【人気のおすすめクレジットカード20選】今持つべきお得なカードをご紹介!

高校を卒業したタイミングや、社会人になったときに持ち始めることが多いクレジットカード。そんなとき、どのクレジットカードを選べばよいかわからず迷っている人も多いのでは。今回は、証券アナリスト・ファイナンシャルプランナーの中島翔さんから聞いた、自分に合ったクレジットカードの選び方をご紹介。編集部がピックアップしたおすすめの12種もご紹介するので参考にしてみて。

更新日:2021/03/31

今回お話を聞いたのは・・・証券アナリスト・ファイナンシャルプランナー 中島翔さん

学生時代にFX、先物、オプションを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。あおぞら銀行でMBS投資業務に従事。三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワード、オプショントレーダー、Coincheckでの仮想通貨トレーディングとトレーダーを経験し、その後NYブロックチェーン関連のVCに所属。自身のクレジットカードの保有枚数は15枚。

1.【2021年最新版】編集部おすすめの人気のクレジットカード20選

人気のクレジットカードの中から、オズモール編集部が厳選したおすすめの20種をご紹介。目的別に紹介していくので、自分に合ったクレジットカードを見つけよう。

クレジットカード

1-1.編集部おすすめの人気のクレジットカード5選

人気のクレジットカードの中から、オズモール編集部が厳選したおすすめのクレジットカード5種を紹介。

楽天カード

楽天カードは、楽天グループのサービスを利用するとポイントがたまるのが特徴。ためたポイントは「楽天市場」で利用できるため、楽天で買物をする人におすすめのクレジットカード。

・旅行:楽天カードハワイラウンジ利用可能、Wi-Fiレンタル割引、海外レンタカー割引、海外旅行傷害保険付帯
・エンタメ:楽天スポンサーのスポーツ・ファッション・音楽などのイベントに参加可能
・ショッピング:楽天ポイントカード加盟店や「楽天市場」でポイントがたまる
・生活:引っ越し、不動産でも加盟店ならポイントがたまる

【カードの内容】
・年会費:無料
・ポイント還元率:1.0%
・ポイントアップサービス:「楽天市場」利用で最大3倍ポイントアップ
・利用限度額:最高100万円
・申し込み対象:18歳以上
・発行スピード:約1週間
・ポイント利用例:「楽天市場」や楽天加盟店、楽天Edyに交換、ポイントでの支払い、ANAマイル交換
・国際ブランド:Visa、MasterCard、JCB、アメックス

【付帯サービス】
・ETCカード:あり
・電子マネー:楽天Edy、楽天Pay、QUICPay、ApplePay、GooglePay
・保険/補償:海外旅行傷害保険 最高2000万円

【入会特典】
・学生限定新規入会&カード利用で5000楽天ポイントを還元
・家族カード同時入会で1000ポイント

【キャンペーン】
・「楽天市場」での買い物がポイント最大16倍

※入会特典やキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

JCB CARD W

スターバックス、セブンイレブン、Amazonなどをはじめとした「JCBオリジナルパートナー」のお店でカードを利用すると2~10倍のポイントアップ。さらに、JCBが運営する「Oki Doki ランド」での買い物で最大20倍のポイントアップ特典も。ポイントを上手にためたい人におすすめのクレジットカード。

・旅行:国内外のどこでカードを利用してもポイント2倍、ワイキキトロリー(ピンクライン)の乗車賃が無料、海外旅行傷害保険付帯、海外ショッピング保険付帯
・エンタメ:-
・ショッピング:「Oki Doki ランド」経由ショッピングで最大ポイント20倍、「セブンイレブン」で最大ポイント3倍、「Amazon」最大ポイント3倍
・生活:「スターバックス」で最大ポイント10倍

【カードの内容】
・年会費:無料
・ポイント還元率:1.0%
・ポイントアップサービス:「スターバックスカード」へのオンライン入金利用で10倍ポイントアップ、「セブンイレブン」利用で3倍ポイントアップ、「Amazon.co.jp」利用で3倍ポイントアップ、「Oki Doki ランド」経由ショッピングで最大20倍ポイントアップ
・利用限度額:一律でない
・申し込み対象:18~39歳
・発行スピード:最短3営業日
・ポイント利用例:ANAマイル移行、JCBギフトカード、Amazonでのショッピングなど
・国際ブランド:JCB

【付帯サービス】
・ETCカード:あり
・電子マネー:QUICPay、ApplePay、GooglePay
・保険/補償:海外旅行障害保険 最高2000万円、海外ショッピングガード保険 最高100万円

【入会特典】
・キャンペーンのみ

【キャンペーン】
・お友達紹介で最大4000円分プレゼント
・スマリボ同時登録&利用で最大6000円キャッシュバック
・キャッシング枠セット&ショッピング利用で500円キャッシュバック
・家族カード同時申し込みで最大4000円分プレゼント
・JCBカードW 新規ご入会&会員専用WEBサービス「MyJCB」アプリログインで、ApplePayまたはGooglePayご利用合計金額の20%(最大5000円)を還元

※入会特典やキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

イオンカード

イオングループの対象店舗なら獲得ポイントがいつでも基本の2倍、毎月10日・20日・30日は基本の5倍になる。また、映画料金がいつでもお得になるので、イオングループ店舗やイオンモールをよく利用する人におすすめのクレジットカード。

・旅行:HIS 国内・海外ツアー3000円オフ、「Expedia」経由でのホテル予約が8%オフ、「Expedia」経由での航空券+ホテル予約が2500円オフなど
・エンタメ:映画料金300円オフ、「お客さま感謝デー」は映画料金700円オフなど
・ショッピング:イオングループの対象店舗の利用はいつでもポイント基本の2倍、毎月10日・20日・30日はイオンモール専門店でときめきポイントが基本の5倍など
・生活:-

【カードの内容】
・年会費:無料
・ポイント還元率:0.5%
・ポイントアップサービス:イオングループの対象店舗なら「ときめきポイント」がいつでも基本の2倍、毎月10日・20日・30日はイオンモール専門店でときめきポイントが基本の5倍
・利用限度額:-
・申し込み対象:18歳以上で電話連絡可能な人(高校生は卒業年度の1月1日以降であればお申込み可能)
・発行スピード:審査後1〜2週間程度
・ポイント利用例:商品と交換、電子マネーWAONポイント交換、イオンのショッピングサイトで使用など
・国際ブランド:Visa、MasterCard、JCB

【付帯サービス】
・ETCカード:あり
・電子マネー:WAON、iD
・保険/補償:ショッピングセーフティ保険 年間50万円まで補償、クレジットカード盗難保障 61日前にさかのぼり損害額全額補填

【入会特典】
なし(2021年3月現在)

【キャンペーン】
なし(2021年3月現在)

※入会特典やキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

dカード

dカード特約店での利用や「dカードポイントUPモール」経由のショッピングで、ポイント還元率が1.5〜5%になる。また、「dカードお支払割」で毎月のドコモの携帯料金が割引になる。ドコモの携帯電話ユーザーにおすすめのクレジットカード。

・旅行:VJデスク(日本語サポート)、海外緊急サービス、海外レンタカーなど
・エンタメ:-
・ショッピング:dカード特約店での利用でポイント還元率アップなど
・生活:公共料金の支払いでポイントがたまる、「dカードお支払割」で毎月のドコモの携帯料金が割引など

【カードの内容】
・年会費:無料
・ポイント還元率:1.0%
・ポイントアップサービス:dカード特約店での利用でポイント還元率アップ、「dカードポイントUPモール」を経由してポイントアップなど
・利用限度額:-
・申し込み対象:満18歳以上(高校生を除く)、個人名義、本人名義の口座をお支払い口座として設定するなど
・発行スピード:2~4週間
・ポイント利用例:dポイント加盟店利用、ネットショッピング利用、商品と交換、他社ポイント交換、ドコモ支払い利用など
・国際ブランド:Visa、MasterCard

【付帯サービス】
・ETCカード:あり
・電子マネー:iD
・保険/補償:ケータイ補償 購入後1年間最大1万円、お買い物あんしん保険 年間100万円まで、カードの紛失・盗難の補償 90日前にさかのぼって補償

【入会特典】
なし(2021年3月現在)

【キャンペーン】
・新規入会&利用で最大6000ポイントプレゼント

※入会特典やキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

au PAYカード

Visa、MasterCard加盟店ならどこでもポイント還元率1.0%で、Pontaポイントがたまりやすい。さらに、au携帯料金やauでんきの支払いでもポイントがたまるので、auユーザーにおすすめのクレジットカード。

・旅行:-
・エンタメ:-
・ショッピング:Visa、MasterCard加盟店ならどこでもPontaポイントがたまる、「au PAY マーケット」利用でポイントがたまる
・生活:「auでんき」加入でポイント最大5%

【カードの内容】
・年会費:無料
・ポイント還元率:1.0%
・ポイントアップサービス:au PAY残高へのチャージ+au PAY利用でポイント還元率1.5%に、ポイントアップ店で還元率1.5%以上に、「au PAY マーケット」なら最大ポイント16%
・利用限度額:-
・申し込み対象:個人でご利用のau IDを持っている、満18歳以上(高校生除く)、本人または配偶者に定期収入がある
・発行スピード:最短4日
・ポイント利用例:au PAYカード請求額の支払い、au携帯料金の支払い、au PAY残高にチャージ、au PAYマーケットショッピング利用など
・国際ブランド:Visa、MasterCard

【付帯サービス】
・ETCカード:あり
・電子マネー:au PAY 残高、nanaco、楽天Edy、モバイルSuica
・保険/補償:海外旅行あんしん保険 最大2000万円補償、お買物あんしん保険 購入日より90日間 年間100万円補償、カード紛失・盗難補償 60日前にさかのぼり補償

【入会特典】
なし(2021年3月現在)

【キャンペーン】
・入会から最大6カ月間で特典条件を満たすと合計最大10000Pontaポイントプレゼント
・楽Pay設定&利用で2000Pontaポイントプレゼント

※入会特典やキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

1-2.【ポイント還元率が高い】おすすめのクレジットカード3選

人気のクレジットカードの中から、オズモール編集部が厳選したポイント還元率が高いおすすめのクレジットカード3種を紹介。

リクルートカード

リクルートカードの特徴は、基本ポイント還元率が1.2%と高いので、ポイントがたまりやすいこと。携帯電話料金や光熱費、定期料金の支払いでもポイントがたまり、たまったポイントはリクルートのサービス「じゃらん」、「ホットペッパービューティー」などで利用できる。旅行費用や美容院費用などを節約したい人におすすめのクレジットカード。

・旅行:「じゃらんnet」での予約・宿泊で最大11.2%ポイントがたまる
・エンタメ:-
・ショッピング:「ポンパレモール」での利用で4.2%以上ポイントがたまるなど
・生活:携帯、光熱費、定期の支払いでポイントがたまる

【カードの内容】
・年会費:無料
・ポイント還元率:1.2%
・ポイントアップサービス:リクルートのポイントサービスでポイント還元率アップ
・利用限度額:-
・申し込み対象:-
・発行スピード:-
・ポイント利用例:リクルートのサービス「じゃらん」「ホットペッパーグルメ」「ホットペッパービューティー」などで利用、Pontaポイント交換など
・国際ブランド:Visa、MasterCard、JCB

【付帯サービス】
・ETCカード:あり
・電子マネー:モバイルSuika、楽天Edy、SMART ICOCA(国際ブランドにより異なる)
・保険/補償:旅行損害保険 海外旅行最高2000万円補償 国内旅行最高1000万円細湯、ショッピング保険 国内・海外年間200万円補償

【入会特典】
・新規入会特典 最大3000円分ポイントプレゼント

【キャンペーン】
・新規入会後初回利用特典 最大3000円分ポイントプレゼント
・新規入会後携帯電話料金決済特典 4000円分ポイントプレゼント

※入会特典やキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

出光カード

毎月の特典を、請求金額に応じて出光SSの燃料代やエンジンオイル、LPガスが値引きになる「ね〜びきコース」と、請求金額に応じてプラスポイントが獲得できる「た〜まるコース」から選択できる。またコースにかかわらずガソリンスタンドやロードサービスをお得に利用できるので、車に乗る機会が多い人におすすめのクレジットカード。

・旅行:国内・海外パッケージツアーが最大8%オフの「tabiデスク」、DAIWA ROYAL HOTEL 出光カード会員限定特別優待、トラベルサービス「H.I.S. セゾン・UCデスク」、「ポケットカルチャー」の日帰りツアー5%オフなど
・エンタメ:出光美術館の入館料割引など
・ショッピング:「出光カードモール」利用でポイント最大30倍ポイントアップ、三井アウトレットパーク スペシャルクーポンプレゼントなど
・生活:ガソリン代値引きサービス、ロードサービス年会費が入会後1年間無料、出光のカーリース「オートフラット」、公共料金や携帯電話料金・税金の支払いでもポイントがたまるなど

【カードの内容】
・年会費:1375円(初年度無料)
・ポイント還元率:1.0〜1.5%
・ポイントアップサービス:年間獲得ポイントに応じて年1回ボーナスポイントがたまる、「た〜まるコース」選択で利用金額に応じてプラスポイントがたまる、「出光カードモール」利用でポイント最大30倍など
・利用限度額:-
・申し込み対象:電話連絡可能な18才以上(高校生除く)
・発行スピード:約2週間、オンラインスピード発行で最短4営業日
・ポイント利用例:商品・サービスと交換、カード支払い額に充当、マイル移行、楽天ポイント移行、dポイント移行
・国際ブランド:Visa、MasterCard、JCB、アメックス

【付帯サービス】
・ETCカード:あり
・電子マネー:-
・保険/補償:紛失・盗難補償

【入会特典】
・入会後1ヶ月間はガソリン・軽油が10円/L引き、灯油が5円/L引き、エンジンオイル100円/L引き、LPガス30円/m3引き
・ロードサービス年会費が入会後1年間無料

【キャンペーン】
・エントリーのうえ月に3回以上の利用で、利用金額に応じてガソリン割引もしくはポイントがもらえる。さらにボーナスステージの抽選で特典が当たるチャンス
・「出光カードアプリ」を新規ダウンロード&ログインで、もれなく200ポイントプレゼント。ウェブステーション新規登録で+100ポイントプレゼント。さらに、期間中に出光SS以外のショッピングで3万円以上利用すると抽選で1000名様に1000ポイントプレゼント
・入会後2カ月以内に利用条件達成で、出光SSのガソリン・軽油代最大5円/L割引プレゼント

※入会特典やキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

DAIMARU matsuzakayaカード

旅行やエンタメ、グルメなどの優待が充実しているほか、大丸・松坂屋での利用で5%の大丸・松坂屋のポイントと約0.5%のQIRAポイントがWでたまる。大丸・松坂屋をよく利用する人におすすめ。

・旅行:国内外のパッケージツアー最大5%オフ、航空券+ホテルが1000円引き、空港宅配サービス15%オフ、手荷物預かりサービス15%オフなど
・エンタメ:ヘリコプタークルージング優待、映画チケット割引、チケット優待など
・ショッピング:大丸・松坂屋でポイントがたまる
・生活:人間ドック1~30%オフ、引っ越し優待、ガソリンスタンド割引、ベビーシッターなどの育児サービス優待、家事代行優待など

【カードの内容】
・年会費:11000円
・ポイント還元率:0.4〜5.5%
・ポイントアップサービス:大丸・松坂屋でポイントがWでたまる、「大丸松坂屋カード国内航空券予約サイト」利用でQIRAポイント付与率アップ、半年間の獲得ポイント数に応じてボーナスポイントプレゼントなど
・利用限度額:-
・申し込み対象:満18歳以上で安定した収入がある、その配偶者、または学生(高校生・留学生は除く)
・発行スピード:インターネットで約2週間(最短4日)、郵送・店頭で約2~3週間
・ポイント利用例:大丸・松坂屋各店で利用、景品交換、他社ポイント移行など
・国際ブランド:Visa、MasterCard

【付帯サービス】
・ETCカード:あり
・電子マネー:SMART ICOCA、モバイルSuicaなど
・保険/補償:海外・国内旅行傷害保険 最高2000万円、お買物安心保険 年間100万円まで

【入会特典】
・カード入会&利用で最大6000QIRAポイントプレゼント

【キャンペーン】
・大丸・松坂屋で期間中に合計3万円以上利用すると10万QIRAポイントなどが当たる

※入会特典やキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

1-3.【マイルがたまりやすい】おすすめのクレジットカード3選

人気のクレジットカードの中から、オズモール編集部が厳選したマイルがたまりやすいおすすめのクレジットカード3種を紹介。

ANA アメリカン・エキスプレス・カード

ANAグループでの、旅行、食事、買い物で1.5倍ポイントアップ。さらに、「ポイント移行コース」の登録で、ポイントが無期限で使用できるうえ、ポイントの有効期限が無期限になるうえ、マイルへの交換も可能に。ANAグループの利用が多い人におすすめのクレジットカード。

・旅行:空港内店舗「ANA FESTA」で5%オフ、国内線・国際線の機内販売が10%オフ、世界の空港ラウンジが無料で利用可能(本人と同伴者1名)、手荷物無料宅配サービス利用可能、旅行傷害保険付帯など
・エンタメ:e+(イープラス)提供サイト「チケット・アクセス」利用可能
・ショッピング:ANAグループのショッピングでポイント1.5倍
・生活:公共料金、ガソリン、携帯電話料金などの支払いでポイントがたまる

【カードの内容】
・年会費:7700円
・ポイント還元率:-
・ポイントアップサービス:ANAグループ利用で1.5倍ポイントアップ
・利用限度額:カード利用実績に応じて変動
・申し込み対象:-
・発行スピード:審査結果が届くまでに2~3週間
・ポイント利用例:ANAマイル移行、ショッピング、公共料金、レストラン、グッズ交換
・国際ブランド:アメックス

【付帯サービス】
・ETCカード:あり
・電子マネー:ApplePay
・保険/補償:海外傷害旅行保険 最高3000万円、国内旅行傷害保険 最高2000万円、ショッピング・プロテクション 年間最高200万円まで補償(購入日から90日間)

【入会特典】
・ご入会後3カ月以内のカード利用で合計18000マイル相当獲得可能

【キャンペーン】
なし(2021年3月現在)

※入会特典やキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

MileagePlusセゾンカード(マイレージプラスセゾンカード)

日常の生活でマイルがためられ、獲得したマイルの有効期限がないのが魅力。ゆっくりマイペースにマイルをためて、お得に旅行をしたいという人におすすめのクレジットカード。

・旅行:マイル還元率最大1.5%、マイル有効期限なし、海外旅行傷害保険付帯、現地通貨引き出しサービス、海外用Wi-Fiレンタルサービス、海外アシスタンスデスクなどが利用可能
・エンタメ:-
・ショッピング:日々のお買い物やネットショッピングなどの利用でマイルがたまる
・生活:公共料金などの支払いでもマイルがたまる

【カードの内容】
・年会費:1650円
・ポイント還元率:0.5%
・ポイントアップサービス:-
・利用限度額:-
・申し込み対象:18歳以上(高校生を除く)
・発行スピード:-
・ポイント利用例:特典航空券に交換
・国際ブランド:アメックス、Visa、Mastercard

【付帯サービス】
・ETCカード:-
・電子マネー:-
・保険/補償:海外旅行障害保険 最高3000万円

【入会特典】
なし(2021年3月現在)

【キャンペーン】
なし(2021年3月現在)

※入会特典やキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

毎年、カードを更新するたびに、世界各地にあるリッツカールトンなどのマリオットボンヴォイ参加ホテルに、無料で滞在できる。さらに、特典参加ホテルのレストランや、バーの割引も。お得に快適な旅行をしたい人におすすめのクレジットカード。

・旅行:アジア太平洋地域の特典参加ホテル内レストラン飲食代金が15%オフ、カードを継続すると宿泊が1泊分無料になる、対象の空港ラウンジが無料で利用可能(本人のみ)、航空便遅延補償、海外旅行傷害保険付帯
・エンタメ:「COTTON CLUB」や「新国立劇場」の来場特典がある
・ショッピング:スーパー、コンビニ、オンラインショッピングでの利用でポイントがたまる
・生活:携帯電話料金、通信費、ガソリン費、駐車場料金の支払いでポイントがたまる

【カードの内容】
・年会費:34100円
・ポイント還元率:3.0%
・ポイントアップサービス:-
・利用限度額:カード利用実績に応じて変動
・申し込み対象:-
・発行スピード:-
・ポイント利用例:マイル交換、宿泊特典交換
・国際ブランド:アメックス

【付帯サービス】
・ETCカード:-
・電子マネー:ApplePay
・保険/補償:海旅行傷害保険 最高1億円、ショッピング・プロテクション 年間最高500万円まで補償(購入日から90日間)

【入会特典】
・入会後3カ月以内にカードを合計10万円以上利用で、30000Marriott Bonvoyポイントプレゼント
・Marriott Bonvoyの会員資格「Marriott Bonvoyゴールドエリート」提供
・毎年のカード継続毎に、継続ボーナスとして無料宿泊特典プレゼント

【キャンペーン】
なし(2021年3月現在)

※入会特典やキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

1-4.【女性向け】おすすめのクレジットカード3選

人気のクレジットカードの中から、オズモール編集部が厳選した女性におすすめのクレジットカード3種を紹介。

三井住友VISAカード(ナンバーレス)

カードに番号が印字されていない「ナンバーレス」カードなので、プライバシーが気になる人でも使いやすい。また、コンビ二3社とマクドナルド利用時のポイント還元率が+2%、コンビニ・スーパー・ドラッグストアなどから選択した3店ではポイント還元率が+0.5%になる。普段の生活の中で賢くポイントをためたい人におすすめのクレジットカード。

・旅行:-
・エンタメ:-
・ショッピング:コンビ二3社とマクドナルド利用時のポイント+2%還元、セブンイレブン、ローソン、マクドナルドでVisaのタッチ決済・MasterCardコンタクトレス利用でさらに+2.5%還元、選択した3店が常時+0.5%還元など
・生活:-

【カードの内容】
・年会費:無料
・ポイント還元率:0.5%
・ポイントアップサービス:コンビ二3社とマクドナルド利用時のポイント+2%還元、セブンイレブン、ローソン、マクドナルドでVisaのタッチ決済・MasterCardコンタクトレス利用でさらに+2.5%還元、選んだ3つの店舗でポイント常時+0.5%還元など
・利用限度額:-
・申し込み対象:満18歳以上(高校生は除く)
・発行スピード:約1週間(最短5分で使用可能)
・ポイント利用例:ネットショッピング利用、Visaのタッチ決済対応加盟店・iD対応加盟店で利用など
・国際ブランド:Visa、MasterCard

【付帯サービス】
・ETCカード:あり
・電子マネー:iD、PiTaPa、WAON
・保険/補償:海外旅行傷害保険 最高2000万円

【入会特典】
なし(2021年3月現在)

【キャンペーン】
・新規入会と利用で、最大1万円相当のVポイント+Vポイントギフトコード1000円分プレゼント
・入会後、紹介した人が新規入会すると最大1万ポイントプレゼント、紹介された人にも2000ポイントプレゼント

※入会特典やキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

セゾンカード

セゾンカードの大きな特徴は、有効期限のない永久不滅ポイントがどんどんたまること。「セゾンポイントモール」を経由したネットショッピングなら、ポイント最大30倍。旅行やエンタメの優待も充実しているので、普段の生活の中で特典を利用したい人におすすめのクレジットカード。

・旅行:ホテル特別料金、海外携帯電話レンタルサービス割引など
・エンタメ:ABEMAプレミアム利用料3カ月無料(毎月先着10万人)、WOWOW新規加入&視聴料の支払いでポイントがたまるなど
・ショッピング:「第1・第3土曜日5%オフ」開催日に全国の西友・リヴィンで5%オフなど
・生活:光熱費や携帯電話料金の支払いでポイントたまる、「家事の達人」保管付き宅配クリーニング割引、脱毛サロン割引など

【カードの内容】
・年会費:無料
・ポイント還元率:0.45%
・ポイントアップサービス:「セゾンポイントモール」を経由したネットショッピングでポイント最大30倍など
・利用限度額:-
・申し込み対象:18歳以上(高校生は除く)
・発行スピード:最短即日〜数日
・ポイント利用例:Amazonギフト券交換、マイル交換、他社ポイント交換、セゾンポイントモールショッピング利用、カード請求額支払いなど
・国際ブランド:Visa、MasterCard、JCB

【付帯サービス】
・ETCカード:あり
・電子マネー:QUICPay、iD
・保険/補償:-

【入会特典】
なし(2021年3月現在)

【キャンペーン】
なし(2021年3月現在)

※入会特典やキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

ANA ソラチカカード

ANA・提携航空会社便の搭乗でマイルがたまりやすく、PASMO機能も搭載。PASMOを利用して乗車するたびにメトロポイントもたまるため、旅行好きやお出かけ好きにおすすめのクレジットカード。

・旅行:ANAマイルがたまりやすい、海外旅行傷害保険付帯、国内航空傷害保険付帯、海外ショッピングガード保険付帯、国内・海外航空機遅延保険付帯、マイルとメトロポイントの相互交換ができてお得
・エンタメ:-
・ショッピング:JCBが運営するポイント優待サイト「Oki Doki ランド」経由で買い物をすると最大20倍ポイントアップ
・生活:PASMO機能搭載、定期券搭載可能、東京メトロ乗車や、メトロポイントPlus加盟店でPASMO電子マネーを利用するとメトロポイントがたまる

【カードの内容】
・年会費:2200円(初年度年会費無料)
・ポイント還元率:-
・ポイントアップサービス:JCBが運営するポイント優待サイト「Oki Doki ランド」経由ショッピングで最大20倍ポイントアップ
・利用限度額:-
・申し込み対象:18歳以上(高校生を除く)
・発行スピード:約2~3週間
・ポイント利用例:ANAマイル/OkiDokiポイント/メトロポイント相互交換可能
・国際ブランド:JCB

【付帯サービス】
・ETCカード:あり
・電子マネー:ANA QUICPay、nanaco、GooglePay、ApplePay
・保険/補償:海外旅行傷害保険 最高1000万円、国内航空傷害保険 最高1000万円、海外ショッピングガード保険 年間最高100万円

【入会特典】
・初年度年会費無料

【キャンペーン】
・新規入会で最大97500マイル相当をプレゼント

※入会特典やキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

1-5.【学生向け】おすすめのクレジットカード3選

人気のクレジットカードの中から、オズモール編集部が厳選した学生におすすめのクレジットカード3種を紹介。

三井住友カード デビュープラス

学生の利用頻度の高いセブンイレブンやファミリーマート、ローソン、マクドナルドなどのポイント還元率が2倍。電子マネーに幅広く対応しているので、キャッシュレスを多用する人におすすめのクレジットカード。

・旅行:24時間無料でサポートサービス利用可能、旅行傷害保険付帯
・エンタメ:-
・ショッピング:「ポイントUPモール」利用で2~20倍ポイントアップ、コンビニエンスストア、スーパー、ドラッグストアなど60店舗から選んだ3つのお店でポイント+0.5%還元、事前エントリーをしてから街でカードを利用するとお得な特典がある「ココイコ!」で利用可能
・生活:対象のコンビニ、「マクドナルド」などでポイント+2%還元

【カードの内容】
・年会費:通常 1375円(初年度年会費無料)、翌年度以降も年1回ご利用で無料
・ポイント還元率:1.0%
・ポイントアップサービス:「ポイントUPモール」利用で2~20倍ポイントアップ、対象のコンビニ、マクドナルドなどでポイント+2.0%還元など
・利用限度額:10~30万円
・申し込み対象:18~25歳の学生
・発行スピード:最短翌営業日発行、約1週間で到着
・ポイント利用例:マイル交換、グッズ交換、他社ポイントなど
・国際ブランド:Visa

【付帯サービス】
・ETCカード:あり
・電子マネー:iD、WAON、PiTaPa、ApplePay、GooglePayなど
・保険/補償:ショッピング補償 年間100万円まで補償

【入会特典】
・初年度年会費無料、入会後3カ月間はポイントが5倍

【キャンペーン】
・新規入会などで最大8000円還元キャンペーン

※入会特典やキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

学生専用ライフカード

海外でのカードショッピングで、利用額の3%をキャッシュバック。また、海外旅行傷害保険付帯なので、海外留学、海外旅行をする人にはおすすめのクレジットカード。

・旅行:海外でのショッピング利用で最大3%キャッシュバック、海外旅行傷害保険付帯
・エンタメ:-
・ショッピング:-
・生活:携帯電話料金の支払い利用でプレゼントあり

【カードの内容】
・年会費:無料
・ポイント還元率:-
・ポイントアップサービス:ステージ制プログラム利用で利用金額に応じて最大2倍ポイントアップ、誕生月は3倍ポイントアップ
・利用限度額:5~30万
・申し込み対象:18歳以上満25歳以下(高校生を除く、在学者)
・発行スピード:最短3営業日
・ポイント利用例:キャッシュバック、dポイント、ANAマイル交換など
・国際ブランド:Visa、MasterCard、JCB

【付帯サービス】
・ETCカード:あり
・電子マネー:iD、Edy、モバイルSuica、nanaco
・保険/補償:海外旅行障害保険 最高2000万円、カードの紛失・盗難・不正利用があった場合、届けを出した日から60日前にさかのぼり負担

【入会特典】
・初年度ポイント1.5倍
・カード発行で1000円相当プレゼント
・入会3カ月後までのショッピング利用で最大6000円相当プレゼント
・紹介で3000円相当プレゼント

【キャンペーン】
なし(2021年3月現在)

※入会特典やキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

ポイントの有効期限がなく、ためたポイントは300以上のアイテムと交換可能。さらに、「セゾンポイントモール」経由でショッピングをすると最大30倍のポイントアップ。ためたポイントを上手に使い人におすすめのクレジットカード。

・旅行:手荷物無料宅配サービス、コートお預かりサービス、海外旅行ポイント2倍、海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービス、現地通貨引き出しサービス、tabiデスクなど利用可能
・エンタメ:会員限定の「アメリカン・エキスプレス・コネクト」、スタジオ・ヨギー優待など利用可能
・ショッピング:「PARCO」、「ロフト」、「西友」、「リヴィン」、「サニー」、高級タイムセールサイト「セゾンカード×LUXA(ルクサ)」などの優待あり、「セゾンポイントモール」経由でポイント最大30倍
・生活:自動車税・国民年金の支払いでもポイントがたまる、セゾン弁護士紹介サービス、全自動クラウド型会計ソフト「freee(フリー)」、ビジネス書要約サイト「flier(フライヤー)」など多数優待あり

【カードの内容】
・年会費:3300円(初年度年会費無料)
・ポイント還元率:0.5%
・ポイントアップサービス:「セゾンポイントモール」経由でショッピングをするとポイント最大30倍、さらにナナコポイントカード併用でポイントがダブルでもらえる
・利用限度額:一律でない
・申し込み対象:18歳以上(高校生を除く)
・発行スピード:最短3営業日
・ポイント利用例:グッズ交換、ギフト券、マイルに交換可能、ナナコポイントに移行可能
・国際ブランド:アメックス

【付帯サービス】
・ETCカード:あり
・電子マネー:iD、QUICPay、ApplePay
・保険/補償:海外旅行障害保険 最高3000万円、ショッピング安心保険 購入日から120日間、年間100万円まで

【入会特典】
・下記3つの条件を満たすと、最大1600ポイントプレゼント
①入会翌々月までにショッピング50000円以上の利用で1000ポイント
②同期間中に「①」と1回以上のキャッシングの利用で300ポイント
③同期間中に「①」とファミリーカードの発行で300ポイント
・26歳になるまで年会費無料

【キャンペーン】
なし(2021年3月現在)

※入会特典やキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

1-6.編集部おすすめの人気のゴールドカード3選

人気のゴールドカードの中から、オズモール編集部が厳選したおすすめのゴールドカード3種を紹介。

楽天ゴールドカード

無料でETCカードが発行可能。「楽天市場」や、楽天のサービスの利用でポイントがたまりやすく、たまったポイントも利用しやすいのがポイント。ポイントで賢く得したい人におすすめのゴールドカード。

・旅行:国内の空港ラウンジが年間2回まで無料で利用可能(本人のみ)、トラベルデスク無料で利用可能、海外旅行傷害保険付帯、海外レンタカー割引、モバイルWi-Fi割引
・エンタメ:楽天スポンサーのスポーツ・ファッション・音楽などのイベントに参加可能
・ショッピング:「楽天市場」でポイントがたまる
・生活:引っ越しや不動産購入でも、加盟店利用ならポイントがたまる

【カードの内容】
・年会費:2200円
・ポイント還元率:1.0~5.0%
・ポイントアップサービス:「楽天市場」利用で最大5倍ポイントアップ
・利用限度額:200万円
・申し込み対象:20歳以上
・発行スピード:約1週間
・ポイント利用例:電子マネー、ANAマイル交換、「楽天市場」や楽天加盟店
・国際ブランド:Visa、MasterCard、JCB

【付帯サービス】
・ETCカード:あり
・電子マネー:楽天Edy、QUICPay
・保険/補償:海外旅行傷害保険 最高2000万円補償

【入会特典】
なし(2021年3月現在)

【キャンペーン】
なし(2021年3月現在)

※入会特典やキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

dカード ゴールド

空港ラウンジ無料利用サービスや海外レンタカー優待サービスなどに加え、国内・海外旅行保険も充実している。また、毎月のドコモの携帯電話と「ドコモ光」の利用料金の支払いで10%ポイント還元されるので、dポイントがたまりやすい。国内・海外問わず旅行によく行く人やドコモユーザーにおすすめのゴールドカード。

・旅行:国内・ハワイの主要空港ラウンジ利用無料、VJデスク(日本語サービス)、海外緊急サービス、海外レンタカー優待サービスなど
・エンタメ:-
・ショッピング:「dカード ポイントUPモール」経由のネットショッピングで1.5~10.5倍ポイントがたまるなど
・生活:ドコモの携帯電話・「ドコモ光」の利用料金の支払いでポイント10%還元

【カードの内容】
・年会費:11000円
・ポイント還元率:1.0%
・ポイントアップサービス:ドコモの携帯電話・「ドコモ光」の利用料金の支払いでポイント10%還元、dカード特約店の一部やdポイント加盟店の利用でポイントアップなど
・利用限度額:-
・申し込み対象:満20歳以上(学生は除く)で安定した継続収入がある、個人名義、本人名義の口座をお支払い口座として設定するなど
・発行スピード:2~4週間
・ポイント利用例:dポイント加盟店で利用、ドコモの携帯電話料金支払い、iD利用分からキャッシュバックなど
・国際ブランド:Visa、MasterCard

【付帯サービス】
・ETCカード:あり
・電子マネー:iD
・保険/補償:ケータイ補償 購入後1年間最大10万円補償、海外旅行保険 最大1億円補償、国内旅行保険 最大5000万円補償

【入会特典】
なし(2021年3月現在)

【キャンペーン】
・dカードU29応援キャンペーン 入会&設定&利用で最大35000ポイントプレゼント
・dカード GOLD 入会&利用特典 dポイント最大11000ポイントプレゼント
・対象期間にdカード GOLDへの申込み&入会で最大3000ポイントプレゼントなど

※入会特典やキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

イオンカード ゴールド

毎月10日・20日・30日はイオンモール専門店でポイントが基本の5倍たまるなど、イオンカードの特典はそのままに、空港ラウンジサービスや充実した保険といったゴールドカードだけの特典がプラス。直近年間カード利用100万円以上などの基準を満たすと年会費無料で持てるから、イオンをよく利用する人やカードをよく使う人におすすめのゴールドカード。

・旅行:HIS 国内・海外ツアー3000円オフ、「Expedia」経由でのホテル予約が8%オフ、「Expedia」経由での航空券+ホテル予約が2500円オフなど
・エンタメ:映画料金300円オフ、「お客さま感謝デー」は映画料金700円オフなど
・ショッピング:イオングループの対象店舗の利用はいつでもポイント基本の2倍、毎月10日・20日・30日はイオンモール専門店でときめきポイントが基本の5倍など
・生活:-

【カードの内容】
・年会費:無料
・ポイント還元率:0.5%
・ポイントアップサービス:イオングループの対象店舗なら「ときめきポイント」がいつでも基本の2倍、毎月10日・20日・30日はイオンモール専門店でときめきポイントが基本の5倍など
・利用限度額:-
・申し込み対象:一定の基準を満たしたイオンカード利用者(直近年間カードショッピング100万円以上など)
・発行スピード:-
・ポイント利用例:商品と交換、電子マネーWAONポイント交換、イオンのショッピングサイトで使用など
・国際ブランド:VISA、MasterCard、JCB

【付帯サービス】
・ETCカード:あり
・電子マネー:WAON、iD
・保険/補償:ショッピングセーフティ保険 年間300万円補償、海外旅行傷害保険 最高5000万円補償、国内旅行傷害保険 最高3000万円補償

【入会特典】
なし(2021年3月現在)

【キャンペーン】
なし(2021年3月現在)

※入会特典やキャンペーンは予告なく終了する場合がございます。あらかじめご了承ください。

2.クレジットカードの選び方

クレジットカードを選ぶときのポイントは「ポイント還元率」「年会費と付帯サービスのバランス」「普段利用する店舗で使用できるか」「国際ブランド」の4つ。目的に合う選び方を選択して、自分に合ったクレジットカードを見つけよう。

2-1.ポイント還元率で選ぶ

クレジットカードをお得に使いたいならポイント還元率で選ぶのがおすすめ。還元率は0.5%~1.0%のカードが多く、高いものだと2%を超えてくるものも。上手にポイントをためてお得にクレジットカードを使おう。

また、ポイント還元率は、下限と上限が設定されていることが多く、比較するときは下限を見るといい。上限は特定の条件を満たしたり、限られた店舗で利用した場合のみ適用されることが多いので注意して。

2-2.年会費と付帯サービスのバランスで選ぶ

クレジットカードの年会費は無料から数万円とさまざま。一見、年会費無料のものがよさそうだけど、有料のカードは豊富な付帯サービスがついていることが多い。

そこで、年会費と付帯サービスは切り分けて考えずに、バランスがいいかを見るのがポイント。自分が受けられる付帯サービスを金額換算して、年会費のもとが取れるかで判断するとわかりやすい。

自分にあった付帯サービスかどうか、年会費が有料のカードでも、年会費分が回収できるかどうかで選ぼう。

2-3.普段利用する店舗でカードを使うとお得かどうかで選ぶ

普段よく利用する店舗でお得かどうかも選び方の重要なポイント。クレジットカードのなかには、特定の店舗で利用するとポイント還元率が高くなったり、割引が受けられるものがあるので、自分がよく行く店舗でお得に使えるかで選ぶとポイントがたまりやすい。

例えば、普段「イオン」で買い物をする人なら、「WAONポイント」がたまりやすい「イオンカード」がおすすめ。「楽天市場」でネットショッピングを楽しむ人は「楽天カード」など参考にしてみて。

2-4.カードの国際ブランドで選ぶ

クレジットカードを発行するときに悩むのが国際ブランド。メインで使うカードは国内外問わず、加盟店が多いVISAカードがおすすめ。

また、2枚目以上の人はメインカードとは別のブランドを選ぶとよい。店舗によって使用できるブランドが違うため、もしものときに備えておくと安心。

また、American Expressや、Diners Clubは、ステータスの高いブランドとして有名。年会費が高めだけど、サービスが充実しているので、サービス重視で選びたい人におすすめ。

3.クレジットカードの発行時に知っておくべきこと

便利なクレジットカードだけど、発行審査や、実際に使用するときには注意が必要。ここでは事前に知っておくと役立つ情報をご紹介。

3-1.審査には3つの信用が大事

クレジットカードの審査では、「過去の取引履歴」「現在の取引履歴」「個人情報」をチェックされる。なかでも過去の取引履歴は非常に重要で、過去の取引の中で支払いに遅延があると、審査が通らない大きな原因になる。

さらに、1カ月の延滞は猶予はあるけど、2カ月の延滞はカード会社に履歴が残ってしまうので注意が必要。クレジットカードの審査が通らなかった人は、過去に延滞がなかったか一度確認してみよう。

3-2.支払い締日と、引き落とし日を確認しておく

クレジットカードを使用する上で、支払いの締日と、口座から引き落とされる日を知っておくことが重要。延滞になってしまうと、将来ローンが組めなくなるなどのリスクもあるため、必ず支払えるように確認して。

また、支払いができない状況を防ぐために、自分の給料日と引き落とし日を確認するとよい。引き落とし日より給料日のほうが早い場合、引き落とし日にお金がなくて困るなんて声も。心配な人は給料日のあとに引き落とし日がくるようなクレジットカードを選ぶと安心。

3-3.多重申込は審査で落ちる原因になる

多重申し込みとは、クレジットカードを同じ期間に複数枚同時に申し込みをすること。クレジットカードの審査が通らない大きな原因になる。審査会社は“お金に困っているかも”と考えるから、審査が通りにくくなってしまう。

さらに、一度多重申し込みをすると、申し込み履歴が残って、その後のカードの発行に影響が出ることも。申し込みの際は必ず1枚ずつにしよう。

クレジットカードに関するQ&A

日常使いするカードの場合、どのブランドがおすすめですか?

ブランドのシェア率が最も高いVISAがおすすめです。2枚目を作るならMasterCardか、American Expressがいいと思います。

国内利用の場合は、VISAの次にJCBがおすすめです。ただし、JCBは海外で利用できる店舗が少ないので注意が必要です。

クレジットカードは何枚持つのがベストですか?

3枚持つことをおすすめします。また、ブランドはVISA、JCB、MasterCardを1枚ずつ持つと、どこに行ったとしても使えるので安心です。

使い分けですが、ポイント還元率の高いカード1枚をメインとして使い、普段の買い物や、公共料金などでポイントをためましょう。残りの2枚はサブとして、メインのカードが使えない時のために持っておくのがいいと思います。

電子マネー、デビットカード、クレジットカードの賢い使い分け方法を教えてください。

ポイントがたまりやすいクレジットカードを使うことをおすすめします。

電子マネーを使うシーンは、電子マネーの還元キャンペーンなどで、クレジットカードのポイント還元率よりもお得になる場合です。

また、電子マネーを使うときは、銀行口座からチャージするよりも、クレジットカードでチャージするとお得です。なぜなら、クレジットカードでチャージすることで、クレジットカードのポイントもたまるからです。

デビットカードはポイントがたまらないので、あまりおすすめできません。ただし、カードを使用した即座に口座から引き落とされるため、資産管理はしやすいです。そのため、クレジットカードだと使いすぎてしまう人や、資産管理が不安な人は、ポイントはたまりませんが、デビットカードを使うといいでしょう。

今回お話を聞いたのは・・・証券アナリスト・ファイナンシャルプランナー 中島翔さん

学生時代にFX、先物、オプションを経験し、FXをメインに4年間投資に没頭。あおぞら銀行でMBS投資業務に従事。三菱UFJモルガンスタンレー証券へ転職し、外国為替のスポット、フォワード、オプショントレーダー、Coincheckでの仮想通貨トレーディングとトレーダーを経験し、その後NYブロックチェーン関連のVCに所属。自身のクレジットカードの保有枚数は15枚。

  • LINEで送る

TOP