オズマガジン最新号「しあわせのパン」本日発売

オズマガジン1月号「しあわせのパン」

更新日:2020/12/11

みなさまこんにちは、オズマガジン編集部員のトミナガです。本日は、オズマガジン最新号「しあわせのパン」特集の発売日です。

オズマガジン

ストーリーのあるニューオープンベーカリー

まずは、足を運んでいただきたい新店からお届けします。最近はベーカリーとひと言で言っても、扱うパンは多種多様。小麦や酵母をはじめ素材にこだわり尽くし、独自性あふれる唯一無二のパンを揃える店が増えています。

パンとともに料理を提案する店や、パンの世界大会で日本人初の優勝を果たしたシェフによる店、全種類ビーガンのパンを扱う店、人気店がさらに進化を遂げ移転オープンしたり・・・とにかくバラエティ豊富な注目店ばかり。

今回は、各店舗のオープン秘話や、店主のパン作りに対する思いや人柄にフォーカス。読むことでそれぞれの店の人格が浮かび上がり、足を運んでみたくなるはず。次世代を担う新ジャンルのベーカリーを、お見逃しなく。

2大エリアに厳選! 話題店をハシゴで巡るパンさんぽ

大人買いが楽しいパンさんぽも要チェックです。今回はナビゲーターに、パンコーディネーター兼パンシェルジュで、モデルとしても活躍するパン野ゆりさんが登場。

ユニークな店がひしめく世田谷線周辺と、郊外の人気ベーカリーが集まっているとウワサの東京駅構内商業施設「グランスタ東京」の2大エリアを巡っていただきました。

クロワッサンのみを扱う専門店や、ほっこり落ち着く昔ながらのパン屋さん、引き続きじわじわブームの“パン飲み”の店など・・・ユニーク店がずらり。

各店でパン野ゆりさんが推薦する必食パンもご案内。ハシゴしては、あれこれ少しずつゲット、お腹がすいたらパクリ。自由気ままにお楽しみください。

気軽な素材の掛け算で新感覚の味わいに! パンのアレンジレシピ 

近所のスーパーやコンビニ、ベーカリーで手に入る定番のパンを、格段においしく変身させちゃうアレンジレシピもご紹介しています。

レシピを伝授してくれたのは、信州の食材を使った料理を味わえる食堂「Alps gohan」の店主で、フードユニット「つむぎや」としても活躍する金子健一さん。

提案する食材も個性的で、さきいかや、柿ピーなどのスナック類から、焼き鳥缶やサバ缶などの缶詰など、意外な食材を組み合わせることで新感覚の味わいにバージョンアップ。

甘いおやつ系から食べ応え抜群の食事系まで、バラエティ豊かに11レシピをお届け。どれも簡単なのにお店級の味わいになります。おうちでのパン時間も充実すること間違いなしですので、こちらもぜひチェックしてみてください。

編集後記

今回の取材でいちばん楽しかったのが、パンのおとも企画。なかでも、すっかりバターのトリコになりました。

特集では、日本全国の小さな牧場や個人の生産者が丁寧に作り上げている“クラフトバター”に注目。塩味が強いものから、ミルキー感の強いもの、バターなのにすっきりとした後味のもの・・・。シンプルな素材で作るバターだけど、どれもその土地に根付いた特徴があり、まったく違う味わいでした。

バターひとつ変えるだけで、スーパーで手に入るパンも特別な存在に。日常的なものこそ、こだわることで日々の楽しみにつながりますよね。

このほか、料理家と台所道具店店主のふたりに聞くパン道具案内、ランチパックにまつわるトリビア、パン柄雑貨など・・・話題もさまざま。お手に取っていただけたら幸いです。

それでは今月もいい1日をお過ごしください。

目次

【12/11発売】オズマガジン「しあわせのパン」(2021年1月号)

お腹も心もあたたかく満たす、身近な小さな幸せの最たるものであるパンが盛り上がっています。素材やシェフのクオリティも高まり、専門化・多様化した新店も続々。アレンジレシピやバターやジャムとの相性で、可能性は無限大に。今行きたいパン屋さんガイドと、パンのおともや道具、グッズまで、広がるパンの楽しみ方をまとめてお届けします

OZmagazine読者プレゼント

【読者アンケート】
アンケートに答えると抽選で素敵なプレゼントが当たる!

【プレゼント】
キリン「iMUSEBOX」 5名様
カフェ・ド・パリ「カフェ・ド・パリ・ミックスド・ベリー」3名様
ピーチジョン「デリケートケアセット」 1名様
祥伝社「ニュー東京ホリデイ」 2名様
ソワ「はじまりの花標本」 3名様
HASAMI「HASAMI SEASON 01 オーバルプレート」 2名様
クナイプ「クナイプ オーガニック リップバーム」3名様
ポッカサッポロ「じっくりコトコト こんがりパン コーンポタージュ」5名様

定期購読

キャンペーン実施中!お得な定期購読

月額払いなら始めの3号が50%OFF!さらに購読期間中はデジタル版が実質無料!

NEXT ISSUE 次号予告

次号は「文具の楽しみ」 2021年1月12日発売

ワンコインで毎日を楽しくしてくれるかわいい文具。人気の勢いは止まらず、日々便利な新商品や、レトロかわいい復刻文具、店限定のデザインなどが続々誕生中。前半では今訪れたい注目文具店と揃えたい旬な文具を。後半では初めてでもまねできるお気軽ノートライフを手引き。せわしなく過ぎる毎日を手触りあるものに残す日々、始めてみませんか

●今行くべき文具店ガイド ●あの店主の語る文具愛 ●オモムロニ。さんが選ぶひとめぼれ文具 ●本当に使えるプチプラ文具 ●いい1日を書いて残そう ●ふせん、一筆箋、カードの楽しみ ・・・and more!

※特集内容は予告なく変更になる可能性があります

雑誌「OZmagazine」は、日々の小さなよりみち推奨中。今日を少し楽しくする、よりみちのはみだし情報をWEB上で配信していきます。TwitterやInstagramでも、編集スタッフの取材裏話や最新ニュースなどを随時更新しているので、ぜひフォローよろしくお願いします。

  • LINEで送る

TOP