エピソードに思わず拍手したくなる!目上の方へ贈りたい「老舗の逸品」ベスト5|ニュース

  1. オズモールTOP >
  2. OZネタ ラインナップ >
  3. エピソードに思わず拍手したくなる!目上の方へ贈りたい「老舗の逸品」ベスト5|ニュース
OZニュース

【グルメ】 グルメランキング

エピソードに思わず拍手したくなる!目上の方へ贈りたい「老舗の逸品」ベスト5

2014年12月11日(木)時計アイコン22:00コメント 095

エピソードに思わず拍手したくなる!目上の方へ贈りたい「老舗の逸品」ベスト5

世代を超えて愛され続けるロングセラーは、もらって嬉しい物語が秘められているもの。歴史的な著名人や作家が愛した伝統の味、江戸っ子秘伝のレシピを受け継ぐ下町のお菓子・・・。目上の方へのてみやげに、おいしい物語と一緒に老舗の逸品を贈りたい。

食いしん坊の作家も愛した、色とりどりのお菓子の宝石

食通で知られる作家の向田邦子氏が、出張先のてみやげに頻繁に使っていたという美しい干菓子。寒天を煮詰めて固め、乾燥させた不揃いのかけらは、硬そうに見えて口に含むとシャリッと軽やかにくずれ、ほのかな甘さが口中に優しく広がる驚きの食感。柚子や梅など色によって味も異なり、初春はゆきわり草、夏は唐衣と銘を変えるのも趣深い。★1123円

大粒の栗がぎっしり!花柳界でも人気の羊羹

向島花柳界で粋なてみやげとして親しまれてきた老舗の名物。機械を使わず昔ながらの手作業で手間隙かけてこしらえた餡は、光に透かすと藤色に見える美しさ。餡の中には銀と同じ価値があると称されるほど大粒で風味のいい"銀寄栗"がぎっしり。味のわかる人にこそ贈りたい。★1棹3996円

歴史的な著名人も味わった、伝統のパイの進化系

136年の歴史を持ち、ジョン・レノンやチャップリンも味わった「富士屋ホテル」のアップルパイ。カルピスバターで仕込んだ生地はリッチな風味とさくさくの食感が正統派! 紅茶のアップルパイは、アールグレイの茶葉とダージリンジャムを合わせたリンゴのフィリングを伝統のパイ生地に合わせた新作。冬限定の味を大切な人に手渡して。★1296円

江戸っ子秘伝のレシピを再現した、下町のプリン

江戸時代生まれの初代が残したレシピ帳が発見され、五代目が13年前に復刻。材料は卵と牛乳、砂糖のみ。何度も濾して釜で蒸しあげた”西洋風茶碗蒸し菓子”は、ねっとり濃厚でコクのある卵黄の風味がたまらない。ほろ苦いカラメルと濃く甘いプリンのバランスも絶妙。★1箱6個入り1620円

しっとり感と香りを缶に閉じ込めて贈る

昭和8年創業の洋菓子店。缶を開けると甘くうっとりするようなラム酒の香りがふわり。芳醇なバターの風味が口いっぱいに広がる生地は、日本の気候風土に合わせ、のどがつかえぬようしっとり焼きあげたオリジナルレシピ。男性への贈り物にも最適な大人の味わい。★2500円(缶入り・15cm)

そのほかの「OZネタ」を見る

PR

ページTOP

TOP