今日のよりみち 雑司が谷編vol.1

この記事は、オズマガジンの誌面で毎月連載している「今日のよりみち」と連動しています。「今日のよりみち」では、主によりみちノートで掲載中の“さんぽが楽しい都内の30エリア”を毎月ひとつずつピックアップ。そのエリアでおすすめのよりみちスポットや、よりみちノートを実際に使用した例をご紹介します。>>よりみちノートって?

更新日:2017/10/21

Vol.1は池袋駅から歩いて行ける雑司が谷

よりみちノート
↑池袋のビル群を抜けると広がる、静かで落ち着くエリアです

こんにちは。オズマガジン編集部のクマダです。今日は雑司が谷エリアで出会った素敵なよりみちスポットをご紹介します。雑司が谷は鬼子母神があったり、古くからの景色の中に書店やカフェが点在していておさんぽにぴったり。みなさんは雑司が谷を訪れたことはありますか?

よりみちスポット1:赤丸ベーカリー

よりみちノート
↑手間を惜しまず丁寧に作られたパンがずらりと並ぶ

1軒目は、明治28年に和菓子屋として創業し、現在は4代目の尋智さんと妹の末千江さんが営むパン屋の赤丸ベーカリー。菓子パンは昼から、バターロールやフランスパンは夕方からと、焼きあがった順に並ぶパンを求めて地元の人が絶えず訪れます。人気No.1のクリームパン133円は、手作りのあっさりしたクリームと生地の相性が抜群。店内で焼きたてをぜひ召し上がれ。

DATA:赤丸ベーカリー(あかまるベーカリー)
℡:03-3971-6624 住所:豊島区雑司が谷1-7-1 営業時間:10:00~20:00 定休日:木曜 席数:8 アクセス:雑司が谷駅より徒歩5分

よりみちスポット2:sprout

よりみちノート
↑アットホームな店でアウトドア料理をいただけます

2軒目のsproutは、オーナーの福島さんが雑司が谷にゆかりのある仲間と、今年4月にオープンしたカフェ&バル。9月からメニューを刷新し、自家製ソーセージ680円をはじめとした、フードコーディネーター蓮池陽子さん監修のアウトドア料理などを提供する。ハワイ産のコーヒーや常時20種以上揃うクラフトビールを片手に、店の温かい雰囲気に浸りながら味わって。

DATA:sprout(スプラウト) ℡:080-3764-3039 住所:豊島区雑司が谷2-26-6 営業時間: 18:00~24:00(23:30LO) 定休日:不定 席数:10 アクセス:雑司が谷駅より徒歩5分

よりみちスポット3:JAGBAR potato&hamburger

↑肉汁あふれるパティと絶品ポテトがクセになる

3軒目はJAGBAR potato&hamburger。今年2月にオープンしたハンバーガーとポテトの店です。毎日仕込む手切り肉のUSアンガス牛100%のパティと自家燻製ベーコンがサンドされたベーコンチーズバーガー1370円は、ジューシーで肉感たっぷり。表面はサクサク、中は甘みがありホクホク感がたまらないポテトフリットも付いて大満足の一皿。平日のランチもおすすめですよ。

DATA:JAGBAR potato&hamburger(ジャグバー)
℡:03-6883-3826 住所:豊島区南池袋3-15-11ナイスフォーラム南池袋1F 営業時間:11:00~21:00(20:30LO) 定休日:なし 席数:15 アクセス:雑司が谷駅より徒歩12分、池袋駅より徒歩7分

よりみちスポット4:ぽんでCOFFEE

↑コロンとかわいい“ぽんで”とコーヒーでひと息

最後は、もちもち食感のぽんでと自家焙煎のスペシャルティコーヒーが楽しめるカフェ、ぽんでCOFFEE。店で作る手ごねのぽんで80円は、150種以上ある味の中から日替わりで12種が店頭に並びます。ギュッとつまった生地は食べ応えも十分なので、ハンドドリップのコーヒーとともに、おやつはもちろんランチにも。ぽんで生地のサンドもぜひ。

DATA:ぽんでCOFFEE(ぽんでコーヒー) ℡:03-6907-2256 住所:豊島区南池袋3-13-13 村中ビル1F 営業時間:7:00~21:00 土・日・祝10:00~ 定休日:なし 席数:36 アクセス:雑司が谷駅より徒歩13分、池袋駅より徒歩5分

ぜひ、雑司が谷へよりみちを

上記以外にも、ついついよりみちしたくなってしまうスポットがたくさんある雑司が谷。
よりみちノートを持っている方も持っていない方も、ぜひ雑司が谷へよりみちしてみてくださいね。次回は雑司が谷エリアのよりみちノートを実際に使用した例をご紹介します。どうぞお楽しみに。それでは、今日もいい1日を。

雑誌OZmagazineは、日々の小さなよりみち推奨中。今日を少し楽しくする、よりみちのきっかけを配信していきます。

  • LINEで送る

TOP