子供に人気の“モンスト”も!体験型知育デジタルテーマパーク「Little Planet × XFLAG ダイバーシティ東京プラザ」誕生

「Little Planet × XFLAG ダイバーシティ東京プラザ」

お台場に常設パーク「Little Planet × XFLAG ダイバーシティ東京プラザ」が誕生。最先端のデジタル技術と、スマートフォンアプリの人気ゲーム「モンスターストライク」をはじめとしたXFLAGのキャラクターたちを融合させた体験型知育デジタルテーマパークに子供も大喜び。週末は家族でお台場へ出かけてみよう。

更新日:2018/12/01

「ZABOOM」映像イメージ

“遊び”が“学び”に変わる9つの知育アトラクション

遊びながら学べる体験型知育デジタルテーマパーク「Little Planet × XFLAG ダイバーシティ東京プラザ」では、9つの知育アトラクションが登場。それぞれのアトラクションは、スマートフォンアプリのひっぱりハンティングRPG「モンスターストライク」をはじめとするXFLAGのキャラクターや、おなじみのBGMで彩られている。

そのひとつである「ZABOOM」は、プロジェクターやセンサーなどのデジタル技術を駆使した、数万個のボールで遊べるデジタルボールプール。今回お台場に登場した「ZABOOM」は特別仕様になっていて、Little Planetのマスコット・モグーと一緒に、モンストのキャラクターであるオラゴンが画面を飛び回る。

「PAPER RIKISHI」映像イメージ

最先端のデジタル技術が満載。お台場だけの特別バージョンも

また、デジタル紙相撲「PAPER RIKISHI」もお台場の特別仕様で、オラゴンのぬり絵を用意。子供たちが自由に色を塗ったキャラクターが画面上に登場して、クレヨンで塗る色に応じてデジタル力士のスピードや体力、強さなどの能力に変化が生まれるのだそう。

ほかにも、最新のデジタル技術をフル活用したアトラクションが盛りだくさん。子供たちが楽しく遊びながら学べる場所となっている。

(左)ミニコロンチョぬいぐるみオラゴン(1728円)/(右)グラフィックリュックサック(5400円)

子供が喜ぶグッズもいっぱい!天気を気にせず遊べる屋内型施設

施設内には、さまざまなグッズを取り扱ったショップも併設。肌触りなめらかな「ミニコロンチョぬいぐるみ」は、数種類のキャラクターを集めるもよし。モンストのキャラクターが集合した総柄パターンの「グラフィックリュックサック」は、外側に大きなポケットが付いた実用的なアイテムになっている。

尚、XFLAG TICKET内の「Little Planet × XFLAG ダイバーシティ東京プラザ」公式WEBサイトでは事前予約を受け付け中。混雑が予想される日は一時的に入場制限がかけられる場合もあるけど、事前予約をすれば待ち時間なく入場できるとのこと。

また、屋内型施設だから天気を気にせずに遊べるのも嬉しいポイント。子連れのお出かけ候補に「Little Planet × XFLAG ダイバーシティ東京プラザ」をチェックしてみて。

DATA

スポット名
Little Planet × XFLAG ダイバーシティ東京プラザ
電話番号
0359621514 0359621514
住所
東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京プラザ5F Map
営業時間
10:00~21:00(最終受付20:00)
定休日
ダイバーシティ東京プラザの定休日に準ずる
交通アクセス
ゆりかもめ「台場駅」から徒歩5分、りんかい線「東京テレポート駅」から徒歩3分
ホームページ
Little Planet × XFLAG ダイバーシティ東京プラザ HP

WRITING/YUKI HORIE

  • LINEで送る