【鎌倉駅周辺のランチ6選】地元の方が足しげく通う!アジアン、和食、カレーまで名店のランチメニュー

鎌倉ランチ6選

鎌倉在勤・在住の方におすすめのグルメ店をアンケート調査! リピート率が高いランチメニューのあるお店を地元人のクチコミとともにお届け。鎌倉の代名詞とも言える人気店から、小さな隠れ家店まで、充実のランチメニューを今すぐチェック。

更新日:2021/04/28

鎌倉ランチPHO RASCAL
上/写真右上から時計回りにチキンのフォー(900円)、タイ風春雨サラダのヤムウンセン(900円)、ラオス北部の汁ビーフンのカオソーイ(1000円)、エビ、豚、コリアンダーの春巻(500円)。瓶ビール(各700円)や自家製ジンジャエール(650円)とともに。下/店内は開放的で居心地がよく、それでいて落ち着いた雰囲気。壁に掛けられた手書きのメニュー表にもほっこり。

【1】PHO RASCAL

ラーメンのようにカジュアルに味わえるフォーを求めて、連日行列ができる大人気店。フォーはチキン、ベジタブル、日替わりと常時3種類あり、出汁を利かせたスープ、なめらかな食感の麺、彩り豊かな具材とトータルバランスが絶妙。近所には鎌倉市農協連即売所があり、ハーブなどの野菜はその日の朝に仕入れた新鮮なものばかり。

【地元の声】
定期的に食べたくなる味。サイドメニューも充実し、何回通っても飽きません。/フォーの概念が覆されるほど、とにかくおいしいです!/ベジタブルのフォーは野菜が山盛りなのに食べやすく、スープの最後の1滴まで飲み干してしまいます。/味もボリュームも満点。春巻がおいしくて毎回のように注文してしまいます。/盛り付けの美しさや店内のやわらかい雰囲気も大好きです。

【RECOMMEND】
辛いもの好きにはカオソーイがおすすめです。山盛りのハーブが別皿に添えられます。/チキンのフォーは身体に染み渡るようなやさしい味わい。ボリュームもあって大満足!/春巻やヤムウンセン、煮卵などサイドメニューも充実していてとてもおいしい!

PHO RASCAL(フォー ラスカル)

電話番号/0467251238
住所/神奈川県鎌倉市小町1-15-5
営業時間/11:00〜17:00(16:30LO)
定休日/日・月曜
席数/16
予算/900円〜
アクセス/鎌倉駅より徒歩4分

鎌倉ランチTHAI KITCHEN マナオ
上/ソフトシェルクラブをカレー風味の卵でとろとろに仕上げたプーニムパッポンカリー(1300円)。下/鎌倉駅東口そばのビルの3Fに入り、隠れ家的な雰囲気。ひとりでのランチにも最適。

【2】THAI KITCHEN マナオ

キーライム(マナオ)やハーブ、調味料など本場タイから輸入した食材をベースに、鎌倉野菜をはじめとする日本の食材を活かした実力派タイ料理店。本格的な味付けにしつつ、スパイスの量をほどよくすることでマイルドな味わいに。化学調味料と砂糖を控え、ヘルシーなことから女性人気が際立つ。

【地元の声】
タイの調味料を使っているため本格的なタイ料理の味がします。/日本人にもなじみやすいタイ料理。辛さなどを好みに調整してくれるのも嬉しいです。/普段はアジア料理が苦手なのに、マナオのレッドカリーを食べたらおいしくてびっくりしました。/タイ料理の定番、ガパオライスもおすすめ!/タイビールもマナオサワーもタイ料理に合い、昼からお酒を飲みたくなるお店です。

【RECOMMEND】
本格的なタイ料理が楽しめるお店。ごはんの進むプーニムパッポンカリーが絶品。

THAI KITCHEN マナオ(タイ キッチン マナオ)

電話番号/0467395429
住所/神奈川県鎌倉市小町1-4-25シーグラスコート3F
営業時間/11:30〜15:30 17:30〜22:00
定休日/なし
席数/11
予算/1100円〜
アクセス/鎌倉駅よりすぐ

鎌倉ランチsahan
上/ごはんの定食(1430円)。左上から切干しと春菊のおひたし、春野菜の豚しゃぶ、麻婆大根。下/白塗りの壁に木製の家具が配された店内。開放的な窓からあたたかな光が射し込む。

【3】sahan

大きな窓の向こうに鎌倉駅のホームが見えるカフェ。店名の「茶飯」という言葉が表す“特別じゃない日々のごはん”をコンセプトに、季節のおかず3品と、ごはんと味噌汁、またはパンとスープが隔週で入れ替わる一汁三菜の定食を提供。旬の野菜を使ったおうちごはんのように、ホッとする味が待っている。

【地元の声】
木を基調にしたインテリア、丁寧に作られた食事、こだわりの器、どれをとっても自分好み。/身体にやさしい味が染みます。週ごとにごはんとパンが入れ替わる定食は、季節の食材を取り入れているのも魅力です。パンとごはんの定食の両方を食べなくては! となります。/ほっこり安心できるごはんが食べられます。こんなごはんを作れるようになりたいと思う料理ばかりで、毎日食べたいです。

【RECOMMEND】
丁寧に作られたごはんがホッとします。旬の野菜を使ったランチはおすすめです。

sahan(サハン)

電話番号/0467246182
住所/神奈川県鎌倉市御成町13-38 萩原ビル2F
営業時間/11:30〜19:00
定休日/水・木曜
席数/16
予算/1430円〜
アクセス/鎌倉駅より徒歩2分

鎌倉ランチなると屋+典座
上/鎌倉野菜を使った小鉢をはじめとした5品がいただける、今月のごはん(1760円)。下/シンプルで洗練された、木目を基調とした和みの空間。カウンター席もある。

【4】なると屋+典座

肉、卵、魚を使わない、野菜が主役の滋味深い自然食を味わえる和食店。鎌倉や三浦の厳選した野菜を使い、香りや食感が楽しめる逸品を提供する。メニューは昼夜ともに今月のごはん、葛とじうどん、葛とじうどん+惣菜3品の3種類のみ。彩り鮮やかな料理と器の取り合わせの妙も楽しんで。

【地元の声】
お肉を使っていない野菜料理を提供するお店。野菜がおいしく、食べた後に満足感があります。作家さんの器で提供されるので、目にも楽しいランチです。お料理好きや雑貨好きの友人に紹介すると喜ばれます。/「鎌倉野菜」というわかりやすい入口がある「野菜料理」を味わえる、鎌倉らしさの象徴のようなお店。店主の方も上品で素敵です。

【RECOMMEND】
体をすっきり浄化したいとき、リセットしたいときによく利用しています。

なると屋+典座(ナルトヤ プラス テンゾ)

電話番号/0467237666
住所/神奈川県鎌倉市小町1-6-12 寿ビル2F
営業時間/11:30~15:00 18:00~21:00(20:15LO)
定休日/火・第2、4水曜
席数/30
予算/880円~
アクセス/鎌倉駅より徒歩3分

鎌倉ランチ アカリ ダイニング
上/国産やわらか若鶏のから揚げ2ピース定食(1050円)。から揚げはジューシーかつごはんが進む味付け。下/店主の趣味を反映したハワイアンテイストの店内。気取らない雰囲気も地元で人気の秘訣。

【5】アカリ ダイニング

「お腹いっぱいになってほしい」とボリューム満点のメニューが並ぶ街の食堂。アジの梅しそフライとオニオンフライ定食(1150円)など、ひと手間加えた家庭料理がお酒とともに味わえ、ごはんと味噌汁はおかわり自由。カウンター席やテーブル席、座敷席と揃うので、用途に合わせて気軽に利用できる。

【地元の声】
定食のボリュームも味も最高! いつもお腹いっぱいになるのに、しばらくするとまた食べたくなってしまうんです。/とにかく揚げ物が絶品。定食はどれもこれまでかと言うほどボリューミーで、ガッツリ系の食事処としては鎌倉でいちばんではないでしょうか。/絶妙な揚げ加減の揚げ物をアツアツの状態で食べられるので重宝しています。

【RECOMMEND】
はじめて食べたときの、から揚げのサイズと味わいの衝撃が今でも忘れられません!

アカリ ダイニング

電話番号/0467614575
住所/神奈川県鎌倉市御成町13-16
営業時間/11:00~14:00(LO) 17:00~22:00(LO)※月曜はディナー休み 
定休日/なし
席数/30
予算/昼1000円~、夜3000円~
アクセス/鎌倉駅より徒歩3分

鎌倉ランチ キャラウェイ
上/14種類のスパイスを配合した大満足のボリュームのビーフカレー ミニサラダ付(780円)。下/昔懐かしい昭和の喫茶店へタイムスリップしたかのような、やさしい時間が流れる店内。

【6】キャラウェイ

地元の人から世代を超えて愛され続ける老舗カレーライス店。驚くほど大盛りのごはんととろみのある欧風カレーを目がけて、開店前から行列ができるほど大盛況。ごはんの上にのるレーズンは、味変の秘密道具。エダムチーズ入りのチーズカレー(780円)や濃厚な味わいのハヤシライス(680円)も人気。

【地元の声】
昔から変わらない安定感のあるカレー。コストパフォーマンスでは、小町通り近辺ではピカイチです。食後には必ずカレーのルーをテイクアウトして帰ります。/私史上いちばんおいしいカレーアンドハヤシライスです。ボリューム満点の普通盛りをぜひ見てもらいたい。小盛りでもだいぶ多いけど、食後胃もたれはしないのが不思議です!

【RECOMMEND】
昔から変わらない味とボリューム。レトロであたたかな雰囲気も大好きです。

キャラウェイ

電話番号/0467250927
住所/神奈川県鎌倉市小町2-12-20
営業時間/11:30~20:00(19:30LO)
定休日/月曜(祝の場合翌休)
席数/30
予算/680円~
アクセス/鎌倉駅より徒歩7分

OZmallからのお願い

新型コロナウイルスの影響により、イベントの中止・変更、ならびに施設の休業、営業時間の変更、提供内容の変更が発生しております。日々状況が変化しておりますので、ご不明点がございましたら各施設・店舗へお問い合わせください。
外出時は、ご自身の体調と向き合いマスク着用のうえ、各施設の3密対策・ソーシャルディスタンス確保などの衛生対策にご協力のうえ、思いやりを持った行動をお願いします。

※オズマガジン2021年5月号「やっぱり鎌倉が好き」の記事を一部転載 
※掲載店舗などの情報は、取材時と変更になっている場合もございますので、ご了承ください

オズマガジン2021年5月号は「やっぱり鎌倉が好き」特集

オズマガジン2021年5月号は「やっぱり鎌倉が好き」特集

山も海もほど近く、歩いて巡れる古刹も残る鎌倉。加えてこの町のお店や暮らす人々には、自分のスタイルを大事にする人が多く、お手本にしたい豊かな時間のヒントがそこかしこに。丁寧に作られたごはんやおやつに日々を彩る雑貨…。おうち時間が楽しい今だからこそ、あらためて鎌倉の魅力を再確認。小さな幸せを確かめ歩く、春の鎌倉さんぽへいざ。

※新型コロナウイルスの国内状況により、店舗・施設の営業時間の短縮や臨時休業、座席数の変更などがある場合がございます。最新の情報は、各店舗・施設にご確認ください。

PHOTO/YUSUKE SHIRAI、KYOKA MUNEMURA、AYA MORIMOTO WRITING/MINIMAL (MIWAKO MORI)

  • LINEで送る