創業50年の老舗喫茶店で世代を超えて愛されるモーニング_ローカルモーニング~朝の景色【連載】

ローカルモーニング 愛知県名古屋市の「cofee shop KAKO」

ローカルの日常を訪ねる「ステイケーション」。滞在中に出会える、その町ならではの朝の風景をフォトグラファー嶋崎征弘さんの一枚の写真と文でお届けします。今号は、素敵なコーヒー店が点在する、愛知県名古屋市の「coffee shop KAKO」を訪ねました。老舗喫茶店のおいしいコーヒーとパンのモーニングをご紹介します

更新日:2021/03/20

 この時季は、春を待ちわび、花粉と睨み合い、まだまだ寒いのに、暖かくなったねとついつい薄着で出かけてしまう。ただ朝は、凍えるほどの寒さではなく、意外にスッと起きられてしまう。朝食を食べに出るには、ほどよい季節。
 
 3月6日、モーニングの聖地・名古屋へ。駅から出て、街を歩くのは初めてのこと。来年で50周年を迎えるcoffee shop KAKO さんへ。
 店内東と南には、時間帯によって多彩な表情を見せるステンドグラス。メニューは、あんこ、ホイップ、季節のフルーツコンフィチュール(すべて自家製)がのった、4種のバタートーストとブレンドコーヒー。苦みのキリッと効いた深煎りのコーヒーと丁度よい甘さのトースト。なかでも創業当時から続く、オレンジマーマレードは、苦みを抑えた滑らかな口当たりだ。マスター曰く、3時間の茹でこぼしが鍵らしい。
 常連さんの中には四世代通っている方々も。
 KAKOの変わらない味は、世代を超えて共有されていく。
 このまま、五世代、六世代とバトンをつないでほしい。

今回訪れたスポット:愛知県名古屋市「coffee shop KAKO」

ローカルモーニング 愛知県名古屋市「coffee shop KAKO」

名古屋駅にほど近い、地元でも知られた老舗の純喫茶店。こだわりの自家焙煎コーヒーがとにかくおいしい。モーニングでは見た目もかわいい、写真のシャンティールージュスペシャルをおともにどうぞ。

coffee shop KAKO

TEL.052-586-0239
愛知県名古屋市中村区名駅5-16-17 花車ビル南館1F
営業時間:7:00 ~ 19:00 土・日・祝~ 17:00 *モーニングは~ 11:00

ローカルモーニング 鎌倉あの朝

写真と文 嶋崎征弘

フォトグラファー、長崎県佐世保市生まれ。西澤崇氏に師事後、2014年に独立。本誌をはじめ、雑誌、広告などで活躍中

PHOTO&TEXT/MASAHIRO SHIMAZAKI
※メトロミニッツ2021年4月号「ローカルモーニング」より転載 

  • LINEで送る