感動体験の思い出をプレゼントに。観劇×食事を楽しむ母の日におすすめのエンタメ4選

東京体験・エンタメ予約

感謝を伝える“モノ”をプレゼントするのもいいけれど、今年の母の日は、お母さんを上質な“エンターテインメント”に誘ってみるのはいかが? 胸がときめくミュージカルや一度は観てみたい日本の伝統芸能など、母娘の会話も弾むような公演をオズモール編集部が厳選してご紹介。OZ限定特典の食事付きだから、公演前後にお腹も満たしてより特別な一日を過ごせるはず。

更新日:2020/03/31

母の日の過ごし方ガイド|歌舞伎編

制作発表会見より。左より、中村七之助、中村獅童、中村勘九郎

どこへ行くかは当日までのお楽しみ!お母さんの予定を丸一日おさえてサプライズを

レストラン「SALTY SUNNY BONDI CAFE」でチケットを受け取ったら、開演時間に合わせて、お母さんと待ち合わせをしている「TBS 赤坂ACTシアター」へ。座席の場所を確認したら、18代目・中村勘三郎の「芸能の街・赤坂で歌舞伎を!」という声から始まった、3年ぶり6度目の開催となる「赤坂大歌舞伎」をS席から鑑賞。今回上演されるのは、三大怪談噺のひとつ『怪談 牡丹燈籠(ぼたんどうろう)』。昨年放送のテレビドラマ版も手掛けた源孝志による脚本・演出で、新作として生まれ変わる。獅童、勘九郎、七之助が魅せる人間ドラマと歌舞伎の芸の両方にゾクゾクしながら惹きこまれ、今までにない感動を味わえるはず。

※料理写真はイメージです

鑑賞後は歌舞伎の感想で盛り上がりながら、赤坂の街をゆったりとお散歩。17時半の入店時間が近づいてきたら、赤坂BIZタワー1階にあるレストラン「SALTY SUNNY BONDI CAFE」へ再び向かって。シドニーのビーチを彷彿とさせる店内は、女性好みの落ち着いた雰囲気でリラックスできそう。自然派ワインなど選べるドリンクで乾杯をしたら、いよいよディナーのスタート。デザインサラダ、前菜、選べるステーキなど大満足の全6皿を召し上がれ。たわいもない会話とおいしい食事を楽しみながら、日頃の感謝の気持ちをお母さんに伝えて。母娘2人で過ごすひとときが、何よりの贈り物になるはず。

『赤坂大歌舞伎 怪談 牡丹燈籠』

<ランチ>
■参加料金
1人16800円(税込)/通常13500円のS席チケットに「赤坂焼肉KINTAN」のランチ付き

■開催日程
2020/05/06(水・祝)~ 2020/05/17(日)【ランチ】12:45入店~14:45 →【公演】15:30開演~

<ディナー>
■参加料金
1人16800円(税込)/通常13500円のS席チケットに「SALTY SUNNY BONDI CAFE」のディナー付き

■開催日程
2020/05/06(水・祝)【チケット受取】10:00~10:30(赤坂BIZタワー入り口前にて) → 【公演】11:00開演~ → 【ディナー】17:30入店~19:30
2020/05/07(木)~ 2020/05/13(水)【チケット受取】12:00~12:30(レストランにて) →【公演】13:00開演~ → 【ディナー】17:30入店~19:30

母の日におすすめのエンタメ3選

※料理写真はイメージです

狂言解説と舞台見学付き!笑える新作狂言「鮎」など3演目×季節食材の美食ランチ

この機会に、日本の伝統芸能のひとつである「狂言」デビューをしてみては? 国立能楽堂5月の狂言企画公演は、狂言の世界にとどまらず、多くのジャンルで活躍する人気狂言師の野村萬斎が登場。2017年に国立能楽堂10年ぶりの新作狂言で話題を呼んだ「鮎(あゆ)」を再演するほか、梟の鳴き声が印象的で楽しい「梟」、蝉の霊が舞い謳う姿に笑いがあふれる「蝉」の3演目を上演する。舞台鑑賞前には、「万作の会」の狂言師による見どころ解説や、季節が感じられるランチも堪能できる。舞台鑑賞、舞台見学、ランチがセットになった豪華なプランで、お母さんを喜ばせて。

国立能楽堂『5月狂言企画公演 梟・蝉・鮎』

■参加料金
1人6540~8210円(税込)/正面席または脇面席鑑賞にランチと舞台見学付き

■開催日程
2020/5/22(金)【受付】(国立能楽堂正面玄関)10:30~10:50 →【ランチor舞台見学】11:00~12:00(レストランの場合は12:15まで)→【ランチor舞台見学】12:30~13:30 →【鑑賞】14:00開演~

※料理写真はイメージです

佐々木蔵之介がコテコテの浪花男に!笑って泣ける人情喜劇×人気店の焼肉ランチ

続いて紹介するのは、伝説の人情喜劇『佐渡島他吉の生涯』。昭和の名優・森繁久彌が愛し10回以上再演された本作は、新装オープンした「PARCO劇場」のオープニング・シリーズ第2弾として上演し、“最後の大物独身俳優”ともいわれ女性から人気を集める佐々木蔵之介が主演を務める。破天荒だけど家族思いでチャーミングな主人公“他ぁやん”と、一緒に笑って泣いて怒って・・・観劇後は心がスカッと晴れるはず。OZ限定特典には、人気焼肉店「渋谷焼肉KINTAN」のランチをご用意。牛タンや仙台牛など極上肉ランチと観劇で、お母さんに元気をプレゼントして。

PARCO劇場 オープニング・シリーズ 第2弾『佐渡島他吉の生涯』

■参加料金
1人11000円(税込)/通常10000円の全席指定チケットに「渋谷焼肉KINTAN」のランチ付き

■開催日程
2020/05/15(金)~2020/06/03(水)【ランチ】13:00~14:30→【公演】15:00~

※料理写真はイメージです

客席が360度回転?!60年以上愛される恋愛ミュージカル×絶品バーガーランチ

いくつになっても“恋愛ドラマ”は女性の気分を上げる鉄板もの! 1957年のブロードウェイ初演以来、世界中で愛され続ける名作ミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー』が日本キャスト版(Season3)で上演される。シェイクスピアの悲劇「ロミオとジュリエット」に着想を得た切ない恋物語に、ハラハラドキドキさせられるはず。会場となる「IHIステージアラウンド東京」は、客性が360度回転する構造で、これまで観たことがないほど壮大で迫力たっぷりな演出に。観劇前にはバーガーランチでお腹を満たしながら、お母さんと舞台への期待に胸を膨らませて。

ブロードウェイ・ミュージカル『ウエスト・サイド・ストーリー』Season3

■参加料金
1人15500円(税込)/通常15000円の全席指定チケットに「J.S. FOODIES ららぽーと豊洲店」のハンバーガーセット付き

■開催日程
2020/5/10(日)~2020/5/30(土)【ランチ】11:30入店~12:30→【公演】13:30開演(13:00開場)~

WRITING/MEGUMI OGURA

  • LINEで送る