知っているようで知らない町・東京でステイケーションことはじめ

東京でステイケーションことはじめ

都心には町とつながれる新しいスタイルのカジュアルな宿泊施設が増加中。町歩きの拠点にしたり、カフェで地元の人と会話したり、東京の町に24時間以上滞在してみると知らなかったよさに気付けるはず。平日も休日も気軽に楽しめる、東京ステイケーションを始めてみませんか?

更新日:2021/03/20

【浅草】KAIKA 東京 by THE SHARE HOTELS

上/宿泊者専用の地下フロアにはラウンジのほか、アートストレージが並ぶ空間も。宿泊者以外が利用できる1F 共用部にもストレージを併設。開架式ストレージには絵画、立体、陶芸などの作品を収蔵・展示。作品は写真撮影可 左下/和と洋のサイドメニューとスープが選べるゲストオンリーの朝食 右下/客室はスタンダードツインのほか、ダブル、ロフトなども揃う

現代アートと下町ムードを満喫するステイ

1966 年築の倉庫ビルを再生したホテルには、共有部に6 つのコンテンポラリーアートを扱うギャラリーの作品を保管公開するアートストレージ( 収蔵庫) を併設。宿泊者専用ラウンジやバーではフェンス越しに作品を鑑賞しながら、お酒やお茶、リモートワーク・・・と、思い思いに過ごすことができます。さらに収蔵庫以外の場所にも作品が展示され、定期的に企画展も開催。アートと気軽につながれる空間になっています。ホテルがあるのは、浅草の中心地やものづくりの町・蔵前に近い下町エリア。レンタルサイクル( 有料) が用意されているので、日中は名所やショップを巡り、夜は飲み屋や銭湯で地元の人と交流。そんな下町ともつながる滞在を。

DATAHP

カイカ とうきょう バイ ザ シェア ホテル
TEL.03-3625-2165
東京都墨田区本所2-16-5 
宿泊/1泊:1名1室9,000円〜、朝食付き1名1室10,650円〜

[大塚]星野リゾート OMO5 東京大塚

上/地元の人の憩いの場にもなっているOMO カフェを併設したOMOベース。窓際にはカウンターがあり、テレワークにおすすめ。OMO カフェには、地元ブルワリーのクラフトビールなどが揃い、ローカルの味も楽しめる 左下/朝食は、深川あさりなど7種から選べるOMOrningリゾットが人気 右下/畳敷きのやぐらをコンセプトにした客室には、くつろげるソファスペースが

地元の人ともつながれる地域密着型ホテル

大塚駅からすぐのこのホテルは町のランドマーク的存在。カフェを備えたパブリックスペース・OMOベースは、地元で暮らす人々や働く人たちの集いの場。誰もがふらりと訪れられて、くつろいだり、リモートワークしたりできる明るく広々とした空間が広がっています。秘密基地を思わせる、やぐらをコンセプトにした客室もユニーク。いつもと気分を変えて過ごすのに最適です。ホテルでは地域と連携した" デジタルご近所マップ" を用意。店主が発信する情報や口コミがタイムリーに更新され、スタッフが歩いて集めたネタも盛りだくさん。大塚のリアルな情報を入手して町へ繰り出せば、より充実したステイケーションにきっとなります。

DATA

ほしのリゾート おもふぁいぶとうきょうおおつか
TEL.0570-073-022(星野リゾート予約センター10:00~18:00)
東京都豊島区北大塚2-26-1 
宿泊/1泊:1名1室10000 円~、朝食付き1名1室11250円~

[渋谷]sequence MIYASHITA PARK

上/ホテル4F、公園とつながるカフェ& バー「VALLEY PARK STAND」では、適度なにぎわいが心地よく、仕事もはかどりそう 左下/目の前の公園はまるでホテルの庭のよう。特に人手が少ない朝の気持ちよさは格別 右下/1人利用にぴったりなダブルルーム。夜景も楽しみな眺めのよさ

遊んでくつろいで。渋谷で暮らす気分を

渋谷区立宮下公園を大規模改修し、昨年夏に公園・商業・ホテルが一体となった複合施設として誕生したMIYASHITA PARK の一角。公園のような心地いい空間を意識したという客室は町を見渡す眺望のよさ。チェックアウトは14 時だから、仕事帰りに訪れても滞在時間はたっぷり。ちょっと贅沢にジュニアスイートやスイートにステイし、別宅で暮らす気分で過ごすのもおすすめです。ホテルのエントランスとカフェが公園とシームレスにつながっているのも特徴。公園の開放感を感じながらカフェでのんびりし、公園のベンチで日なたぼっこしてほっとひと息ついてみる。気持ちをゆるめてホテルを起点に町歩きすれば、渋谷の新たな魅力を発見できるかも。

DATA

シークエンス ミヤシタ パーク
TEL.03-5468-6131
東京都渋谷区神宮前6-20-10MIYASHITA PARK North 
宿泊/1泊:1名1室11300円~、朝食付きプラン1名1 室13830円~

[向島]WISE OWL HOSTELS RIVER YOKYO

上/地元の人々の交流の場にもなっているカフェBAR& イベントスペース「ふくろう360°」 左下/大田市場の果物専門店「果物の達人」のバイヤーによる、季節の新鮮フルーツのスムージーでリフレッシュ 右下/ダブルルームをはじめ、どの客室も寝心地抜群のシモンズ社のベッドマットレスを採用

シェアハウス感覚で利用できる下町のホステル

2021年1 月、隅田川沿いの複合商業施設・東京ミズマチに誕生したシェアハウスのような宿泊施設。ドミトリーもありますが、全27室の客室のうち23 室は個室。マンスリープランを利用して、泊まれるオフィスとして活用する人や、短期の単身赴任者、1人暮らしの第一歩を踏み出す人もいるそうです。宿泊者だけでなく、地元の人も訪れる場となっているのがカフェBAR。昼間は近所のママ友が子供連れで集い、夜は地域の人々が酒を酌み交わす。地元気分に浸れる空間に和まされ、周囲の人々と会話が生まれてくることも。目の前に流れる隅田川の河川敷、周辺の下町エリアの散策も楽しく、宿の中でも外でも気さくな時間が過ごせます。

DATA

ワイズ アウル ホステルズ リバー トウキョウ
03-5608-2960 東京都墨田区向島1-23-3 東京ミ
ズマチイーストゾーン 宿泊/個室1 泊5,000 円~、マ
ンスリープラン個室52,800円~(共益費1名16,500円)

WRITING/MIE NAKAMURA
※メトロミニッツ2021年4月号特集「メトロミニッツ的ステイケーション」より転載

  • LINEで送る