料理&工作に挑戦して“さかなクン”に変身も!?親子で参加できる体験型イベントが満載

いよいよ夏本番。楽しいことがいっぱいの夏休み中、子どもも参加できるワークショップが各地にて開催される。料理や工作に挑戦したり、海の生き物をテーマに“さかなクン”とコラボレートした企画で遊んだり、親子で楽しめるイベントへ出かけてみて。

更新日:2018/07/26

六本木天文クラブ presents ワークショップ

手作りアイテムを使って宇宙と星を身近に感じよう

六本木ヒルズ屋上にある「スカイデッキ」にて星空観望などのイベントを実施している「六本木天文クラブ」では、心躍る楽しい企画がいっぱい。

8月17日(金)に開催される「わくわくドキドキ宇宙工作~地球と月のメジャーを作ろう!」ではメジャーボックスづくりに挑戦。日常で役立つだけでなく、月と地球の大きさや距離の比までもが測れるというから、夏休みの研究に役立つこと間違いなし。

六本木天文クラブ presents ワークショップ

「わくわくドキドキ宇宙工作~地球と月のメジャーを作ろう!」
場所:プレゼンテーションルーム(東京都港区六本木6-10-1 森タワー3F)
開催日時2018/8/17(金)15:00~/16:00~ ※各回30分
申込期間:7/23(月)~7/31(火)
料金:500円
推奨年齢:小学1~6年生(6~12歳)

夏休み毎日イベント30Days in 東京ドームシティ2018

東京ドームシティで楽しく学ぶ大規模な体験型イベント

東京ドームシティでは夏休み中、毎日イベントを開催。工作やスポーツ、飲食にまつわる学習など、子どもの興味を広げて“好き”を伸ばす体験型イベントがたくさん用意されている。

「ユニクロ」にて子どもたちが自分でコーディネートを考えたり、「東京ドームホテル」で洋食のテーブルマナーを教わったり、東京ドーム外周エリアの「すし・生そば銀蔵」ではお寿司屋さんになりきって家族をおもてなし。服育や食育にも繋がって、子どもの新たな一面を知ることができるかも。

また、プロ野球12球団のグッズを販売している「BALL PARK STORE」ではレジ業務を体験。東京ドームのバックヤードが見られる特別ツアーに参加できるイベントもあるので、野球が好きな子どもたちにとって忘れられない思い出になるはず。

このほかにもイベントが盛りだくさんで、イベントごとに申し込み期間が異なるため、詳細は公式サイトを早めにチェックして。

「夏休み毎日イベント30Days in 東京ドームシティ2018」

場所:東京ドームシティ各所(東京都文京区後楽1-3-61)
期間:2018/7/28(土)~8/26(日)
参加費:無料

各イベントの参加詳細については公式サイトをご確認ください

ハンズのギョギョギョッ祭

大人も子どももギョギョギョッ!と驚く、海がテーマのイベント

全国の東急ハンズでは、東京海洋大学 客員准教授の“さかなクン”とコラボしたキャンペーン「ハンズのギョギョギョッ祭」を開催。

手品で使う「マジックスクリーン」づくりや、自分が思い描く海の世界を小瓶の中に詰め込んだボトルインテリアづくりなどのワークショップが用意されている。

ほかにも、個性的な海の生き物をフィーチャーした“キモカワ”グッズや、夏休みの自由研究にぴったりな時計の工作キットを販売。また「スタンプラリー&クイズラリー」では、店内のチェックポイントを回ってスタンプやクイズのヒントを集めるとおさかなシールがもらえるので、ぜひ参加してみよう。

思わずギョギョギョッ!となる驚きと楽しみが詰まったイベントを満喫して。

「ハンズのギョギョギョッ祭」

場所:東急ハンズ各店
期間:2018/7/21(土)~8/22(水)※キャンペーンにより異なります

WRITING/YUKI HORIE

  • LINEで送る