エリア初のエンタメ施設も備えた「丸の内テラス」オープン!特別なディナー&カジュアルランチにも

「丸の内テラス」  PC

2020年11月5日(木)にグランドオープンした「丸の内テラス」は、丸の内エリア初となる大型のルーフトップレストランやエンターテインメント空間を備えた複合施設。地下1階から地上10階までのフロアに、名店の新業態グルメや東京初出店レストランなど7店が揃う。そこで、目的に合わせて選びたい注目店舗をご紹介。新しい丸の内の魅力を見つけてみては?

更新日:2020/11/25

エリア初!大型ルーフトップレストラン

THE UPPER
THE UPPER

【THE UPPER】旅をテーマにした進化系フレンチを上質な空間で味わう

最上階となる9~10 階には、エリア初の大型ルーフトップレストラン「THE UPPER」が誕生。 “旅”をテーマに、世界中の料理のエッセンスを取り入れた独創的なメニューを提供する。

たとえば、フレンチをベースに進化したアラカルト(単品料理)や、旅にちなんで世界の国をイメージしたオリジナルカクテル「THE UPPER GIN TONIC」(1500円)。ディナーコース(8800円~)は5種類の料理やデザートに加え、旅の最後を締めくくる1杯をバーカウンターでいただける演出も。

自然素材とダークカラーを基調に穏やかなくつろぎを感じさせる9階ではコースメニューを、開放感のあるテラスから明るい自然光が降り注ぐ10階ではアラカルトメニューが味わえる。スイーツも充実しているので、ティータイムにもよさそう。

冬のシーズンは丸の内仲通りのイルミネーションを見ながら、記念日のディナーや女子会など、特別な日に出かけたい。

新業態&東京初出店!カジュアルレストラン3選

バル・ポルティージョ・デ・エスパーニャ
バル ポルティージョ デ エスパーニャ

【バル ポルティージョ デ エスパーニャ】異色!お米料理専門店のスペインバル

スペインバルでありながら、お米料理の専門店という異色のレストラン「バル ポルティージョ デ エスパーニャ」。

代官山の本店「サル イ アモール」は、5年連続で星付きレストランに選ばれた本格派で、そのスピリットを引き継いだ20種類以上のパエリアと伝統的で素朴なタパスが楽しめる。

気軽にウォークインできるバルスタイルのお店で、多彩なタパスやピンチョスを、スペイン産ワインと一緒にどうぞ。

ジャンピングパンダ
ジャンピングパンダ

【ジャンピングパンダ】中華の巨匠による四川料理のカジュアルな中華バル

中華料理で最も格式高いとされる四川料理の本場で修業を積んだ井桁シェフが、新業態としてオープンした中華バル「ジャンピングパンダ」。

麻布十番の本店「老四川 飄香(ピャオシャン)」でも腕を振るう、中華の巨匠によるカジュアルなバルスタイルに注目が集まっている。

料理を小さなポーションで提供するスタイルで、イチオシの「よだれ鶏」はぜひ味わいたい1品。気の置けない仲間たちと、お酒を飲みながら本物の四川料理の魅力を味わって。

YOTTERIA GAKU
YOTTERIA GAKU

【YOTTERIA GAKU】大阪の人気イタリアンが東京移転で初出店

大阪のグルマンたちを魅了してきた大人気のイタリアンが、東京に移転オープンした「YOTTERIA GAKU」。本場イタリアで修業したトラットリア仕込みの味わいは、ワインにもよく合う。

店名の「ヨッテリア」は「酔っ払い」から連想した造語だそう。

豚肉の良さを知り尽くしたシェフのポーク料理と、うまみが凝縮されたチーズリゾットやサツマイモのニョッキゴルゴンゾーラソースなど、自慢のメニューがいただける。日替りパスタやラザニアのランチ(1100円)も、おすすめ。

エリア初!エンタメ施設が登場。最新カラオケやダーツも

MARUNOUCHI BASE
MARUNOUCHI BASE

【MARUNOUCHI BASE】アミューズメントとアメリカンダイナーが併設されたエンタメ空間

1階と2階には、丸の内エリアで初となる大型複合エンターテインメント施設「MARUNOUCHI BASE」が登場。1階はレトロポップなアメリカンダイナーカフェで、ひとり飲みでも居心地のよいバーカウンターや、仲通りに面した開放的なテーブル席があるので、シーンに応じて使い分けられる。

2階は食事もできるアミューズメントエリアとダイニングエリアを併設した空間で、最新鋭のカラオケやダーツ、卓球などが楽しめる。個室は7室あり、すべてにカラオケを完備。1室あるVIPルームには、ダーツも。

「個室でカラオケや女子会を楽しんだり、お酒を飲みながらダーツで遊んだり。2階にはテラス席もあるので、イルミネーションを眺めながらの食事もおすすめです」と広報担当者さん。

フードメニューのおすすめは、牛タンひき肉をぜいたくに使用したジューシーな「BASE牛タンバーガー」(1804円)や、話題の分子調理機器「Dr.Fry2」で揚げる「オリジナルBIGフライドチキン」(979円)など。ランチ限定メニューもあるので、こちらもチェックして。

老舗グランメゾン監修の新業態!ワインが主役の名店

エスプリ・ド・タイユヴァン ESPRIT de TAILLEVENT
ESPRIT de TAILLEVENT

【ESPRIT de TAILLEVENT】ワインを主役にパリの名店が監修したメニューを満喫

「ESPRIT de TAILLEVENT(エスプリ・ド・タイユヴァン)」は、フランスを代表する老舗グランメゾン「タイユヴァン パリ」が監修する新業態のカジュアルダイニング。

食事とワインの調和を大切に、季節の素材を活かした料理と30種類ものグラスワインが常備されているから、ワインを主役に料理を楽しみたいときにぴったり。

ワインショップが併設されていて、販売しているワインは抜栓料(1100円)を払えば店内で飲食もできる。カウンターを中心としたリラックスできる空間で、料理とワインのペアリングを心行くまで堪能しよう。

丸の内テラス

DATA

スポット名
丸の内テラス
電話番号
0352185100 0352185100 丸の内コールセンター 
受付時間11:00~21:00(日曜・祝日は20:00、連休の場合は最終日のみ20:00)
住所
東京都千代田区丸の内1-3-4 Map
営業時間
店舗により異なる
交通アクセス
JR「東京駅」丸の内北口より約4分、東京メトロ「大手町駅」B1b出口直結、都営三田線「大手町駅」B7出口直結
ホームページ
丸の内テラス 公式ホームページ

WRITING/NAOKO YOSHIDA

  • LINEで送る