専門店なカフェのあの1品「バリエーションいっぱいで嬉しい、フレンチトースト」|ニュース

  1. オズモールTOP >
  2. OZネタ ラインナップ >
  3. 専門店なカフェのあの1品「バリエーションいっぱいで嬉しい、フレンチトースト」|ニュース
OZニュース

【グルメ】 ニューオープン

専門店なカフェのあの1品「バリエーションいっぱいで嬉しい、フレンチトースト」

2014年11月29日(土)時計アイコン22:00コメント 125

専門店なカフェのあの1品「バリエーションいっぱいで嬉しい、フレンチトースト」

わざわざ食べに行きたい、こだわりグルメを提供する専門店的カフェが続々とオープンしている。タベゴコチもイゴコチもいい専門店なカフェで食べたい「あの1品」を編集部がセレクト。今回紹介するのは、フレンチトーストの専門店「Ivorish 渋谷」の「ベリーデラックス(レギュラー)1944円」。ストロベリーとブルーベリー、2種類のジャムサンドをフレンチトーストに。フルーツたっぷりの人気No.1メニュー。

フレンチトーストの専門店「Ivorish 渋谷」

福岡で大人気のフレンチトースト専門店が東京初上陸。アパレイユにさっと浸し、発酵バターで焼きあげるフレンチトーストは、しっとり柔らかでリッチな味わい。フレンチトースト版のエッグベネディクト1404円(1ピース)をはじめ、専門店だからこそのミールメニュー、2カ月ごとに変わるシーズナルメニューもお試しを。

写真上)地下にありながら明るい雰囲気。開店前から行列ができることも 写真下)白木を取り入れたナチュラルな空間。ソファ席の上にはユニークな三角屋根が。座る席によって印象が違うのもワクワクする仕掛けのひとつ

とくべつな1品ができるまでのQ&A
キッチンチーフ下島美帆さんに聞いてみた

Q:なぜ、フレンチトーストを主役に?
A:フレンチトーストは、パンにこだわったり、ソースやトッピングをアレンジするだけでなん通りにも変身します。ご家庭ではマネできない、専門店ならではの味を表現しようと思いました

Q:なかでもとくべつなこだわりは?
A:パン職人と半年かけて開発したオリジナルのパンです。一瞬でアパレイユが染み込み、両面を焼いた後にメイプルシロップをかけてキャラメリーゼすると、表面はカリッ、中はしっとり

Q:このカフェならではの魅力って?
A:日本では朝食のイメージが強いですが、欧米では朝昼晩、さまざまなシーンで食べられています。そのスタイルを知れば、フレンチトーストの新たな可能性を感じられると思います

そのほかの「OZネタ」を見る

PR

ページTOP

TOP