ヘッドスパで女性のキレイと癒しをかなえる



  1. オズモールTOP >
  2. ヘッドスパ

ヘッドスパ

頭皮をキレイに心を解放へ

髪のベタつきや抜け毛、肩こりや目の疲れなどのお悩み解消には、ヘッドスパがおすすめ。今回は人気ヘッドスパ専門店「自由が丘 Holistic Salon VELETA」の中畑さんがその効果を詳しく解説。また、オズモールのヘッドスパ体験ではヘアサロンとリラクサロンから予約できるので、それぞれの違いもチェックしてみて。最後には、おすすめ店舗の紹介も。

頭皮をキレイに心を解放へヘッドスパ

ヘッドスパとは?

ヘッドスパとはどんな手技?

ヘッドスパとは、頭皮の老廃物や汚れを除去し、頭皮をしっかりと動かしながら揉みほぐすマッサージ方法。人気の施術だけど、リフレッシュ効果以外にも実はメリットがたくさん! 例えば、髪の毛がベタつく・ニオイが気になる人の原因のひとつとして毛穴のつまりが挙げられるけれど、髪の毛で覆われている頭皮は、通気性が悪く汚れがたまりやすいパーツ。よくシャンプーをしても落としきれない皮脂や角質が毛穴につまっていることも。ヘッドスパでは炭酸やオイルを使い、しっかり汚れを落とすので、頭皮を健やかな状態にキープしてくれる。 ほかにも、ストレスや疲れで硬くなった頭皮を柔らかくする効果もある。頭皮を支えている前頭筋・側頭筋・後頭筋の3つの筋肉が硬化すると、眼精疲労や頭痛に原因になったり、たるみやしわなど老け顔の原因になったりと、健康・美容に多くの悪影響を与えてしまうそう。定期的に自分で触ってみて硬くなっていないかチェックをしてみて。また、頭には体に繋がる重要なツボがたくさんあるとも言われているので、肩こりや体が疲れやすい人にもおすすめ。頭から首・肩にかけて揉みほぐすことで、血行やリンパの流れがよくなり、髪に栄養が届きやすく、さらに寝付きもよくなるのだとか

頭のツボについてもっと詳しく!現役スパニストが教えるおすすめのツボ3選

自宅でもヘッドスパの習慣を取り入れたい人におすすめのツボを3つご紹介。シャンプー時に爪を立てないように親指でギュッと押して試してみて。

太陽(たいよう)
こめかみから目尻に向かったところにある骨の際のくぼみ。眼精疲労・頭痛・肩こりにお悩みの人におすすめ。
曲鬢(きょくびん)
もみあげの後ろ側の生え際を上にあがり、耳の一番高い部分と交わる部分。疲れ目・顔のむくみ・くすみ解消などに。
完骨(かんこつ)
耳の後ろの骨の斜め下のくぼみ。めまい・不眠・耳鳴り

ヘッドスパはこんな人におすすめ

以下のお悩みに多く当てはまる人ほどヘッドスパで効果を感じやすいそう。いくつ当てはまるかチェックしてみて。

  • 午後には髪の毛がべとつく
  • 髪の毛が薄く、細くなった気がする
  • 頭皮のかゆみ、臭いが気になる
  • フケが気になる
  • 老けたと言われる
  • 目の疲れが取れない
  • 肩こりがひどくなってきた
  • 目の周りやおでこに小じわが増えた
  • 顔のたるみが気になる
  • 白髪が気になる
  • 髪のハリ・コシを取り戻したい
  • 睡眠不足・睡眠の質に悩んでいる

サロンで体験!ヘッドスパの種類やメリット

代表的なサロンヘッドスパ

  • オイルヘッドスパ

    ホホバオイルやアロマオイル、漢方オイルなどを使用して頭皮を揉みほぐす。オイルは天然のものを使用することで頭皮にやさしく、成分も浸透しやすい。オイルは成分によって効果も異なる。最近人気のインド伝統手技アーユルヴェーダでは、天然の植物オイルやごま油を使用したヘッドスパも。

  • クリームバス

    植物や野菜など自然の恵みがたっぷり含まれているクリームを髪に浸透させる、バリ島発祥のヘッドスパ。美容院よりもリラクサロンでの施術が一般的なため、首肩の揉みほぐしと一緒に行うことが多くリラクゼーションとして人気の施術メニューでもある。

  • 炭酸ヘッドスパ

    炭酸ガスが溶け込んだ「炭酸泉」を使ったヘッドスパのこと。細かい気泡で頭皮の毛穴につまった汚れを落としてくれるだけではなく、血行促進効果もあるので、抜け毛改善も期待でき男性にも人気。美容院のメニューとして用意されていることが多い。

ドライヘッドスパとヘッドスパの違いとは?

ドライヘッドスパとは、別名無水ヘッドスパとも言われるように水を使用せずに髪を濡らさないで行う頭皮マッサージ方法。ヘッドスパでは、リラックス効果と頭皮の毛穴の汚れや皮脂つまりを解消して健康な髪を作ることをめざすが、ドライヘッドスパでは頭皮のクレンジング効果はなく、こりや疲れを癒すことを目的にしている。髪の毛を濡らさず短時間で癒されるので忙しい人にもおすすめ。

サロンヘッドスパはこのふたつがポイント

  • point01

    クレンジング

    毛穴に詰まった皮脂や角質、髪の毛の汚れを取り除く。汗や空気中のホコリなどの汚れが頭皮にぴったり張り付いているので、徹底的に除去することが大切。

    〈クレンジングで得られる主な効果〉
    頭皮のベタつき予防
    キレイな髪の毛が生える土台作り
    抜け毛&薄毛の防止
  • point02

    マッサージ

    こり固まった頭皮をクリームやオイルで揉みほぐす。全身のツボが集まる頭をマッサージすることで血行促進、デトックス効果も。同時に、心地よい刺激が癒しにもつながる。

    〈マッサージで得られる主な効果〉
    オイルやクリームによる潤いでフケの撃退
    肩こりの緩和
    顔色、小じわ、たるみの改善

サロンで受けるメリットとは?

  1. merit01
    1人ひとりの悩みに沿った提案やホームケアのアドバイスがもらえる
  2. merit02
    セルフケアでは届かない箇所もオールハンド施術でじっくりほぐしてくれる
  3. merit03
    フルフラットのシャンプー台で横になり、リラックスした贅沢時間を過ごせる

最近では自宅でできるヘッドスパグッズも充実しているけれど、腕を上げて頭のツボを刺激するのはひと苦労。 セルフケアでは、力加減を間違えると反対に頭皮や筋肉を傷つけてしまうこともあるそう。 リラックスした状態でヘッドスパを受け、心も体も癒されたいならプロにおまかせするのがいちばん。髪質や頭皮の状態で悩んでいる人も専門知識を持ったプロなら適切なアドバイスをくれるので一度相談してみて。

ヘッドスパの相場や通う頻度は?

  • 相場目安※東京で体験する場合
    ヘアサロン:30〜60分 約3000円〜10000円
    リラクゼーションサロン:60分 約5000円〜10000円
  • おすすめの通う頻度※サロンや体の状態によっても異なります
    髪や頭皮のお悩み:2週間に1度程度
    リラクゼーション目的:1カ月に1度程度

サロンでの施術の流れは?

  • ヘアサロンの場合
    1. step01担当美容師とカウンセリング
    2. step02シャンプー・ヘッドスパ・トリートメント
    3. step03ブローやカット・カラーなども

    ヘッドスパで使用する商材が複数ある場合は、カウンセリングで選びスタートする。シャンプー台で、ヘッドスパを体験した後に席に移動してブローで仕上げを。カットやカラー、トリートメントメニューも同日に受けることができる。

    ヘアサロンを探す

  • リラクサロンの場合
    1. step01セラピストとカウンセリング
    2. step02ヘッドスパ、首肩周りの揉みほぐし
    3. step03ブロー、アフターカウンセリング

    リラクゼーションサロンでも、まずはカウンセリングでコース内容や頭皮状態を確認してスタート。美容院との大きな違いは揉みほぐしがメインになる点。またカットやカラーなどは受けられないが足つぼや首肩のリンパマッサージがセットになっているサロンも多い。

    リラクサロンを探す

編集部おすすめ!厳選サロン8選

美髪をめざす サラつやヘアをめざす ヘアサロンの美髪ヘッドスパ

憧れのサラつやヘアを手に入れるならヘアサロンが正解。
オズモールでは、カット+ヘッドスパが45分8800円で受けられるお得な均一プランがずらり。
カラー診断や毛髪トリートメントによる徹底ケアでより美髪になれるプランも。

  • 本格台湾式ヘッドスパでこりスッキリ

    tricca ginza(銀座)
    本場で学んだ台湾式スパは、かっさやブラシを使って行うので強めの圧が気持ちいいと人気。ヘアケアの専門知識を持つオージュアソムリエも在籍しているので髪悩みも相談してみて。

    プラン一覧を見る

  • デザイン力×整体ヘッドスパの融合技術を体験

    PISM(東銀座)
    “頭皮の整体”とも呼ばれるピトレティカ整体ヘッドスパの認定資格をスタッフ全員が取得。こだわりのヘッドスパ以外にも、コンテストの受賞や雑誌でも活躍するスタッフの高い技術力が自慢。

    プラン一覧を見る

  • 「SHIGETA」のヘッドスパに癒されて

    AMRITA(表参道)
    人気スパニストが在籍、話題のオーガニックブランド「SHIGETA」のスパが体験できるこちらのサロン。男性には育毛に特化した資生堂「GROOMING」のスカルプヘッドスパもおすすめ。

    プラン一覧を見る

  • アロマ香るクリームバスでツヤやかな髪へ

    marr jiyugaoka(自由が丘)
    サロンいちおしは、ジャスミンやローズなど香りが楽しめるクリームバススパ。エッセンシャルオイル配合で仕上がりもツヤツヤに。フルフラットシャンプー台で癒しのひとときを。

    プラン一覧を見る

他にもたくさんヘアサロンを探す

癒しにこだわる マッサージ効果重視 リラクサロンの癒しのヘッドスパ

プロの手技に身を委ね、しっかりとこりをほぐせるのがリラクサロンのヘッドスパ専門店。
クリームバスやアーユルヴェーダもご用意。
静かな空間で受けたい人には個室確約サロン、大切な人と一緒に受けたいならペア予約もおすすめ。

  • 漢方ヘッドスパの専門サロンで美と健康をめざす

    自由が丘 Holistic Salon VELETA(自由が丘)
    薬膳や漢方指導など、1人ひとりの悩み・不調に合わせた提案を行う専門店。20種類以上の生薬を配合したオリジナルアロマで、頭皮のこりをしっかりとほぐす。

    プラン一覧を見る

  • 漢方パワーと力強い手技で身も心もリフレッシュ

    CASPA ebisu(恵比寿)
    全スタッフが美容師免許を持つ頭皮と髪のスペシャリスト。頭から首すじ、デコルテ、腕にかけての漢方オイルを使ったマッサージで疲労感をリセットする。

    プラン一覧を見る

  • ヒーリング空間で頭皮も心も整える時間を

    irima 〜care salon〜(白金台)
    白金台駅から徒歩3分、ベッド1台だけの隠れ家プライベートサロン。髪・頭皮・心の繋がりを重視した施術は、口コミでも大絶賛。自分だけの空間で心身ともにリフレッシュした時間を過ごして。

    プラン一覧を見る

  • リフトアップをかなえるヘッドスパ

    あたまリラクゼーション TAMARUBI 〜たまる美〜(銀座)
    1人ひとりの悩みに合わせたオーダーメイド施術もご用意。頭皮や髪、肌のエイジングケアにこだわった施術で、癒しだけだけではなくたるみやくすみ解消など、顔の印象アップもめざす。

    プラン一覧を見る

他にもたくさんリラクサロンを探す

お話を伺ったのは 「自由が丘 Holistic Salon VELETA(自由が丘)」代表 中畑 敦志さん

美容経験19年以上、その間延べ4万人以上の方を施術。多くの人々に携わる中で頭皮環境や髪質、また心に悩みを抱えている声を受け、ヘッドスパ、漢方、薬膳、腸セラピーなどの資格を取得。その後、自社ブランドとして、漢方オイルや漢方クリームバスを使用し心身ともに整える事を目的としたヘッドスパ専門サロン「VELETA」をオープン。ホリスティックケアをコンセプトに漢方製薬会社と協力しての商品開発や育成、セミナー活動も手掛ける。

オズモールで体験するメリットとは?

オズモールでは、編集部が厳選した“本当にいいお店”のみを掲載!また、初回の割引プランやカップルや友達との利用におすすめのペア予約プランもご用意。体のお悩み解決や、がんばる自分へのご褒美など、日常のさまざまなシーンでハズさないサロン選びをかなえて。


PR

ページTOP

TOP