365日いちご狩りが楽しめる東京ストロベリーパークで「CANDY SWEET STRAWBERRY」を開催

東京ストロベリーパーク「CANDY SWEET STRAWBERRY」

2018年4月にオープンしたいちごのテーマパーク「東京ストロベリーパーク」では3月17日(日)まで、キャンディーといちごが主役の期間限定イベント「CANDY SWEET STRAWBERRY」を開催中。1年中楽しめるいちご狩りに加えて、キャンディーを使ったスイーツ作り体験やいちごキャンディーの掴み取りなど、今だけのお楽しみが満載! 春のお出かけにぜひ訪れて。

更新日:2019/02/27

キャンディーコットンでフルーツポンチなどをかわいくデコレート
※レストランの利用は予約優先です

キャンディーといちごが主役のイベント「CANDY SWEET STRAWBERRY」

365日楽しめるいちご狩りに、ピンク色のチョコレートファウンテンも並ぶイタリアンブッフェ、いちごスイーツ作りが眺められるラボ、いちごのスイーツやグッズが並ぶショップなどがあり、まさにいちご尽くしな1日が過ごせる「東京ストロベリーパーク」。

2019年2月23日(土)~3月17日(日)にはキャンディーといちごが主役の期間限定イベント「CANDY SWEET STRAWBERRY」を開催。人気のスイーツ作りやブッフェにもキャンディーを使ったキュートなメニューが登場するほか、いちごキャンディーの掴み取り(小学生まで無料、中学生以上200円)やロリポップキャンディー型のフォトプロップス作り(参加無料)なども。

イタリアンブッフェ「PARK SIDE KITCHEN」にはキャンディーコットン(わたあめ)やキャンディが用意され、フルーツポンチなどにかわいくデコレーションして自分流スイーツが楽しめる。オリジナルの盛り付けで楽しいランチ&スイーツタイムを過ごして。

土曜日に作れる「ステンドグラスクッキー」
※約45分、参加費1人1000円(予約優先)

とびきりキュートなステンドグラスクッキー作りを体験しよう

パティシエ気分でお菓子作りが楽しめる「STUDiO SWiTCH」では、イベント開催中の土曜日限定でとってもかわいい「ステンドグラスクッキー」作りが体験できる。くり抜いたお腹部分にキャンディを溶かしこみ、食べるのがもったいないほどキュートな仕上がりに!

また日曜日にはいちご型の「デコレーションクッキー」体験(キャンディーデコレーション)を実施。完成品は持ち帰れるから、大切なお土産にしたい。

(左)いちごの宝石箱1500円、(右)いちご飴1粒150円
※ともに数量限定

いちごのおいしさをもっと堪能できる、期間限定のいちごのおやつも

ベトナム産カカオといちごのできたてスイーツが味わえる「ICHIGO LAB. MEETS CACAO」には、たっぷり15粒のいちごを使った「いちごの宝石箱」が登場。チョコレートでできたボックスにはサクサクのクッキーとキャラメルソース、いちごソース、いちごホイップが重なり、食べ進めるほどに味も食感も変化。まるでパフェを味わっているような、多彩なおいしさを堪能できる。

ちょっとしたおやつにはいちごをキャンディでコーティングした「いちご飴」を。甘いキャンディの中から甘酸っぱいいちご果汁がじゅわっとあふれる、素朴だけどクセになるおいしさ。写真映えもバッチリ!

イベントDATA

東京ストロベリーパーク「CANDY SWEET STRAWBERRY」

電話番号
0453945555 0453945555 (営業時間内のみ)
住所
神奈川県横浜市鶴見区大黒町11-1 Map
営業時間
平日11:00~16:00
土日祝10:00~18:00
定休日
水曜日
交通アクセス
JR「鶴見駅」・京急本線「京急鶴見駅」より横浜市営バス7番乗り場、横浜さとうのふるさと行きで「横浜火力発電所前」下車、目の前(乗車時間約15分)
開催日程
2019/2/23(土)~3/17(日)
ホームページ
東京ストロベリーパーク

WRITING/EMIKO OKAZAKI

  • LINEで送る