4日以降は8時~17時。
年末年始のイベント
◆歳旦祭 元旦の早朝より 宮中および全国の神社で行われる年始の祭り ◆古神札焼納祭 15日 古いお札やお守り、破魔矢などを焼く火祭り

玉前神社

スポット名
玉前神社
電話番号
0475422711 0475422711
住所
千葉県長生郡一宮町一宮3048 Map
ご利益
子授け、安産、縁結び、厄除け、家内安全、商売繁盛、事業繁栄、交通安全、学業成就、合格祈願、心願成就、身体健全、病気平癒、厄災難除ほか
ホームページ
玉前神社の詳細はこちら

【特集】初詣で行きたい東京都内&関東の神社・お寺

都内近郊を中心に、東京・神奈川・千葉・埼玉のおすすめ初詣スポットをピックアップ! 恋愛成就や結婚祈願、仕事運アップなどのご利益のほか、アクセス方法や神社仏閣で開催される新春イベントも紹介します。初詣に行く前に、参拝のマナーや豆知識も要チェック。お正月は、幸せになれるパワースポットにお参りして、新年をいい1年にしよう。

  • LINEで送る