変わろう、なりたい自分に。日々の暮らしがぐっと豊かになる、私を変えるアイデア集2020

変わろう、なりたい自分に。日々の暮らしがぐっと豊かになる、私を変えるアイデア集2020

大きな変化を感じる今こそ、自分自身とじっくり向き合って、日常を少し変えてみませんか? 自分にとって“心地のいいもの”を選んだり、カラダにいいことをしたり、感性を高める努力をしてみたり。ほんの小さな心がけを習慣にするだけで、日々の暮らしがぐっと豊かなものに変わるはず。これからも自分らしく幸せな日々を過ごすために、今が変わるとき。そのきっかけとなるようなアイデア集をお届けします。

更新日:2020/07/21

自分を変える

髪をばっさり切ることで新たな魅力に気付けたり、季節の花がポジティブな自分を引き出してくれたり。少しの勇気やモノとの向き合い方で“好きな自分”に変われるヒントをお届け。

気持ちも変わる。ばっさり髪を切って“新しい自分”に

“新しい自分”を引き出すなら、思い切って髪を切るのも有効な方法のひとつ。見た目の印象ががらっと変わるだけでなく、心機一転できたり、新しいファッションやメイクに挑戦できたり。今回はモデルの神山まりあさんにその魅力をインタビュー。

“お気に入り”をまとって幸せを感じる時間を増やそう

まとうたび、身につけるたびに、ときめきを感じるもの、癒されるもの、自信をくれるもの・・・。自分にとって“特別なもの”を日常に取り入れるだけで、気分がぐっと明るくなる。ちょっとした習慣で、なんでもない日々を幸せに満たされる毎日にアップデートしよう。
▼こちらもチェック
美しくて心地いい、憧れブランドの極上ランジェリー3選
長く愛せる“名品パンプス”に出会えるおすすめショップ2選

暮らしに季節を取り入れて、いつも前向きな自分に

忙しなく日々を過ごしていると、あっという間に季節が移り変わっているなんてことも。四季の訪れは、気持ちがリセットされたり、自然のパワーを感じられたりと、気持ちを前向きにしてくれるもの。今回は五感を使って季節を感じる、暮らしのヒントをご紹介。

コンプレックスを自信に。魅せパーツの作り方

容姿にコンプレックスがあると、なかなか自分に自信が持てないもの。でも考え方次第では、その悩みが自分のチャームポイントになることも。“魅せるパーツ”に導くケア方法を取り入れて、キレイになっていく自分を楽しんで。

習慣を変える

自分のためになることや新しいことを始めたいなら、習慣を見直してみて。毎日のルーティンに小さな“いい習慣”をプラスするだけで、日々の暮らしが楽しく充実したものに変わるはず。

通勤やおうちで。無理なく“カラダを動かす”習慣を

カラダを動かすと、心も前向きに元気にすごせるもの。お散歩がてら近所を歩いてみたり、おうちでできる運動を取り入れてみたり。毎日の暮らしのなかのちょっとした工夫で、無理なく“カラダを動かす”習慣を取り入れて、心とカラダを整えよう。
▼こちらもチェック
ストレスフリー&歩きやすい、通勤パンプス4選
自宅で楽しくできるオンライントレーニング3選

毎日ごきげんな朝を。快眠へ導くナイトルーティン

ストレスや疲れなど、小さなことが快眠の妨げになっていることも。睡眠は疲れをリセットするだけでなく、脳を休ませたりと心身ともに健康でいるためには必要なもの。そこで、睡眠コンサルタント・友野さんに聞いた、快眠へ導くナイトルーティンを大公開。
▼こちらもチェック
おやすみ前に飲みたい紅茶5選

無理なく一歩ずつ。小さな新習慣でレベルアップしよう

自分のキャリアやお金、将来のこと。考えておかなきゃとは思ってはいても、日々家事や仕事に追われていると、考えることをついつい先延ばしにしてしまうもの。ここでは、無理なく一歩ずつ、自分をレベルアップさせてくれる小さな新習慣を総まとめ。
▼こちらもチェック
老後?保険?資産運用?働く女性のためのマネー特集
自分にも地球にもやさしい、すぐできるサステナブル生活5選

環境を変える

不安定になりがちな今、いつもと違う環境に身を置いて、心機一転してみては? 自分と向き合ったり、今まで知らなかった世界や人の想いに触れることで、新たな気付きが生まれるはず。

和食や歌舞伎。美しい和文化を学んで、心豊かな人生を

書道や茶道、食文化、伝統芸能・・・古くから愛され守られ続ける日本の文化は、日々忙しくて忘れがちな“大切なこと”に気付かせてくれる。今改めて、日本人が大切にしてきた和の文化に触れて、日々をより心豊かに美しく生きてみては。
▼こちらもチェック
オンラインでできる和のお稽古3選
歌舞伎をおうちで鑑賞!歌舞伎俳優・尾上右近の自主公演を期間限定公開
オンラインで鑑賞!歌舞伎の振付師であり舞踊家でもある「藤間勘十郎」の貴重な舞踊を公開

知って深く味わう。訪れる理由が見つかる、東京の名店

外食する機会が減った今だからこそ、レストランでの外食の時間をより大切にしたいもの。そこで今回は、食材から調理法、提供の仕方まで、店主のこだわりが光る名店をピックアップ。一皿一皿に込められた想いを知って、よりおいしさを感じられる外食時間を。
▼こちらもチェック
銀座・フレンチレストラン「GINZA chez tomo(シェ トモ)」の「無農薬野菜約30種の盛り合わせ」
清澄白河・イタリアンレストラン「il tram(イル トラム)」の「チコリのロースト」
銀座・フレンチレストラン「Georges un cinq(ジョルジュ アン サンク)」の「ブイヤベース」

自分ときちんと向き合う。あえてひとりで“リセット泊” 

家や会社とは違うもうひとつの場所、言うなればとっておきの隠れ家があると、心や身体のリフレッシュにつながるもの。半年に一度の日曜日、あえて1人でホテルで過ごし、マインドチェンジする。そんなリフレッシュ習慣をプラスして、私をアップデートしよう。

こちらもチェック!私らしい“おでかけ新習慣”アイデア

おでかけに携わるすべての人たちを応援し、一緒に盛りあげていく「Cheer Up! PROJECT」。今回は、オズモールで利用できるクーポンプレゼントと合わせて、毎日がわくわくする“おでかけ新習慣”アイデアやイベント情報などをお届けします。

MODEL/motoko(BARK in STYLe) STYLING/SHOKO SAKAMOTO HAIRMAKE/YUKIKO NAKAJIMA PHOTO/MANABU SANO

  • LINEで送る

TOP