【ペットとお出かけ】きれいな景色を背景に愛犬のベストショットを狙おう!おすすめフォトスポット3選

大切な家族の一員であるペットの写真。何気ない日常のワンシーンはもちろんだけど、たまには少し遠出をしてフォトスポットで素敵な写真を撮りたいと思う人も少なくないはず。そこで今回は、ペットの素敵な写真を撮ることができるおすすめお出かけスポットをまとめてご紹介。きれいな風景と一緒に愛犬を撮影して、素敵なお出かけの思い出を増やそう!

更新日:2019/08/08

愛犬とイルミネーションを楽しみながら写真撮影もできる「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」

一緒に観覧車に乗ることができたり、園内に犬用のフォトスポットがたくさんある「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」は、愛犬のかわいい写真を撮りたい人に特におすすめ。

園内にある「お山のかんらんしゃ」やペアリフトは犬と一緒に利用することができる。乗るときは飼い主が抱っこすることが条件なので、愛犬をしっかりと抱きかかえてあげよう。園内の「ワイルドダイニングテラス」では、犬用フードメニューの「ワンちゃんのチキンロールランチ」(700円)や「ワンちゃんのハンバーグランチ」(700円)なども用意されているので、一緒に食事の時間を楽めるのも嬉しい。

そのほか、園内には小型犬・中型犬用ドッグランも。こちらでは体格によって利用できる場所が分けられているため、安心して愛犬を遊ばせてあげよう。フォトスポットは、夜のイルミネーション時にのみ利用できるところもあるので、訪れたらぜひ夜まで思う存分堪能して。

さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト

【電話番号】0570-037-353
【住所】神奈川県相模原市緑区若柳1634
【営業時間】平日:10:00~16:00、土日祝:9:00~17:00
【定休日】毎週木曜日
【交通アクセス】
電車:JR中央線「相模湖駅」よりバスで8分
車:中央高速、相模湖東出口専用ICより10分、相模湖ICより15分
【料金】
入園料 大人:1800円、小人・シニア:1100円
フリーパス 大人4300円、小人・シニア:3500円
犬:1000円(2匹目以降はそれぞれ500円)

■注意事項
・体高50cm以下の中・小型犬のみご入園いただけます
・園内ではワンちゃんと一緒にお散歩できますが、その際はリードに繋いでください(ドッグフィールド以外)
・屋内施設には入れません
・宿泊の際は、ケージに入れてください
・狂犬病など予防接種を済ませた犬(ペット)のみ入園可能です
・園内でペットと共にお食事できる場所は、遊園地内レストラン「ワイルドダイニング」内のテラス席とバーベキューコーナー、キャンプ場内のバーベキュー施設「ワイルドクッキングガーデン」となります
・イルミネーションイベント「さがみ湖イルミリオン」は、11月上旬~4月上旬までの営業を予定しております

Copyright:(公財)東京観光財団、高尾登山電鉄株式会社

「高尾山」で愛犬と一緒にハイキング!豊かな自然を背景に素敵な写真を撮影しよう

最近は愛犬と登る人も増えているという東京の大人気スポット「高尾山」。山のリフトは抱っこ利用、ケーブルカーはキャリーケース利用で、犬と一緒に乗ることができる。季節によってさまざまな表情を見せてくれる高尾山へ、無理なく楽しいハイキングに出かけよう!

山頂へ向かう途中の道にはペット同伴OKのカフェや飲食店もあるので、少し疲れてしまっても大丈夫。自分と愛犬のペースに合わせてのんびり上をめざして、山頂に到着できたら見晴らしのいい景色と達成感を愛犬と一緒に味わって。

自然豊かで登りやすい高尾山では、素敵な景色と愛犬のベストショットも狙いやすい。とはいえ、紅葉の時期や混雑しているときは犬も疲れてしまうので、なるべく空いているときを狙って訪れてみて。

高尾山

【電話番号】東京都高尾ビジターセンター:042-664-7872
【住所】東京都八王子市高尾町
【交通アクセス】京王線「高尾山口駅」すぐ
【ケーブルカー・リフト料金】
大人:片道480円、往復930円、小児:片道240円、往復460円
※ケーブルカー・リフトの料金は、10月以降は消費税の関係で変更になる場合があります

愛犬と一緒に美しい花畑を見に出かけよう!「国営ひたち海浜公園」

季節に関係なく楽しめる「国営ひたち海浜公園」は、春にはネモフィラやチューリップ、秋にはコキアやコスモスが咲き誇る、国内屈指の人気お出かけスポット。敷地が広大なため、園内の移動には入口で借りることのできる自転車を利用するのがおすすめなのだとか。国営ひたち海浜公園は犬の入場料はかからないので、ぜひ一緒に出かけよう。

どの季節もおすすめだけど、特にネモフィラが咲く春は、一生に一度は訪れたいと言われるほどきれいな風景を見ることができる。たくさんの花が咲いているきれいな風景をバックに愛犬の写真を撮影すれば、心に残る素敵な1枚となるはず。この時期は大勢の人が訪れてとても混雑するので、比較的空いているという早朝に訪れてみて。

公園内に飲食店はあるものの、施設内で愛犬と一緒に食事することはできないので、過ごしやすい時期に外でお弁当を食べてのんびり過ごそう。

国営ひたち海浜公園

【電話番号】029-265-9001
【住所】茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
【営業時間】9:30~17:00(※季節により異なる)
【定休日】毎週月(月曜日が祝日の場合、翌日の火曜)、12/31、1/1、2月の第1火曜からその週の金曜日
【交通アクセス】品川駅より勝田駅までJR常磐線特急で約85分、勝田駅よりタクシーで約15分
【料金】大人450円、中学生以下無料、65歳以上210円

■注意事項
・ペットには必ずリードを付け、リードの長さを2m以内でご使用ください
(混雑時は事故防止のため、リードの長さを1m以内でご使用ください。なお、伸縮リードは必ずロックした状態でご使用ください)
・フンは公園内に放置せず、飼い主が責任を持って処理のうえお持ち帰りください
・シーサイドトレイン(園内周遊バス)・プレジャーガーデン(遊園地)内遊戯施設については、基本的にペット同伴でのご利用は出来ません
・園内では巡視員及び係員の指示に従ってください
・ペットが起因となって他の入園者に被害を及ぼす(吠える、飛びかかる、噛みつく)等の事態が生じた場合は、飼い主の責任において処置していただきます
・サイクリングコースにペットを同伴、並走させたり、自転車のカゴにペットを乗せて走行する行為は、安全管理上ご遠慮ください

【特集】いつでも一緒!ペットとお出かけ

大切な家族の一員のペットだからこそ、一緒にお出かけしていろいろな思い出を作りたいもの。みんなのペット事情や、ペットと一緒に行けるレストランや宿泊施設、ペットとのお出かけガイドなど、都内や東京近郊のペットとのお出かけにぴったりな情報をご紹介します。

WRITING/MIKA KANEKO(OZmall)

  • LINEで送る