人気カレーパンの店などが先行オープン!ひんやりフェアや駅弁祭りなど、東京駅の注目ショップ&イベント

「東京駅北通路周辺整備」先行開業 ツオップ+京橋千疋屋 PC

東京駅では、2020年に向けて新しい商業エリアを整備中。全体開業に先駆け、2019年7月10日(水)には“パン好きの聖地”と呼ばれるベーカリーのカレーパン専門店や、東京土産にぴったりの限定商品やお弁当を扱う食のセレクトショップがオープンする。このほか、涼しいアイテムが揃う「ひんやりフェア」や「新・駅弁祭り」も7月1日(月)から31日(水)まで開催。7月は、新しい、涼しい、おいしい東京駅へ出かけよう。

更新日:2019/07/04

「東京駅北通路周辺整備」先行開業 「Zopf カレーパン専門店」
Zopf カレーパン専門店「ツオップ オリジナル カレーパン」1個324円

“パン好きの聖地”から人気No.1を誇るカレーパンが登場

「東京駅北通路周辺整備」の一環として開発が進められているエリアに、先行オープンするのは新たな3ショップ。

ひとつは、千葉県松戸市のベーカリー「Zopf(ツオップ)」が東京に初出店する「Zopf カレーパン専門店」(地下1階)。閑静な住宅地の中にひっそりと佇む本店には、全国から多くの人が訪れるそう。

こちらで販売される「ツオップ オリジナル カレーパン」(324円)は、本店では1日に700個も売れるという不動のいちばん人気アイテム。牛肉をたっぷり使ってスパイシーに仕上げたカレーフィリングを、モチモチした少し甘めのパン生地が引き立てる。粗めのパン粉でじっくり香ばしく揚げるパンは、1個でもボリュームたっぷり。揚げたてを提供してもらえるのが、パン好きにはたまらない。

「東京駅北通路周辺整備」先行開業 HANAGATAYA グランスタ東京中央通路店
HANAGATAYA グランスタ東京中央通路店 ※商品イメージ

東京駅限定の新商品など東京土産が揃うショップもオープン

東京土産にふさわしい人気銘菓や東京駅限定の商品などが揃う、食の総合セレクトショップ「HANAGATAYA グランスタ東京中央通路店」も初登場。

東京駅限定の新商品として、バターの香りが香ばしい『東京ばな奈バターマドレーヌ「見ぃつけたっ」』(8個入り1080円)や、異なる味わいのチョコレートが楽しめる3層構造が新しい、東京ひよ子の「トロワアンプレス ショコラひよ子」(3個入り648円)などがラインナップ。

7月10日(水)から31日(水)までは、数量限定の豪華な開業記念弁当(2種類・各1000円)も販売する。さらに、開業記念プレゼントとして3000円(税込)以上の購入で、オリジナル扇子のプレゼントも。7月10日(水)のオープン時からなくなり次第終了となるので、おでかけはお早めに。

また、東京駅構内では29店舗目となるコンビニエンスストア「ニューデイズ グランスタ東京中央通路店」もオープンして、ますます便利に。

「東京駅北通路周辺整備」先行開業 ひんやりスイーツ
東京駅「ひんやりフェア」左/飲む酢 エキスプレ・ス・東京「甘夏の酢フトクリーム」500円、1日20個限定 右/京橋千疋屋(グランスタB1改札内)「フルーツゼリー」675円

限定のひんやりスイーツや暑さ対策グッズが揃うフェアも

7月1日(月)から31日(水)までエキナカ商業施設改札内「グランスタ」と改札外「グランスタ丸の内」で開催される「ひんやりフェア」には、東京駅限定のひんやりスイーツや夏のクールダウンアイテムなど、42種類がエントリー。

東京駅限定のひんやりスイーツでは、酢ムリエが考案したドリンクがいただける「飲む酢 エキスプレ・ス・東京」(グランスタ地下1階・改札内)のお酢を練りこんだ爽やかな「甘夏の酢フトクリーム」(500円、1日20個限定)や、「京橋千疋屋」(グランスタ地下1階・改札内)の見た目も華やかな「フルーツゼリー」(675円)などが登場する。

このほかに、SNSで“シンカンセンスゴイカタイアイス”と話題になった新幹線の車内販売アイテム「スジャータ アイスクリーム(バニラ)」(290円)も、「駅弁屋 祭」(グランスタ1階・改札内)で購入できるようになったそう。

また、「シェアード トーキョー」(グランスタ地下1階・改札内)のバッグに入れて持ち歩きできる小さな「豆団扇」(864円)など、家やオフィスで涼をとるためのひんやりグッズもあるので、暑さ対策にこちらもチェックして。

「東京駅北通路周辺整備」先行開業 駅弁祭 今半
東京駅「新・駅弁祭り」浅草今半「浅草今半牛めし」1350円、1日30個限定

新しい駅弁のシーンが広がる?「新・駅弁祭り」も開催

また、1885年に日本初の駅弁が発売されたと言われる「駅弁記念日(7月16日)」にちなんで、7月1日(月)から31日(水)まで「新・駅弁祭り」も開催。駅のお弁当に新しいシーンが加わりそうな、テーマ別の駅弁が登場する。

例えば、創業明治28年の老舗「浅草今半」(グランスタ地下1階・改札内)の国産黒毛和牛がたっぷり入った「浅草今半牛めし」(1350円、1日30個限定)や、江戸前寿司の老舗「築地寿司清」(グランスタ地下1階・改札内)の贅沢な「限定おすすめ握り」(2300円、1日30個限定)は、頑張った自分へのご褒美に味わいたい豪華なお弁当におすすめ。

また、新幹線の中でプチ打ち上げができる品数豊富なおつまみ弁当や、飲みきりサイズのお酒なども揃う。さらに、7月27日(土)の「土用丑の日」にちなんだうなぎ弁当のラインアップも見逃せない。

ニューショップの登場や多彩なフェアなど、楽しみが広がる東京駅。遠くへ出かける人も、駅に遊びに行く人も、あちこち巡ってみたくなるはず。

JR東京駅 パース

DATA

スポット名
JR東京駅地下1階~1階 改札内「グランスタ」、地下1階 改札外「グランスタ丸の内」
電話番号
0362121740 0362121740
住所
東京都千代田区丸の内1-9-1 Map
交通アクセス
JR「東京駅」構内
ホームページ
東京駅 公式ホームページ

こちらもチェック!東京・丸の内エリアの関連記事

WRITING/NAOKO YOSHIDA (はちどり)

  • LINEで送る